【閲覧注意】「見るだけで」約2万カロリー消費できるホラー映像

カロリーを消費したいなら、ウォーキング?ジム通い?いやいや、ホラーでしょ!と言わんばかりの新たな取り組みをご紹介。ドコモ・ヘルスケア株式会社は、歩数、移動距離、消費カロリー、睡眠時間・状態を簡単に計測できるリストバンド型活動量計「ムーヴバンド2」のプロモーション用にホラー映像「カロリームービー」を制作しました。

101_R

もう少し詳しく説明しましょう。ホラー映像を見ると、人はその恐怖から心拍数が上昇し、呼吸が浅くなったり、叫んだりすることで多くの二酸化炭素を排出します。さらに、恐怖や驚きにより、体が緊張した状態から一気に弛緩することを繰り返すため、安静に座っている時と比べ、カロリーをより多く消費するのだとか。

同社はこの事実に着目し、カロリー消費を促進するホラー映像を制作したというわけです。

112_R

本動画内には、実際に「カロリームービー」を見た12名の男女の平均消費カロリーをリアルタイムで表示。動画を見ることで実際にどれくらいカロリーを消費しているのかが分かるようになっています。

この消費カロリー計測は、国士舘大学体育学部教授、医学博士、須藤明治先生協力のもと、1呼吸ごとの酸素量や二酸化炭素などの呼気を分析するブレスバイブレス方式を採用した呼吸代謝計測システムにより計測。
被験者の中には、座位安静時の最大5倍(軽いジョギング相当の身体活動強度)のカロリー消費があったそう。

201_R

映像の舞台は、ホラーの定番である日本旅館。
旅行で山奥の旅館にきた「あさみ」と「ゆりえ」は、部屋で楽しそうに過ごしています。しかし、突然、部屋の電気が消えて辺りは真っ暗に。ゆりえの気配がないことに気づいたあさみは、「ゆりえ?」とささやくように呼びかけますが、返事はありません。うずくまるゆりえを見つけ、手を伸ばして肩を叩こうとした瞬間…!?
恐怖の結末を知りたい人、自宅で手軽に20,000近いカロリーを消費したい人は、ぜひ、以下の動画をチェック!

Licensed material used with permission by ドコモ・ヘルスケア株式会社

ハロウィンの時期も近づき、ホラー映画で恋人との距離を縮めるためにも、名作ホラー映画を一緒に鑑賞してみてはいかがだろうか。『エクソシスト』、『シャイニング』...
「Wurf Board」の上でサーフィンするだけで1時間のカロリー消費率が32%(平均168キロカロリーほど)もアップ!と言われてもなんのこっちゃかもしれ...
今日は13日の金曜日。不吉なような、ドキドキするような。そんな日だからこそ、今日の夜はお家でホラー映画鑑賞なんていかがでしょう?生まれも育ちもNYのライタ...
ショッキングなこの動画は、アメリカの動物愛護NPO団体が、ある豚肉処理工場に潜入取材し撮影したものです。欧米で物議を醸している理由は、米の法律で禁止されて...
2月13日、「任天堂」がアメリカ・テキサス州のダラス・ラブフィールド空港にNintendo Switchで遊べるポップアップラウンジを開設した。