「本物の恋愛」と「ダメな恋愛」の5つの違い。あなたはどっち?

彼氏/彼女がいる人にぜひチェックして欲しい恋愛診断の記事が「Higher Perspective」に掲載されていました。5つのシンプルな項目で、彼との恋愛の良し悪しが丸裸になっちゃうんです。

もしかすると、あなたは「ダメな恋愛」をしてしまっているかも?早速、自分のことを振り返りながらチェックしてみて!

01.
2人の「距離感」は適切?

【本物の恋愛】
2人にとって一番重要なのは「自分」を成長させること。それぞれが常にベストを求める。

【ダメな恋愛】
時々、2人が密接すぎるのではないかと悩んでしまう。

02.
「一人の時間」は楽しい?

【本物の恋愛】
それぞれの興味を尊重し合えて、個別の友人関係にも干渉しない。自分らしくのびのびと日常を楽しむことができる。

【ダメな恋愛】
それぞれの人生なのに、全ての事柄を共有したがる。例えば、相手がいないとどこへも行けない。

03.
相手の「全て」を
受け入れている?

【本物の恋愛】
相手の全てを認め、受け入れることにためらいがない。

【ダメな恋愛】
相手を変えようと必死。自分好みにどんどん変えたがる。

04.
2人にとってセックスは
ポジティブなこと?

【本物の恋愛】
親密さからさまざまな選択肢を生む。愛や信頼、思いやりへと成長する。

【ダメな恋愛】
恐怖や不安を与え、相手の性欲を満たすためのものだという感情を植え付ける。

05.
2人の会話って
何のためにあるの?

【本物の恋愛】
全ての会話が建設的。相手を理解し、助け、さらには、愛を伝えるためにある。

【ダメな恋愛】
口を開けば、パートナーを責めたり、束縛したり…。挙句の果てには保身のための会話になってしまう。

Licensed material used with permission by Higher Perspective
学生時代の恋愛では、なかなか気づけなかったこと。それを「Elite Daily」のMaria Cascianoさんは「初めての大人の恋愛」と呼んでいます。...
パートナーとの関係を深めるのが怖いという思いは、往々にして辛い過去に結びついているケースが多いという。「本気で人を好きになって傷つくのが怖い」そうして逃げ...
日頃の彼の行動、改めて思い出してみてください。
「パートナーのため」と思ってしていることが、じつは想像以上にあなたの首を締めてしまっているかも…?だって「犠牲」と「妥協」のちがいは、恋愛にどっぷりハマっ...
コロナ感染対策の措置として、酒類の販売禁止に踏み切った南アフリカ。これにより、国外での販売経路を完全に断たれた南アのワイナリーたち。海外マーケットに頼る他...
愛し合う恋人同士でも、長い間一緒にいると一緒にいて退屈に感じる時と居心地が良く感じる時とあります。似ているようで全く違う二つの感情の違いと5項目でリストし...
「わかっているつもりだったのに、まったく相手のことを理解できていなかった…」なんて経験、ありませんか?恋愛で失敗する原因は、あなたが異性のことを知らなすぎ...
『バチェラー・ジャパン』シーズン2に出演し、「肉食バイヤー」と紹介されていた桃田奈々です。自己紹介、恋愛、仕事、美容、旅というテーマで5回にわたりコラムを...
ようやく彼を見つけたと思っても、なぜかいつもうまくいかないという「Elite Daily」のライター・Alison Segelさん。「どうすれば長続きでき...
「好き」と「愛」の違いを、わかりやすく説明。これを読んだ後も、パートナーに愛してると言えますか?
8月1日、日本を代表する京都発のロースター「小川珈琲」の旗艦店「OGAWA COFFEE LABORATORY」が東京・桜新町にオープン。
人にはそれぞれソウルアニマルがあると言われています。それを知ることで、心の中に潜んでいる感情はもちろん、潜在的な性格と恋愛観も知ることが。ネコ、キツネ、パ...
恋をする、人を愛する感覚は、男女に差があるものなのでしょうか。多くの人が考えてしまう、答えのない問いのようなもの。その疑問を、様々な視点から解明するEli...
友達か、恋人か。白黒つけられない恋愛は、そんなに悪いことですか?
「愛が薄れてしまったから」、「より理想と思えるパートナーに出会ってしまったから」。一度はうまくいっていた恋愛が幕を閉じる理由はいろいろあるでしょう。ところ...
恋人との関係をこのまま続けるべきか、それとも別れるべきか。きっと誰もが考えたことがある、悩ましく重大な問題です。世界中の何百万ものカップルが、日常生活の中...
ミックスジュース発祥の店として親しまれている「千成屋珈琲」が、8月10日、「ラゾーナ川崎プラザ」に関東初出店。夏季限定の「ミックスジュースフラッペ」や、ラ...
『スター・ウォーズ』の「銀河元老院会議場」を彷彿とさせる仏パリにオープン予定の「Ōma Cinema」。観る映画だけでなく、映画館にもワクワクを!
キスから始まる恋愛なんて、現実的じゃありません。いつだって、最初のドキドキは手をつなぐところからでは?そこはライターAngel Chang氏も同意見。さら...
男性をきゅんとさせるポイントは、あなたのどこに隠れているのか。それを見つけるだけでも、大きな進歩になるはず。「Elite Daily」の記事をもとに、恋愛...
恋人よりも、友達とのセックスが好きだった。なにもかもを理解してくれる人、言葉にしなくてもわかってくれる人。僕らは最高のパートナーだと思ってた。恋愛なんかじ...
もっと良い人はいるはずなのに、「ダメ男」ばかりを好きになる人いませんか?なぜそうなってしまうのか、「The School of Life」がわかりやすく解...
結婚と家族セラピーを専門とするCarolina Castaños医師のアドバイスに基づいた記事を紹介します。