最高のセックスのために知っておきたいこと【まとめ】

あなたは今のセックスライフに満足してる?

「わからない」「ちょっと不安」っていう人だけでなく、「大満足!」っていう人にもさらに最高に近づけるために知っておいて欲しいことをまとめてみました。

「夜の営み」について
知っておくべき22のこと

セックスについて知っておくべき22のこと

セックスに明確なルールや常識なんてないもの。「相手に求めるもの」も場所や関係性によって変わるのが当たり前ですが、最低限の「エチケット」は心にとめておかないとせっかくの雰囲気も台無し。不快にさせるつもりはないのに「最悪だった」「キモチワルイ」というイメージを与えてしまったらもう二度と会うチャンスはないでしょう。
意外と深くは考えたことのないセックスするときのエチケットについて、人気の毒舌ライター、Gigi Engleさんが体験談を交えながら赤裸々にレクチャーしてくれている「22のリスト」を一度自分で確かめてみて。

続きを読む>>>

自分と相性がいい人の見分け方

セックスの相性がいい人の見分け方

体の相性だけではなく、お互いを想いあってこそ最高のセックスが生まれるのだとか。だから、たった1回のセックスで相性が悪いなんて諦めてちゃダメ。何回か繰り返すことでどんどん高めあえていくことも。それはテクニックだけの話ではなく、雰囲気の作り方だったり、性格によるものだったり。これが揃えば最高のセックスが生まれるという、相手に必要な4つの条件はチェックしておくべき。

続きを読む>>>

夜より朝のセックスのほうが
男性はパワフル!【研究結果】

夜より朝のセックスがいい?「研究結果」

セックスを「夜の営み」と言うけれど、まさか朝の方が最適だった!という大学の研究結果が。これは男性のテストステロンに関係したテストによるもの。でも心理的に考えても、あの日光を浴びながら目覚めた時に、隣に好きな人がいる幸福感でセックスって考えたら最高なのかも。

続きを読む>>>

ベストなセックスの頻度って?

ベストなセックスの頻度って?

セックスレスはカップル間の問題になりがちっていうけど、じゃあ最適な頻度って言われると意外と知らなかったり。あなたはちょうどいいと思っていても、パートナーは不満に思っていたら関係がギクシャクしてしまうのも時間の問題。こうなったら注意すべきっていうタイミングがわからないって人や、セックスの頻度と満足度にちょっとでも不安があったら、この記事を参考にしてみて。

続きを読む>>>

最高のセックスに欠かせない
「6つのゴールデンルール」

最高のセックスに欠かせないルール

赤裸々に自身の体験談を語ることで人気の、レズビアン毒舌ライターZara Barrieさんが、最高のセックスライフを手に入れたのは20代後半なんだって。もちろん20代前半だって、盛り上がったセックスはそれなりに最高だったんだけど、それよりもっと上があるはずって気づいたの。彼女がこれさえ押さえておけば最高のセックスになるという「セックスの6つのルール」は確かに知っておくべきだと思う。

続きを読む>>>

Top image: © iStock.com/vadimguzhva