「水を飲むのが嫌いなんだ」NYジャイアンツの選手が意外すぎる発言!

アメリカのプロアメリカンフットボールリーグ・NFLのチーム「ニューヨーク・ジャイアンツ」でワイドレシーバーとして活躍するオデル・ベッカム選手は、アメフト界で世紀にひとりの天才と呼ばれているほどのスーパースター。そんな彼が、10月19日、驚きの発言をしました。

「水を飲むのが嫌いなんだ。何度も頑張ってるけど、どうしても好きになれない。水が胃の中に入ったら、氷が半解けになっている感覚になる。水分補給するために、たまに静脈注射を打たなければいけないんだよ」

どうやら彼は水が嫌いな様子。一流アスリートだから水分補給の大切さは十分理解しているはずです。にもかかわらず、こうした発言をするってことは、よっぽど体が受け付けないんでしょうね。「氷が半解けになっている感覚」については、全く理解できませんが……。

しかも、ベッカム選手は“水嫌い”が影響して、足がつりやすいんだとか。明らかに水分不足によるものなのですが、「水を飲め!」とも言いづらいですよね(笑)。

スーパースターの意外な発言に、チャーミングだな〜と思っちゃいました。

Top image: © Al Bello/Getty Images
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

日本ではルールが難しいというイメージがあるアメフト。だけど、いくつかのポイントに抑えて観戦をすれば、初めてでも楽しめます。ここでは数ある見どころを絞りに絞...
今日、他の連中が「したくない」ことを私はする。だから明日、彼らが「できない」ことを達成できるんだ。例えばこの言葉、ビジネス書や自己啓発本の見出しに登場した...
NFLの選手と聞けば、華やかなスーパースターを思い浮かべる。しかし「ボルチモア・レイブンズ」のガードとして活躍するジョン・アーシェル選手はどうやらそのイメ...
「BEAMS」は、プロ野球チーム「読売ジャイアンツ」との異例のコラボをスタート。ファッションとしてもぴったりな限定アイテム全12型は現在販売中!
キノコは干すことで栄養価が格段にUPします。そして香りも!
頭部や頸部への衝撃から守るために開発されたコンプレッションウェア。
シャキーム・グリフィンは今年シアトル・シーホークスからドラフト指名を受け、4月にNFL入りを果たしました。

人気の記事

国際送金サービスをおこなう企業「Remitly」が、“海外でもっとも住みたいと思われている国はどこなのか”をグローバル検索データを利用して調査。それぞれの...
京都の甘納豆専門店「京・甘納豆処 斗六屋」が、チョコレートにヒントを得た新商品「加加阿甘納豆」を発売。同じく京都のクラフトチョコレートメーカー「Dari ...
2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...
1990年前後に生まれたミレニアルズ陶芸家3人によるグループ展「仮想世代陶芸 Virtual generation pottery」
「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
毎度、趣向を凝らしたオリジナルの機内安全ビデオで楽しませてくれるニュージーランド航空。さすがに今年、新作を望むのは厳しいか……と思いきや、しっかりリリース...