「おむすびに合うビール」が発売されるって知ってた?

「食べるのが好き!」で集まる食コミュニティ「キッチハイク」「サッポロビール」の共同サービスとして昨年スタートした、消費者のアイデアがビールになる企画「HOPPIN' GARAGE」

10月6日(火)、その商品化第7弾の「和musubi」が発売されるのだが、テーマはなんと“おむすびに合うビール”というからオモシロイ。

“和のアイデンティティ・フード”ともいえるおむすびに合うよう、素材には秋田県羽後町産のあきたこまちを使用。隠し味として玄米茶を加え、おむすびの素朴な存在を決して邪魔せず、おいしさを最大限に引き立ててくれるような深い味わいの一杯に。

発売日の10月6日には、それを記念したオンラインイベントを開催。

企画者と醸造担当者によるトークショーのライブ配信や、同ビールを事前に手元にお届けしておこなうオンライン飲み会など、新発売のビールを思いっきり堪能できる内容が目白押し。

なお、発売日以降も「おむすびを作って食べて乾杯するイベント」などを予定しているそう。

食欲の秋は、おむすびとそれに合う「和musubi」で決まりでしょ!

©キッチハイク
和musubi おむすびに合うビール
©キッチハイク

『新商品発表 オンライン飲み会』
【イベント予約ページ】https://kitchhike.com/jp/popups/5f4c6508528beb3fc89d8a12

Top image: © キッチハイク
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事