おうち飲みに最適?「未来コオロギ柿の種」が発売に

食糧危機の救世主として注目される「昆虫食」。先日、株式会社良品計画が「コオロギせんべい」発表したり、ANTCICADAが「コオロギビール(瓶)」を発売したりと、話題は絶えない。

そんななか、2016年から食用コオロギを使用したお菓子やおつまみを製造する「株式会社MNH」から新商品「未来コオロギ柿の種」が発売されることが明らかに。

MNHのコオロギ商品の最大の特徴は、カナダ産のオーガニックコオロギのみを使用している点。もちろんこの柿の種にも、旨味成分たっぷりのコオロギ粉がまぶされている。

気になる味は、「柿の種を食べながら世界紀行」というテーマに沿った3種をラインナップ。

・アヒージョ味(スペイン)
・タコス味(メキシコ)
・トムヤムクン味(タイ)

どれもお酒に合いそう......。おうち飲みのおつまみにいかが?

『未来のコオロギ柿の種』

発売予定日:6月15日
販売サイト:コオロギ専門ショップ「コンフェクショナリー・コオロギ」
URL:https://mnhhappy.base.shop/

好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
「コオロギラーメン」や「コオロギ醤油」で知られる、昆虫食の魅力を世に発信する「ANTCICADA(アントシカダ)」から、「コオロギビール/Cricket ...
昆虫食の魅力を探究するチーム「ANTCICADA」が、「コオロギ醤油」を開発。来年1月8日まで実施しているレストラン開業へ向けたクラファンページなどで入手可能。
未来のタンパク源「昆虫食」を、アフリカ伝統食をヒントに再構築した「いもむしゴロゴロカレー」の紹介です。
世界中の昆虫食を販売する通販サイト「バグズファーム」から「コオロギコーヒー」が9月19日より発売された。
香川県の鉄工所のブランド「THE IRON FIELD GEAR」が製作した焚き火クッカー「TAKI BE COOKER」。
2020年春にオープン予定の昆虫食レストラン「ANTCICADA」。コオロギラーメンのほか、コースで味わう昆虫料理も提供する。
未来の食事がテーマのレシピ本「Future Food Today」。ここには、昆虫を使った“ハンバーガー”や海藻の“ポテトチップス”、野菜の“ホットドッグ...
今話題を呼んでいる「無印良品」の「コオロギせんべい」が5月20日に発売。徳島大学の研究をベースに飼育された「フタホシコオロギ」という熱帯性のコオロギをパウ...
国連食糧農業機関(FAO)が、増え続ける人口による食糧危機を乗り越えるために注目している「昆虫食」。それが楽しめる自動販売機が熊本に設置されました。
南アフリカ、ケープタウンにオープンした「昆虫食専門レストラン」。ゲテモノではなく、おいしい料理として食べる。そこが新しい。
今年は多くの人が家で自炊すると予想されている、アメリカの一大イベントの一つ「サンクスギビング」。定番&主役にして超難関料理である「ターキー」を対象にした「...
未来の食糧として期待される「昆虫食」。口にする機会は少ないのだが、今「ヴィレッジヴァンガードオンライン」でタガメ味のサイダーや昆虫のふりかけが購入できる。
53年間、「6 : 4」が当たり前とされてきた「亀田の柿の種」の柿の種とピーナッツの比率だが......。
コロコロと可愛らしく、シュガーフリー・グルテンフリー。天然素材を使っていて、おいしくて健康にもいいこのお菓子。でもじつは、ある秘密があるんです。それは、小...
「感じ良いくらし」をテーマに生活に密着したさまざなプロダクトを提案する「株式会社良品計画」が「コオロギせんべい」を商品化!?
クラウドファンディングサイト「CAMPFIRE」にて「こおろぎだしパック」が販売中。コオロギ以外の動物性素材を一切使用せず、洗練された優しい旨味を実現。
「猫舌専科タンブラー」は、熱々の飲み物を約3分で飲みやすい温度にする吸熱剤を内側に使用。
「LG」からマスク型の着脱式空気清浄機「LG PuriCare Wearable Air Purifier 」がついにローンチ!同社の家庭用空気清浄機と同...
昆虫食の魅力を探究するレストラン「ANTCICADA」が、先月30日に自宅やオフィスで楽しめる冷凍ラーメン「おうちでコオロギラーメン」をリリース。
コオロギに続き「トノサマバッタ」を食用として利用するための研究が昆虫食の専門企業「合同会社TAKEO」と「弘前⼤学」の共同でスタート。コオロギ同等の養殖の...
「渋谷パルコ」のギャラリースペース「COMINGSOON」にて、3月15日から4日間にわたって「コオロギビール/Cricket Dark Ale」のポップ...
今日、世界的に危惧されている食糧危機。万が一、明日直面することになったら、あなたはこんな料理を食べられますか?
「昆虫食」を販売する自動販売機が、輸入食材店が軒を連ねる「アメ横センタービル」入口と、アメ横の高架下にある「アメ横プラザ商店街」内の通路の2箇所に登場。
JR東京駅構内にあるイベントスペース「スクエア ゼロ」で、多様な昆虫食が楽しめるグルメイベント「虫グルメフェス Vol.0」が開催。昆虫を使ったさまざまな...