アブ、蛾、ゴキブリ……言われなければ気づかない。これが「昆虫専門店」の実力だ!

タンパク質が豊富で環境への負荷も少ないと、世界中で注目が高まる昆虫食。だけど……素揚げしたバッタやコオロギや幼虫、あのビジュアルに抵抗がある人も少なくないはず。

そんななか、南アフリカのケープタウンに昆虫食専門のレストランが登場した。店名もそのまま「The Insect Experience」。興味本位のキワモノ扱いではなく、普通においしい料理として味わって欲しいとシェフ。

その専門店が提供する料理がコレだ!

© Gourmet Grubb
「ん?どこに?」というのが正しい反応です。
 
チェリートマトとバジルを散らした平打ちのパスタ生地に練り込まれているのは、乾燥させてパウダー状にしたアメリカミズアブの幼虫。丸いファラフェルにも同じくこの幼虫が入っており、スティック状のフライにはモパネワーム(蛾の幼虫)が素材として使用されている。
 
というように、書き出せばどれも昆虫。でも、こうしてしまえば虫が使われていることさえわからないではないか。
 
考えてみれば、わざわざ姿形を残して提供するのは、「昆虫食です」あるいは「ゲテモノです」を誇張したいがゆえなのではないだろうか。冒険心を持たずとも、罰ゲームのように構えずとも、こういった昆虫食の提供の仕方もあるという、そんなアイデアをもらえたニュースでした。
©Gourmet Grubb

ゴキブリの分泌液「Entomilk」を使って作った「バイエルン風ダンプリング」。

Top image: © Gourmet Grubb
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
2020年春にオープン予定の昆虫食レストラン「ANTCICADA」。コオロギラーメンのほか、コースで味わう昆虫料理も提供する。
未来のタンパク源「昆虫食」を、アフリカ伝統食をヒントに再構築した「いもむしゴロゴロカレー」の紹介です。
国連食糧農業機関(FAO)が、増え続ける人口による食糧危機を乗り越えるために注目している「昆虫食」。それが楽しめる自動販売機が熊本に設置されました。
未来の食事がテーマのレシピ本「Future Food Today」。ここには、昆虫を使った“ハンバーガー”や海藻の“ポテトチップス”、野菜の“ホットドッグ...
自宅で1日3分で出来る「太もも痩せトレーニング」をご紹介!先生は、自宅で簡単に取り入れられるトレーニングをSNSやYouTubeなどで紹介し、人気を集める...
蛾や蜜蜂、クワガタまで、JasmineさんのInstagramには、虫を使ったメイクがたくさん。グリッターやスタッズ、アイシャドウもうまく駆使していてとて...
フランスの「Jimini's」が販売するのは、食用昆虫。かわいいパッケージに入ったソレは、ヨーロッパのスーパーマーケットなどで目にすることができます。
昆虫食の魅力を探究するチーム「ANTCICADA」が、「コオロギ醤油」を開発。来年1月8日まで実施しているレストラン開業へ向けたクラファンページなどで入手可能。
未来の食糧として期待される「昆虫食」。口にする機会は少ないのだが、今「ヴィレッジヴァンガードオンライン」でタガメ味のサイダーや昆虫のふりかけが購入できる。
近年、確実に世の中に浸透しつつある「昆虫食」。日本最大級の昆虫食専門店「BugsFarm(バグズファーム)」では、タイの大手昆虫食メーカーが製造する、穀物...
MEGBABYがセレクトするトータルビューティーショップ「MEGOOD BEAUTY」から新商品「CICA HAND CLEAN GEL(シカ ハンド ク...
みんな、昆虫食には興味ないだろうか? 私は最近、激しく興味を抱いている。なぜかって?栄養価が高く、国連食糧農業機関(FAO)から食糧不足を解消する手段とし...
これは竹細工。竹から生まれた昆虫たちに、私は惚れてしまった。細やかで美しく、力強い。まるで生きているみたいだから。
「昆虫食」を販売する自動販売機が、輸入食材店が軒を連ねる「アメ横センタービル」入口と、アメ横の高架下にある「アメ横プラザ商店街」内の通路の2箇所に登場。
今日、世界的に危惧されている食糧危機。万が一、明日直面することになったら、あなたはこんな料理を食べられますか?
正統派ケバブはトルコ料理専門店で味わってこそ。
アメリカ発の口コミアプリ「Yelp」は、新型コロナウイルスの経済的影響を報告書にまとめて発表。同アプリにおけるユーザーの検索状況を見ることで消費者の需要の...
今、僕らがリアルに、使っているもの、使えるもの。
ドバイに新しくオープンした「Torno Subito Dubai」は、真っ青な海と空に映えるカラフルでポップなレストラン。ただのインスタ映え狙いの店かと思...
「Hemsley Conservation Centre」というイギリスの動物園が手がけた、「1.5ポンド(約200円)を払えばゴキブリに名前をつけられる...
「蚕(カイコ)」を原料とした次世代食品の販売店「シルクフードラボ」が、本日20日から東京・表参道の「COMMUNE」内に期間限定でオープン。
もしも、一流のフォトグラファーが、本気で昆虫標本を撮影したら──。ここで紹介したいのは、そんなちょっとマニアックな話。でも「撮影にふさわしい1%の昆虫を見...
“料理で世界を動かす人材”の育成を目指し「辻調理師専門学校」が2021年4月より"日本料理"に特化した新たな学科を新設すると発表。
コロコロと可愛らしく、シュガーフリー・グルテンフリー。天然素材を使っていて、おいしくて健康にもいいこのお菓子。でもじつは、ある秘密があるんです。それは、小...