35年ぶり「ゴキブリの新種」が見つかった!

鹿児島県から沖縄県にかかる南西諸島で「ゴキブリの新種」が2種見つかった。国内では35年ぶりだそうで、新種発見のニュースはすぐさま大きく報じられた。

「にしたって、ゴキブリでしょ?」なんて、聞き流すのは早計。新たに日本産ゴキブリに加わったこの2種、どちらもあの忌々しい姿からは想像もつかないほど、美しいじゃないか!

©学校法人 法政大学

奄美大島、徳之島、トカラ列島悪石島などで見つかったのは、アカボシルリゴキブリ(写真左)。上翅(羽)に3つの黄赤色の紋が特徴的。いっぽう、八重山諸島でも与那国島のみに生息するのがウスオビルリゴキブリ(写真右)だ。メタリック調のコバルトブルーで、腹部は紫色をしているそう。

いずれも、森の中の朽ち木や腐植質などの有機物を食べて生活しているそうで、人家への出入りはないらしい。つまりは、まずお目にかかる機会はないわけだが、「黒い」「汚い」といったイメージを完全に裏切る姿には、なぜだか新種発見のニュースをみんなで喜びたくなる気分。では?

なお、今回の発見に至った法政大学、鹿児島大学、竜洋昆虫自然観察公園からなる研究チームは、日本動物学会が発行する「Zoological Science」誌に今回の2種を記載発表。これにより日本産ゴキブリは合計59種となった。

ああ、美しきかな大自然。たとえ、それがゴキブリだったとしてもね。

Top image: © 学校法人 法政大学
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
「ゴキすぅ~ぽん」は虫嫌いな株式会社バリアホームの代表取締役のアイデアを結集し、ゴキブリなどの害虫を苦手とする人を対象に開発されたアイテム。掃除機の吸引力...
「Hemsley Conservation Centre」というイギリスの動物園が手がけた、「1.5ポンド(約200円)を払えばゴキブリに名前をつけられる...
「ゴキブリの夢」良い意味、悪い意味の両方あります。そんなゴキブリの夢について、ゴキブリの大きさや数、夢の中での心理や行動、出会した場所別に夢占いの専門家が...
ゴキブリは梅雨が開けた頃、一気に活動を本格化させる。願わくは一生その姿形を見たくない。そう思っている多くの人たちのため、「ゴキブリに出会わなくてすむ」対策...
今やミルクは選ぶ時代。植物性ミルクを自宅で作って楽しむ。毎朝の新習慣にいかがですか?
まるで本物に見えるこれ、盗み食い防止用につくられたものなんです。お気に入りのポテチの袋を閉じておくときなんかに使える!と、ここまで言ったら、もうわかりますよね?
1937年、アイルランド北部のグウィドーにある図書館が貸し出した『The White Owl』という本が、82年ぶりに返却されました。借りた本人ではなく親...
渋谷PARCOに先週7日(日)から「スウォッチ」の新作「ミッキーマウス x キース・へリング コレクション」をフィーチャーポップアップストアが登場。今月2...
ワシントンで開発された新種のリンゴ「Cosmic Crisp」は冷蔵保存で1年間も貯蔵可能な代物!保存可能期間も長いうえ、味も「リンゴの聖杯」と評されるほ...
世界の生物多様性が過去50年で68%喪失したことを今月上旬に発表された「WWF」の報告書『Living Planet Report:生きている地球レポート...
自分の歳の数だけ豆を挽いて、恵方を向いて飲む節分専用のコーヒー豆「節分珈琲」が発売中。今週1月27日(水)までの限定販売。
北極圏にあるスヴァールバル世界種子貯蔵庫が、完成したのは2008年。農作物が絶滅したときに備えて、現在は約98万の種子サンプルが保存されているんです。
先月28日、「海洋研究開発機構(JAMSTEC)」が深い海底地層から採取した約1億年前の微生物が復活したとの論文を、英科学誌『ネイチャー・コミュニケーショ...
9月29日、「Apple」が 「iOS 14.2 Public Beta 2」の配信を開始。絵文字の検索に特化したウェブサイト「Emojpedia」によれ...
以前にも「World Topics」の記事でご紹介したオレオのインスタアカウント。彼らがまた挑戦的な投稿をしました。
35年間彼らは5年おきに、1982年と同じ日に休みを取り、同じ場所、位置、表情、同じ種類の小道具を持って、写真を撮り続けたのだった。多数のメディアに取り上...
家飲みで「炭火を楽しむ」調理道具家飲みの「チビチビ」を演出する調理道具
来月の旧正月に向けて、「リーボック」が今月23日(土)から、映画『カンフー・パンダ』とコラボレしたコレクションを発売。
この記事をみているあなたは、世界一可愛いタコ(!)の目撃者になるかもしれません。ふわふわと泳ぐその姿は、まるでおとぎ話の中から飛び出してきたよう。こちらは...
世界中の朝ごはんが楽しめる食で各国の文化を発信する外苑前のカフェWorld Breakfast Allday〒150-0001 東京都渋谷区神宮前3丁目1...
サウジアラビア文化情報省が、12月11日に映画館の営業を35年ぶりに解禁することを発表した。一番最初に公開されるのが『少女は自転車にのって』ということを知...
ポーランドを知るなら映画から入るのもアリでしょう。というのも、同国は古くから映画先進国だったから。そんなポーランドの映画に対する関心度の高さがわかるホテル...
「ないものはない」という自虐的にも、それが価値ともとれるキャッチコピーで、地方創生を実現させた島根県隠岐諸島の海士町に、2020年7月、新たな複合型宿泊施...
台湾にあるカフェ「My Cofi」で提供されるゴキブリラテアート。経営難に陥った時に起死回生の策として編み出したアイデアだったのだそうですが……意外と人気...