コオロギの香りと旨味を存分に引き出した「コオロギビール」発売!

5月23日、「コオロギラーメン」や「コオロギ醤油」で知られる、昆虫食の魅力を世に発信するブランド「ANTCICADA(アントシカダ)」から「コオロギビール/Cricket Dark Ale」の瓶が発売となった。

このビールは、丁寧に焙煎した国産の「フタホシコオロギ」とローストモルトを麦汁に加え、コオロギの香りと旨味を存分に引き出した逸品。コーヒー、カカオ、強く焦したキャラメル、カモミールのような香りが特徴で、ひとたび口に含めば、スタウトらしい苦味コクが広がる。また、タンパク質が豊富なコオロギビールは、クリーミーな口当たり泡持ちのよさも魅力だ。

栄養価が高く、サステイナブルな食材として注目を集める昆虫食。昆虫っぽさをなくした商品が目立つなか、このコオロギビールはコオロギ本来のおいしさ追求し、活かしたもの。

まさに、昆虫食の無限の可能性を感じさせてくれるビールなのだ!

丁寧に焙煎されたフタホシコオロギ
©株式会社Join Earth
コオロギビールのクリーミーな泡立ち
©株式会社Join Earth
ANTCICADA(アントシカダ)の「コオロギビール / Cricket Dark Ale」
©株式会社Join Earth

『コオロギビール/Cricket Dark Ale』

【販売サイト】クラウドファンディングサイトCAMPFIREにて先行販売中

Top image: © 株式会社Join Earth
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事