脳を幸せにしてくれる「3つのコト」。ハミガキをする時に・・・?

「女性が生まれ変わる、40日間プログラム」の創設者であり、講師や作家としても活動するTamara Star氏。
そんな彼女が、自身のウェブサイト
Daily Transformations」にて、脳を幸せに切り替える方法を紹介しています。
ここではその中から、今日から実践できる3つの方法を紹介します。
記事曰く、ストレスから解放されて幸せになるには左前頭前皮質を刺激することが必要だとか。そしてその方法は、新しい体験に触れることだと科学的にも証明されているそうです。

iStock_00036211058_Mediumのコピー


 

01.
ハミガキをする時は
利き手を使わない

利き手ではない方の手でハミガキをすることは、普段の日課とは違う行動をするということ。通常と違う行動は、ストレスを感じる大脳辺縁系から意識を離れさせ左前頭前皮質の注意を惹くことになります。
脳は今までにない経験をすると、左前頭前皮質に意識が向き新しい信号を受け取る準備をするのです。

喫煙なんてしたくない。私は美しくて健康的だ。愛されている。十分なお金がある。クリエイティブだ。満たされていて幸せだ。など、普段自分が思っていることとは反対のことを自分に言い聞かせてみてはいかがでしょうか。

02.
いつもと違う景色を見たり
新しい経験をする

She orchestrates her mornings to the tune of coffee

いつもと違う道を通り、新しい景色を見ることは左前頭前皮質を刺激して、大脳辺縁系から意識を離れさせてくれます。
朝の通勤の道を変えたり、新しいスーパーマーケットにいったり。いつもは通らない家の近くの道を散歩したり、新しいジムにいってみては?
また、部屋の模様替えをするだけでも刺激を受けることになるため、新鮮で幸せな気持ちになることができます。

03.
毎日違うメニューの
食事をする

She orchestrates her mornings to the tune of coffee

いつも同じ食事ばかりしていませんか?少し違うご飯を食べることで、カラダに新しいビタミンやミネラルがいき渡るだけでなく、左前頭前皮質を刺激してくれます。
家族と一緒に、食べたことのない食事を試してみて下さい。すると新しいアイデアが浮かんでくるはずです。いつもとは違う食事をすると、見た目や匂い、レシピなどについての会話も弾むはず。ことわざに、このようなものがあります。

「あなたの見るものが、あなたをつくってくれる」

毎日同じものを経験することは、脳の意識を同じ行動を司る大脳辺縁系に留めてしまいます。文字通り、自動操縦のような生活になってしまうのです。私たちが活発になり、新しいことを体験して脳を刺激すれば気分も新鮮で、幸せになります。

人生は短いですが、同じ行動パターンや場所に留まり続けるには長すぎます。色々な体験をして、自分を自由に解放しましょう。

Licensed material used with permission by Daily Transformations

 

ただただ、ボーッとした時間を過ごす。これ近年の脳科学によると、とっても重要なことだそうですよ。
脳は生きる上での「司令塔」のような役割を担っています。その司令塔が疲弊していては、最高のパフォーマンスは発揮できないでしょう。脳科学者・茂木健一郎さんは、...
茂木さんの著書『脳を使った休息術』(総合法令出版)は、そのタイトル通り、「いかに脳を休ませるか」について書かれた本。こちらは、今までとは少し趣向が違うこと...
ある意味、好きな人にだけとどけばいい。
米造形作家による作品です。
運動を習慣化すれば、生活が改善される! なんてことは、いろんなところで言われてますが、それが具体的にどういうことなのか、わからない人も多いのでは?海外のブ...
ニューロサイエンス(神経科学)に基づくウェアラブルデバイスの開発が相次いでいます。情報化社会をフルスロットルで日々生活しているうちに、いつしか自分の思考が...
毎日、目の前の仕事をこなすことで精一杯になっていませんか?新しい発見やちょっとした喜びなど、刺激のある生活をしないと、脳にサボり癖がついてしまいます。ヤフ...
スキルアップが大切なのはわかっているけど、目の前の仕事に忙殺される…いつかやろうと思っていても、人間は基本的にサボる生き物です。そのまま諦めて放置してはい...
アメリカ・シカゴ大学病院の研究によって開発されたのは、脳でコントロールできる「義手」です。研究データからは、脳の構造が変化していることも明らかになったのだとか。
出産ストーリーって、自分で経験したことがないと、何度聞いても腑に落ちることはないのでは?自分でリアルに感じることが難しいからかもしれません。けれど、Aly...
「生活にハリがない」と嘆く人がいるとします。もちろん、人それぞれ環境の違いはありますが、どんな状況でも自ら動くことで、それを解消することができるはず。そう...
休憩中や食事中、さらには就寝前まで仕事のことばかり考えている……こんなことをしていたら脳のパフォーマンスは一向に良くなりません。医学博士である石川善樹さん...
絵を使った数字パズル、懐かしいよなあ。僕もしばらくやってない。ライターのPhilは、4問中、2問目までは余裕だったけど、3問目、4問目ではちょっと時間がか...
どうすればこのクタクタの体を幸せな気持ちで満たしてあげられるのか。「Spirit Science」によれば、簡単なことで脳内物質を操作できるのだそう。必要...
なかなか時間がとれず、日課だったジョギングをサボっている…なんて人もいるのではないでしょうか。仕事が忙しいから走らない?いやいや、仕事のレベルを向上するた...
誰でも、いつまでもはっきりとした意志を持って生活していたいですよね。どうすれば脳の働きを維持できるのでしょうか?ライターのMinda Zetlinさんは、...
デザイン、サイズ、店舗を通して、本当の自分を表現したい全ての人を応援するアパレルブランド「The Phluid Project」。
「脳トレ」が年末の流行語大賞にノミネートされたのが、ちょうど10年前。当時は、今ほどチョコレートと脳の“蜜月な関係”について、科学が触れることは少なかった...
いまだその全容を解明できずにいる脳の中。まだまだ私たちが知らないことがたくさんあるのです。ここからは米メディア「Higher Perspective」に掲...
毎日を健康的に過ごすためには、体と同じように脳にも運動が必要です。ほんの数分だけでも頭の体操をしてみませんか?思考力と記憶力を意識的につかうことで、心を落...
脳科学の研究から、興味深いトピックをまとめた記事を紹介します。ライターAngel Chang氏は、モチベーションアップから、生産性を上げる方法、さらには寝...
最近本気が出ない!とこぼしているそこのあなたへ。「I Heart Intelligence」に掲載された、脳の本領を発揮し機能の向上が期待できる9つの方法...
辛い恋人との別れ。できるなら経験したくないことですが、始まりがあることには終わりもあるのが世の常です。そんな悲しい精神状態の時、私たちの脳内では何が起きて...