クールな人が実はイラついている瞬間(6選)

ある「Elite Daily」の記事を読んで、思い出したことがある。

普段からクールで、笑うことが少ない友人に出会って間もない頃、彼女と会話をしている時に何度か「嫌なことでもあった?」と聞いたことがある。「うんうん」と小さく頷きながら、耳を傾けてくれていたにもかかわらずだ。理由は小さなことだった。話しているあいだ、あまり笑顔じゃなかったから少し不安になっただけ。

私の質問に、彼女は「そんなことないよ」と言っていたけれど、表情は少し曇っていた。今思えば、彼女の本質を理解していない質問をしてしまい、イラつかせていたかもしれない。

ライターのJasmine Vaughn-Hallさんは、笑わないということが起因して相手にイライラさせられた経験をまとめている。あなたも無意識のうちに誰かを不愉快にさせる前に、チェックしておいた方がいいかも!?

01.
「怒ってる?」と聞かれる時

32d69c968459de61206cf76d058311839439e7d5

「怒っている時」と「笑っていない時」では大きな差がある。眉毛がへの字になっていたりおでこにシワが寄っていなければ、別に怒っていない。笑顔は素敵だが、笑っていないからといって怒っているとは限らないのだ。

02.
態度が悪いと勘違いされる時

特に意識していないのに、態度が悪いと思われることほど嫌なことはない。笑っていないからといって不機嫌なわけではないのだ。

03.
笑うことを強要される時

「笑ってください」って言うのはやめてもらえません?なにも笑顔になるようなことがないのに、なぜ笑えと言われなくてはならないの?

私が悲しく見えるから?それとも怒っているように見えるから?本当にはどちらでもなく、普通に生きている1人の人間よ。

04.
「意地悪な人に見える」
と言われる時

931d9285aa6ba9ea59b95f678396b91b349edb98

ひどいわ。この世で1番優しい人でさえ、ずっと笑ってはいられない。でも笑わないからといって、その人の優しさが減るわけじゃない。その時、笑わないという選択をしただけよ。

あなたが笑って欲しいタイミングで笑っていないからといって「意地悪そう」と判断するのはちょっと自己中すぎない?

05.
「悲しそう」と言われる時

別に悲しんでもいないし、ただ笑っていないだけの時に、そういうことを言われる時ほどイライラすることはない。なぜ、笑っていないとすぐ悲しいことになるのだろう。

笑っていない、普通の表情をしている時はいくらでもある。でもこれも結局、みんなが得意な妄想につきるわ。

06.
「最後に笑ったのはいつ?」
と聞かれる時

Feb77d276766aaa0f8455cc57dcbd6d0ce6f0d84

こういうことを言う人とは、大抵1〜2回しか会ったことがない。なのに、笑顔について質問するなんて早すぎるわ。相手を気分良くさせるために、私たちは笑顔を振りまくわけじゃない。笑いたい時のためにとってあるのよ。

いつも笑顔の人を悪く言うつもりはないけれど、すべての人が同じとは限らない。あなたの都合が良いように笑っていないからとって、どうかわかったようなことを言わないで欲しい。

Licensed material used with permission by Elite Daily
どんなことに対しても前を向いて進むことができる「明るい性格」の人は誰もが憧れる存在です。そして、誰でも「明るい性格」を手に入れることは可能でしょう。ここで...
多くの人にとって、20代、30代の頃の悩みのひとつに、「上司との関係」が挙げられるのではないでしょうか。ただし、それだけに限らず、「人間関係」はしばしば悩...
周りを引き込む、自然と好かれる人がいると思います。こういう人たちはなぜに好かれるのか、そしてどんなことをしているのでしょう。そこには、11つの共通点があり...
ノスタルジックな空気と現代の洗練された雰囲気が溶け合う、東京・品川「西小山」。そんな街角に漂ってくるバターの豊かな香りのもとは、焼き菓子専門店「cuiss...
なかなか馴染みがないクラシックコンサート。ですが、一部のビジネスパーソンや海外では、教養を深めるため、そしてネットワークを構築するために愛されています。その
精神科医師の水島広子さんが書いた書籍『女子の人間関係』(サンクチュアリ出版)では、そのタイトル通り、女性の人間関係について困っている人の悩みに真摯に答えて...
人によって性格はまったく異なるので、一緒に仕事をしているとどうしても衝突する場面って出てきますよね。あの人はどうしてあんな考え方をするんだろう、と思うこと...
もしあなたがネガティブだとしても諦めないでください。悲観的な考えをしてしまうからと言って、前向きになれないわけではないのです。ここに今すぐ試せる6つのこと...
「どうすれば周りに頼らずに生きていける?」という質問に、神経科学者のNicole Gravagnaさんは「周りに頼らなければいい」と返答。彼の「周りとうま...
複雑な人間関係ーー。自分に本当に必要な人と、そうでない人間がいるとライターPaul Hudson氏は豪語する。もしも、彼の主張するような“関係を見直すべき...
精神科医師の水島広子さんの書籍『女子の人間関係』、他人から嫌われる態度ばかりで面倒な性格の女性を「女」と表現し、どのように彼女たちと付き合っていくべきかを...
「優しい人になりたい」と思うことは至って自然なこと。でも、ただの“いい人”で終わってしまわないかと、少なからず抵抗をもつ人もいるかもしれない。そのようなネ...
性格は人それぞれですが、いつの時代でも万人に好かれるのはやはり温厚な性格の持ち主です。しかし「温厚な人」と一口に言っても様々な特徴があり千差万別です。ここ...
コミュニケーションは「やるといい」ものではなく、「やるべき仕事」のひとつです。いかに漏れなく、効果的に、能率的に行うかを考える必要があります。そして、それ...
あなたは、部下とうまくコミュニケーションできている自信がありますか?知らぬ間に相手を怒らせたり、イヤな気持ちにさせていませんか?会話の専門家である櫻井弘さ...
一番上、真ん中、一番下。生まれた順によって、確かに性格は違うと述べるのは、心理療法士のRubin先生。そこから見える親との関係も書かれているので、兄弟がい...
親近感がわく人って、身近に絶対にいますよね。自分もできれば、ああなりたい!でも、どうやったら親近感がわく人になれるんだろう……と思ったこと、ありませんか?...
人間の感情や、心理学に関する本を14冊も書いている作家のRobert Augustus Masters氏。彼が書いたセックス以外に恋人との関係を近づける7...
心身ともに健康でいられるためにも、あなたに悪影響を与える「有害」な人はできるだけ早くに避けましょう。ネガティブな人、あなたを変える人、あなたを尊重しない人...
人間関係の悩みは、いつの時代もつきものです。どこに行ってもすぐに人と仲良くなれる人を見ると、羨ましい気持ちにもなります。「The Smart Dating...
人は誰でも多かれ少なかれ、嘘をつくものです。そして、嘘をついた方が人間関係がうまくいったり、嘘をつかざるを得ない場面もあるでしょう。とは言っても、あまりに...
いつも物事を一歩前に進めてくれるポジティブな人って、一体どんな共通点があるんでしょうか?その考え方を参考にすれば、前向きな行動ができるかも!1.座右の銘は...