「コオロギ」で作られた「新時代のプロテイン」が登場

牛乳でも卵でも、大豆由来でもない、新たな素材を使用した「プロテイン」が登場。

昆虫食品ブランド「INNOCECT(イノセクト)」が作った新たなプロテイン、それは......「クリケット=コオロギ」のタンパク質を使った「クリケットプロテイン」

なんでも、コオロギは牛乳由来の「ホエイ」と比べてタンパク質の含有量が約3倍も高く、効率的な摂取が可能とのこと。しかも、飼育に必要な水の量も発生する温室効果ガスも圧倒的に削減でき、地球環境にも優しいのだとか。

また、人工甘味料を一切使用しておらず、ホエイプロテイン独特のクセもないため飲みやすく日常使いにぴったり。さらに、グルテンフリー乳製品も不使用と、環境だけでなく人にも優しい新時代のプロテインなのだ。

「昆虫食が地球に優しいのはわかるけど、ちょっと......」という人も挑戦しやすいパウダータイプの新商品、まずはここからはじめてみては?

クリケットプロテイン コオロギたんぱく
©ODD FUTURE
Top image: © ODD FUTURE
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事