少年

約3か月前に、米ノースカロライナ州シャーロット市で撮影された、一枚の写真。パトロールをしていた警察官ティム・パーディは、たまたま駐車場にいたひとりの少年を...
一体タイムはどのくらいだったと思いますか?まずはその喜びの瞬間を見てみましょう!「オオオオオ!」と会場中が一気に沸きます!動画はアメリカのメリーランド州ク...
科学博物館にいた、見知らぬ少年へあなたが誰か知りませんが、私の息子(Kaden)と遊んでくれて本当にありがとう。Kadenが床に落ちていたボールを拾えない...
この状況、7歳の少年を誰も責めることはできません。プロ野球オーストラリアン・リーグの公式戦で、起きた珍事に世界中から少年へのエールが届いています。きっと、...
ウクライナにある少年刑務所の壁に描かれたのは、飛行機を操縦する男の子の巨大なイラスト。アーティストのMilloが描いた壁画には、「罪を償いながらも人生の可...
米・カリフォルニア州に住む7歳の男の子リヤンくんは、なんと3歳の頃からリサイクル活動を続けているらしいのです。地球のことをサスティナブルに考えている、とい...
7カ国語を読み書きし、九九も元素記号も理解する天才少年ラムセス・サンギーノくん(5歳)。彼はサヴァン症候群のひとり。人並み外れた彼の記憶的才能は、このサヴ...
政治家がどこから献金を受け取っているのかがブラウザ上で一目でわかってしまうプラグインが話題になっています。つくったのは、なんと16歳の少年です。この機能を...
思春期の少年には、子どもから大人へと成長する過程で、避けては通れない“通過儀礼”がある。母親との衝突だ。母からの無条件な愛は感じるのだけれど、一方、母とい...
「頑張れば、いつか願いは叶う」なんて言っても、理想と現実の間に立ちはだかる壁はとても大きい。でも、それでも・・・。ここで紹介する物語は、夢を追いかけるひと...
人と動物の絆が、思わぬミラクルを起こすことがあります。9歳のJames Isaacくんは自閉症。話すことができず、家族とでさえアイコンタクトを嫌がり、ボデ...
オーストラリア、タスマニア州に住む12歳のキャンベル・レマスくん。なんと彼、病気で苦しむ子どもたちのために、自分のお小遣いをつかってテディベアをつくり、プ...
13歳のMuretzは、絵を描くことが大好きな少年。ある日、授業中に描いたラクガキがきっかけで学校を退学になってしまう。その後、15歳にして描きながら生計...
SNSの危険性を過激な手法で注意喚起する実験動画のご紹介。これは、誘惑される子供たちが悪いというよりも、いかにSNSを介せば、彼ら簡単に誘惑できてしまうか...
 19歳のカメラマン、アルデリコ・グランジャーはこの夏の間じゅう、夜になると眠らずにハワイ島を駆け回って星空を撮影。彼の情熱の前では、銀河を撮影するために...
メリーランド州に暮らす10歳のトーマス・ムーアくんは約2年間、一度も髪の毛を切らず、このボサボサ頭。けれど不精なわけでも、ヘアカットのお金が無いわけでもあ...
豪快なダンクシュートは、すべてのバスケ少年にとっての悲願。ここで登場するマルテ君とて例外ではない。とはいえ、身長173cmの彼にとっては相当に高いハードル...
2013年3月、ベンくんは3歳で前駆B細胞急性リンパ性白血病と診断されました。母親はインターネットで闘病の経過報告をしながら支援を募っていましたが、ついに...
AI(人工知能)の進化は、僕たちの想像を越えている。小説を書いたり、作曲をしたり、将棋をしたり。最近では、ラップまで覚えたようだ。AIにラップを教えたのは...
わずか8歳にして難易度の高いトライアスロンに参加し、見事完走したBailey Matthewsくんの動画が話題を呼んでいます。彼は脳性まひというハンディキ...