デンマークではテスト中にGoogle検索可能!インターネットで変わる未来の試験の形って?

「暗記なんてもう古い!だってGoogle先生に聞けばいいじゃないか!」そんなセリフを心の中で叫びつつ、多くの人がしぶしぶテストのためと暗記を続けているかもしれません。

しかし、そんな心の声が現実になる日が近いのかも…。

85singo_shutterstock_194717693

4月30日に放送された「BBC Radio 4」で、イギリスの試験管理委員会「OCR」のエグゼクティブMark Dawe氏がこんなことを発言して話題になっているようです。

「今後、テストでネット検索を使用する流れは避けられないだろう。試験は、何を学んだかを計るものであり、就職やより深い学習のために必要なことでもある。それに、現実世界での学びがどんなものかを認識させるものでもある。学生達が普段勉強をする際に検索エンジンを使うようになっているのは明らかだ」

試験をつくってる人がこんな発言をしたってことは、イギリスでも実際にネット検索が試験に導入されるのかも?でも、やっぱり反対意見もあるようです。

勉強しなくなるのでは?

英「The Telegraph」誌には、「テストにネットを使っていいのなら、何も学ぶ必要がなくなるのでは?」なんて意見も。確かに既存のテストの形式で検索が自由に使えるようになるだけというのは問題がありそうなもの。

しかし、実際に導入されている国での評価は高く、テストの方法もただ検索してその答えを書けばいいという単純なものではなくなっているようです。

デンマークでは導入済み!

85singo_shutterstock_139617071

デンマークでは、2009年に14カ所の高校でテストの際のインターネット利用が導入、はじめは試験的な導入でしたが、その後制度の拡大が決定しています。

実際にテストを行った教師達は以下のようにコメント。

「私たちは現実世界のことを学校の中に取り入れようとこの試験を導入しています。生徒は宿題をする際にネットで参照した情報を使っています。だから、もっと現実に寄り添った形でテストを行う必要があるんです」Reference:VentureBeat「丸暗記という考え方より、情報を咀嚼して通訳するような能力が必要です。私たちは生徒達に、ただ繰り返すだけの学習法ではなく知識を使ってほしいと考えています。そのためにテストでインターネットを使うというのは自然な方法なのではないでしょうか」Reference:DANISH MINISTRY EDUCATION

85singo_shutterstock_250455091

もちろん、テスト中の翻訳ソフトの使用は禁止。アクセス履歴も管理されるため、単純なコピペやチャットなどは防止できるようです。さらに、今後はテストもディスカッション形式になっていく可能性があり、カンニングという概念自体が古いものになっていくかもしれません。

南デンマーク大学でeラーニングプロジェクトをリードするLise Petersen氏はこんなことを語ってます。

「テストするべきなのは分析と問題解決の能力であって、トピックに対して議論をする力です。カンニングによる不正を防ぐためには、テストの形式を変えて、検索が必要なテストに切り替えればいいんです。それが私たちが考えるべきこと」Reference:Time Higher Education

テストでググれる!と考えると、暗記が苦手な人にとっては嬉しい限り。しかし、テスト自体も複雑になってレベルが上がっていく可能性は十分考えられます。

今後どんな形式のテストが主体になっていくのかわかりませんが、入学試験の形式もネットを利用するものへと大きく変わっていくのかも。だとしたら、どんな問題が出題されるようになるのでしょうね…。

Reference:BBC Radio 4 ,  DANISH MINISTRY EDUCATION ,
Time Higher Education ,VentureBeat 


レイアウトにも気を使ったバイクストアが、日本でも増えてきました。でも、デンマークでオープンしたばかりの「United Cycling Lab & Stor...
2013年に立ち上げられたデンマークの音楽プロジェクト「AquaSonic」。5人のパフォーマーがそれぞれ水槽の中に身を沈めて演奏します。
デンマークで一般的なライフスタイルや考え方を表した言葉「ヒュッゲ」。この記事では、ヒュッゲについて解説し、ヒュッゲを生活に取り入れていくヒントをご紹介していく。
国連が定めた2030年までに達成するべき目標のことを意味する「SDGs(持続可能な開発目標)」。その17項目をすべて体現できるエコヴィレッジが、デンマーク...
「Firsthand」は「チームラボ」がデザインした、お米の流通過程で使用される米袋をアップサイクルしたエコバッグ「teamLab Folding Ric...
世界中でスポットライトが当てられている食料廃棄問題。デンマーク発のレストランチェーン「Sticks’n’Sushi」は、そんなムダを少しでも減らすべく、余...
デンマーク政府がインフルエンサーのコンテンツを規制する方針を明らかにしたと報じられた。同国の児童・教育省は、インフルエンサーに対し、従来のメディア同様に“...
デンマークの人口約7000人の町ブランデに建築予定の高層ビル「Tower & Village」。高さは320メートルを想定されていて、完成すれば、西ヨーロ...
「AquaSonic」は、デンマークのパフォーマンス団体「Between Music」によるプロジェクト。何といっても、最大の特徴は水中演奏です。
福祉国家として有名な北欧の国、デンマーク。消費税率25%、国民負担率約70%(日本は約40%)と、かなりの高納税国である。その一方で、医療費無料、出産費無...
万能植物の月桃成分を配合した“マスクをつけたくなるスキンクリーム”をご紹介。
Googleショッピング検索がより便利にアップデートされる。新機能では、特定のアイテムを掲載するオンラインショップが一括で表示され、色やサイズ、ブランドな...
デンマークには、大人が教養を学ぶ「フォルケホイスコーレ」という学校があります。と言っても試験はなく、17〜18歳以上なら誰でも学べて全寮制。期間は数ヶ月間...
オラファー・エリアソンが手がけた、デンマークの投資信託会社Kirk Kapitalのオフィスです。
情報格差をなくすように活動しているスタートアップ「OneWeb」が人工衛星を打ち上げました。世界中の子どもたちがお互いにコミュニケーションを取れる日がくる...
チェックしない日はないほど、生活に浸透したSNS。もし、インターネットがない時代に、これらのサービスが生まれていたとしたら……。
この記事では、お家トレーニングにもオススメな「ケトルベル」をご紹介していきます。そのメリットを知ったら、欲しくなってしまうこと間違いなしです。
はげる夢の意味とは?夢占いの専門家が、人物、はげ方、心理別に「はげる夢」を紐解いていきます。
デザイン大国デンマークのアーティストにより生まれ変わる日本の信楽焼。陶芸家ラース・ランクの「グリーンモス」シリーズが、逆輸入されて日本展開をスタートします。
“日本文化×デンマークのデザイン”で仕上がった信楽焼。コペンハーゲンの陶芸家ラース・ランクがつくる「ブルーヒル」シリーズは、ティータイムにもよく似合う。
コペンハーゲンから約10キロのところにある街ビズオウア。ここに人工島をつくるという大規模なプロジェクトが考案されています。自然か開発、それともそこに住む人...
ここで紹介するのは、デンマークの広告会社がインターネット上でも男女平等を実現しようという目的で行った社会実験動画。内容を知ると、彼らの平等に対する考えがい...
イーロン・マスク率いる宇宙開発企業「SpaceX」が先月27日、プロトタイプロケット「Starhopper」の飛行テストに成功。上空500フィート(約15...
これは、デンマークの自転車ブランド『Biomega』が、2021年から2023年ごろにリリースすると発表したEVコンセプトカー『SIN』です。