若きNFLプレーヤーが、日産の中古車を選んだ理由

NFLの選手と聞けば、華やかなスーパースターを思い浮かべる。しかし「ボルチモア・レイブンズ」のガードとして活躍するジョン・アーシェル選手はどうやらそのイメージには当てはまらない。

同じチームの選手達が巨大な高級車を乗りまわすかたわらで、彼が乗っているのはなんと「Nissan Versa」。これはNFLプレイヤーになることが決まった際に、自分へのご褒美として9,000ドルで購入した中古車だそうだ。

彼自身、チームメイトの車と自身の車が並んでいる様子を撮影し、Twitterに画像を投稿しているが、そのあまりのギャップに驚く。

 

車を選んだ理由が
ものすごく庶民的

大学生プレイヤーからNFL選手へと進路を進めるアスリートのほとんどはお金を使うことに躊躇しないようだが、なぜ彼はそうしないのか。スポーツ専門チャンネル「ESPN」に掲載された彼自身のコメントは、とても庶民的なものだ。

「燃費がいいんだよね。しかもかなり中が広いんだよ。それに何が一番いいかって、わかると思うけど。例えば、駐車場の1階に駐めたい時にみんなは大体入れないスペースがあるから上の階まで場所を探しに行くんだよ。でも、この車なら小さなスペースでも駐車できる。みんな結局屋上まで移動しちゃって、太陽で車がめちゃくちゃ熱くなったりするだろう。でも、ぼくは階段も使わずに済むんだ」

NFLで公表されている彼の身長と体重は191cm/142kg。「そんな体でどうやったら車に入れるの!?」なんて声もTwitter上では聞こえてくるが、どうやら快適に利用できているようだ。

実はめちゃくちゃ
頭がいい!

trust_me2150814-09

そんな彼は、庶民はとしてだけでなく、数学知識に明るいアスリートとしても知られている。

彼は「ボルチモア・レイブンズ」に入る前、ペンシルベニア州立大にいた際に本来4年かけてとる数学の学士号を3年間でとっている。4年目には秋学期の間に微分積分や三角関数を教える数学講師のバイトをしながら修士課程へと入っている。

さらに、3月には彼の書いた論文「A Cascadic Multigrid Algorithm for Computing the Fiedler Vector of Graph Laplacians」が数学ジャーナル『Journal of Computational Mathematics』に掲載された。彼自身、フットボールの選手活動が終わった後は博士課程へと取り組む旨発言も行っている。その類まれな数学知識も、堅実なお金の使い方を裏付けている要因なのかもしれない。

生活費も節約?

これまでにイギリスのタブロイド紙「The Baltimore Sun」によって報じられている彼の生活費は年間25,000ドル(およそ310万円)以下だと言われている。
花形スポーツのプロとしては珍しい、なんとも堅実な彼の金銭感覚。日産車をチョイスしたことを差し引いても、なんとも親近感を感じてしまう話だ。

Reference:ESPN , The Baltimore Sun
Licensed material used with permission by John Urschel

日本ではルールが難しいというイメージがあるアメフト。だけど、いくつかのポイントに抑えて観戦をすれば、初めてでも楽しめます。ここでは数ある見どころを絞りに絞...
NFLチーム「ニューヨーク・ジャイアンツ」でワイドレシーバーとして活躍するオデル・ベッカム選手は、アメフト界で世紀に一度の天才と呼ばれているほどのスーパー...
今日、他の連中が「したくない」ことを私はする。だから明日、彼らが「できない」ことを達成できるんだ。例えばこの言葉、ビジネス書や自己啓発本の見出しに登場した...
日産自動車が「確実にカップインするゴルフボール」というキャッチコピーのゴルフボール「ProPILOT GOLF BALL」を開発し、8月22日にコンセプト...
「リーボック」から今月20日(木)に発売された「DAILYFIT」は、一日中アクティブに動き続けることを可能にするウォーキング用シューズ。
頭部や頸部への衝撃から守るために開発されたコンプレッションウェア。
1970年に発売されたスズキ株式会社の初代「ジムニー」が、日本自動車殿堂「歴史遺産車」に選定された。
シャキーム・グリフィンは今年シアトル・シーホークスからドラフト指名を受け、4月にNFL入りを果たしました。
米自動車メーカー「SONDORS」の電気三輪自動車「Model SONDORS」。クールなフォルムなど特長はいくらでもありますが、何より特筆すべきはその値...
8月14日にBud Lightは、Cleveland Brownsが2018年シーズンで初勝利をあげた時にファンたちにタダでビールをふるまうために、特別な...
今やミルクは選ぶ時代。植物性ミルクを自宅で作って楽しむ。毎朝の新習慣にいかがですか?
今月3日(木)に、日本政府が2030年代半ばにはガソリン車の販売を事実上禁止する方向で最終調整に入ったと報じられた。
日本では日常の足として愛されている「ママチャリ」。そんなママチャリがアメリカで普及しないのには、こんな理由があったんです。
日々不安を抱えながら移動するワーカーたちのために「ガリバー」が1万人にクルマを無償提供するプロジェクトを開始。
アメリカのトラッドスタイルに欠かすことにできない「ボタンダウンシャツ」。襟元に小さなボタンがある理由と米大統領ジョン・F・ケネディのこだわりとは?
めまぐるしいインターネットの普及やオリンピック種目になるのではないかという話題から、熱い注目を浴びるようになった「eスポーツ」スポーツとして本格的にプレー...
自分の歳の数だけ豆を挽いて、恵方を向いて飲む節分専用のコーヒー豆「節分珈琲」が発売中。今週1月27日(水)までの限定販売。
いま、ニューヨークを舞台にした『ホーム・アローン2』が再び話題となっています。ドナルド・トランプ氏がカメオ出演していて、多くの人がそのシーンを削除するよう...
5月29日にアメリカで発表された「Skai」は、水素を燃料にして飛行する航空機。結論から言うと、水素自動車よりも先に普及するかもしれません。
エストニアで生まれた「SaunAudi」。名前から想像できると思いますが、アウディをサウナみたく改造しているんです。
ブルース・ウィリス演じるジョン・マクレーンをはじめとする、人気映画『ダイ・ハード』のキャストが米自動車部品メーカーのCMに出演し、話題となっている。
アラバマ州にあるフォードの販売店が、自動車を購入した人に「アメリカの国旗」と「聖書」をあげるというキャンペーンを行なっています。
「UNDER ARMOUR」からアスリート向けのマスクが発売。開発チームが驚異的な速さで設計したという「UA SPORTSMASK」は、高い通気性を実現し...
2050年──。およそ30年後の世界は、どうなっているのだろうか。その問いかけに「日産」は「"脳波"で運転するクルマが走っている」と答えるだろう。それを証...