訪日外国人が殺到中!原宿にある「モバイルグッズ専門店」の品揃えがスゴイ

訪日外国人の増加は、日夜ニュースで伝えられているところ。そして、日本から海外への旅行者がそうであるように、海外から日本に来るツーリストの中にも、「一般的な旅行者」と「情報感度の高い通な旅人」が存在します。前者が好きなのは秋葉原の電気街や浅草、では、後者は?

その答えは、『HYPER MARKET』

hyper_001

原宿・明治神宮前交差点近くにあるモバイルアクセサリーの専門店。ここはお客さんの半分近くが外国人という、まさに訪日外国人御用達のお店です。

店内には海外から取り寄せた
約1,800種類のモバイルグッズが!

販売しているのは、世界中から厳選されたスマホ・タブレットのアクセサリーから、ガジェット好き必見の周辺機器まで。「こんなお洒落なものがあるんだ!!!」と、うれしい発見がいっぱいです。モバイルグッズがここまで豊富に取り揃えられているのは、世界でもここだけ!

hyper_002

hyper_007

hyper_006

hyper_003

意外にも日本人には盲点となっているこのスポット。モバイルをもっと楽しみたい人は是非、足を運んでみて!!

先着200名様限定(期間:2015年4月30日まで)人気メディア「TABI LABO」のステッカー。モバイルに貼るのにぴったりなサイズで、色もHYPER MARKETのキーカラーに合わせて、スペシャルなシルバーになっています。

※ステッカーの配布は終了いたしました。

HYPER MARKET
TEL:03-5766-8630
住所:東京都渋谷区神宮前6丁目5−6
営業時間:10:00〜20:00
定休日:無
HP:http://hyper-m.jp/

hypermarket_map_001

Sponsored by HYPERMARKET

増え続ける訪日外国人。特に地方自治体にとって、観光産業は大きな収入源です。誰もが足を運んでくれるお客に満足してもらい、リピーターになってもらいたいと考える...
「Never Ending Voyage」で、世界中を旅してまわるカップルが、日本を旅行している時に感じた72のことを書いています。海外を旅行した時、現地...
キックスターターにて、earth technologiesから開発中の「Pluto by earth」のモバイルバッテリーがとてもスタイリッシュでコンパク...
原宿・キャットストリートの近くに9月にオープンしたばかりの讃岐うどん専門店「麺散」の仕掛け人に聞いたお店と料理に込めたこだわりの数々!
先日、カルガリー大学に通っている246人のニコルさんたちが友だちになるという、ちょっと変わった出来事がありました。
メルローズアベニューのポールスミスの壁に「Go Fuck Ur Selfie」という落書きがされてしまいました。
年々、増加傾向にある外国人旅行者。迎え入れるホテル・旅行業界もあの手この手で“おもてなし戦略”に余念がありません。たとえば、神奈川県を代表する湯の町・湯河...
何がうれしいって、ケースが2つ付いているところだ。カセットテープのケースは不思議と1つだけじゃ物足りない。2つ以上あってはじめて格好がつく。重ねて置くとい...
外国人の友人やお客さんを日本に招待するとして…あなたならどんなところに連れて行きますか? 東京だけでも、浅草、渋谷、秋葉原、上野、六本木など観光スポットが...
2020年の東京オリンピックまで、あと4年!各観光地を中心に積極的なインバウンド施策が進んでいますが、政府の「この夏に外国人観光客の指紋認証を使った決済シ...
AIに過去のデータを解析させたところ、新たに72の信号を発見。地球外生命体からのメッセージの可能性もあります。
イギリス人デジタルアーティストのJames Gilleardさんが訪日した際に体験した、都会から田舎までの道のりを描いた「Japan By Car」作品が...
「いわての10手」は、同県を訪れる外国人観光客にどのように対応すれば喜んでもらえるかがまとめられたHP。飲食店や宿泊事業者などのほか、一般県民にも分かり...
アウトドアユースを想定したスポーティーなモデルが多いなか、完全にインドア派。
人気トラベルブロガーのCyrielleさんが「travelettes」で、日本に住んでとても気に入った10のことを紹介していました。日本人にとっては当たり...
「え、そんなとこにも?」という国のワインをご紹介。チュニジアのロゼワイン「シディ・ブライム」は地中海性気候の恩恵を受けた1本。何か御礼の贈り物にするのに歴...
世界中の旅人の口コミをもとにしたトリップアドバイザーによる「外国人に人気の日本観光スポット2017」が発表された。普通なら、10位あたりから徐々にランキン...
神秘的な空間にそびえ立つ巨大な柱。まるで、ギリシャのパルテノン神殿を彷彿とさせます。「国土交通省 首都圏外郭放水路」は、世界最大級の地下放水路として知られ...
今、日本には多くの外国人観光客が訪れています。富士山や京都も魅力的ですが、東京にも多くの魅力的な楽しみ方があると彼らは言います。ここでは世界旅行が大好きな...
日本でも名高い伝統工芸の「絞り染め」が、海外でファッションやインテリアに取り入れられているんだとか。オーストラリア、シドニーの絞り染め専門店はDIYキット...
去る2015年9月27日(日)、台湾ティー専門店「Gong cha(ゴンチャ)」の日本第1号店が東京・原宿にオープン。SNSでは早くも、「とにかく美味しす...
はっきり言って、これよりも高機能なバッテリーはいくらでもある。ただ、このジャンルでは容量とサイズがだいたい比例するので、自分にとっていい塩梅を見極めること...
仕事のためではなく、自分の好きなことを中心に置いたライフスタイルを貫く、本田直之さんと四角大輔さん共著の『モバイルボヘミアン 旅するように働き、生きるには...
フリートラベラー、中村洋太のコラム。英語が苦手でも、身近に外国人がいたら、なるべく話しかけるようにしてきた。そしてそのことが、ぼくの人生を豊かにしてくれた...