恋人との関係をグッと近づける5つの方法。「自分の性格を見直すことから始めよう」

人間の感情や、心理学に関する本を14冊も書いている作家のRobert Augustus Masters氏。彼が書いたセックス以外に恋人との関係を近づける7つの方法が「mindbodygreen」に掲載されています。ここでは、その中から5つピックアップして紹介します。
セックスは大切ですが、それ以上に大切な心のつながり。人間関係の専門家である同氏は、パートナーとの日頃のコミュニケーションを円滑にするため、まずは自分の性格を見直すことを薦めています。

e97aa500f40e272bca6a4-3


 

01.
感情的になりそうなら
一旦、深呼吸

シンプルですが、実践するとなると難しい。それは自分の感情をコントロールすること。感情が高まった時、私たちは恥ずかしさを感じ、自分の反応に対して敏感になります。一度、「自分が敏感に反応している」と口に出しましょう。どれほど感情が高ぶっても、自分の反応を抑えることができます。深呼吸をして、自分の感情をきちんと言葉にできるまで待ちましょう。

02.
謝る時は
心の底から

4381305ee97aa500f40e272bca6a4-3のコピー

表面的で、感情のこもっていない言葉で表現して解決するのはやめましょう。悪いと思っていないなら、相手に「ごめんなさい」なんて言わないこと。でももしあなたが誰かを傷つけ悪いと思っているのなら、素直に「ごめんなさい」と言いましょう。どんなに大変でも、心のこもった声で謝りましょう。

03.
自分を守りすぎずに
素直に伝える

他人にプレッシャーをかけられて、自分の殻をつくらないようにしてください。もし自分だけの殻をつくってしまいそうなら、ちゃんと相手に伝えましょう。また、日頃からそうならないために、自分に対して厳しく言うことも大切。

04.
1日1度はメッセージして
つながりを絶たないように

5ee97aa500f40e272bca6a4-3

パートナーと話し合うことをやめてしまった時は、できるだけ早く再開するように。相手を罰しようとして、心のつながりを断ってしまっていると感じた時は、すぐに認めましょう。どんなに大変でもきちんと認めるのです

05.
お互い成長していると
自覚する

恋愛関係は、絶え間なく進化する冒険のようなものです。良くも悪くも、起こる出来事すべてによって関係が深まっていくのです。成長していく過程で他人を傷つけることはありますが、お互いにそれを気にすることは少なくなってくるでしょう。

Licensed material used with permission by mindbodygreen

キスから始まる恋愛なんて、現実的じゃありません。いつだって、最初のドキドキは手をつなぐところからでは?そこはライターAngel Chang氏も同意見。さら...
恋人が、もしもあなたと正反対の性格だったら?「みんな、1度は自分とは真逆の人と付き合ってみるべき」と主張するのは「Elite Daily」の恋愛ライター、...
誰かと付き合うと好きだからこそ不安になってしまうことがある。でもそれ、上手く処理できないと地雷となって関係が修復できない形まで崩れてしまうかも。そうなる前...
大事に想うパートナーがいるなら、関係を長続きさせたいと思うのは当然のこと。愛おしい恋人と今後も仲良くしていきたい方に参考にしてもらいたいのは、人気の恋愛ラ...
マレーシア人のSaraswatiさんは、メイクをする時、普段から身に着けているヒジャブもフル活用するメイクアップアーティスト。折ったり結んだりして、自由自...
「Dinner In The Sky」は話題になっていく中で他のサービスも展開し、今ではフェスに参加でき、サッカー観戦までできるようになっているんです。
精神科医師の水島広子さんの書籍『女子の人間関係』、他人から嫌われる態度ばかりで面倒な性格の女性を「女」と表現し、どのように彼女たちと付き合っていくべきかを...
もしかしたら、ちょっとフクザツな性格という印象があるかもしれません。ここでは、AB型であり、かつ次男でもある男性の恋愛傾向を探ります!01.慎重に行動する...
「恋人よりも、あなた自身の大切なことや幸せを優先するべき」。そう語るのは「Elite Daily」のライター、Emily Brookshireさん。良い恋...
大好きな恋人と良好な関係を維持する秘訣とは?この問いを20年にわたって研究しているJohn Gottman氏の主張によると、派手な愛情表現は必要ありません...
れっきとした世界三大料理のひとつトルコ料理です。
カーネーギーメロン大学の心理学者の教授、Brooke Feeney氏による研究でサポートや応援してくれるパートナーを持つ人は仕事で成功することがわかりまし...
家族や恋人、友人たちが盛り上がっているときに、自分だけテンションが低いまま。そのせいで「冷めてるね」とよく言われるけれど、本当はそんな冷めた性格、直したい...
恋人との関係をこのまま続けるべきか、それとも別れるべきか。きっと誰もが考えたことがある、悩ましく重大な問題です。世界中の何百万ものカップルが、日常生活の中...
あなたの今の恋人は、最適な恋人?それともただのいい恋人?カップルの相性は、あなたにとって今の恋人がどういう存在かでわかります。6つのポイントでチェックして...
幸せなカップルは、朝から幸せな習慣を一緒に身につけています。同じ時間に目を覚ましたり、心から「おはよう」と言い、モーニングコーヒーを共にし、そしていってら...
「どうすれば周りに頼らずに生きていける?」という質問に、神経科学者のNicole Gravagnaさんは「周りに頼らなければいい」と返答。彼の「周りとうま...
7月19日にMoritz Fiegeを製造するブルワリーが、新しいボトルを購入しているけど生産が追いつかないため空き瓶を返却して欲しいと、Facebook...
もし付き合っている相手が、自分に対して不満を抱えているとしたら…。後々、「まったく気付きませんでした」とはなりたくない。特に、手遅れになるようなことには。...
信頼していた恋人がもしも嘘をついて、浮気をしているとわかった時、投げかけるべき5つの質問。今の本当の気持ち、どんな気持ちで裏切っていたのか、これから浮気相...
恋人との関係が「落ち着いてきた」ということと「停滞してきた」ということって、似て非なるもの。後者のほうがピンとくるあなたは、関係をよくしようとする「努力」...
「Elite Daily」の男性ライターPaul Hudson氏が紹介しているのは、幸せで長続きするカップルに共通する12のコト。いつもすぐに別れてしまう...
精神科医師の水島広子さんが書いた書籍『女子の人間関係』(サンクチュアリ出版)では、そのタイトル通り、女性の人間関係について困っている人の悩みに真摯に答えて...
友達か、恋人か。白黒つけられない恋愛は、そんなに悪いことですか?