パンケーキにビールまで?ユニークなプロテイン食品

「プロテイン=筋トレ」ではない!?

プロテインと聞くと、ゴリゴリの巨大なパッケージで売っていて、あまり美味しくなさそうなシェイクにして運動の時に飲むと筋肉がつく、というイメージがありました。でももう違うんですって。

確かに、アスリートやトレーニングが趣味の人は、日々の食事にプロテインを取り入れたり、スポーツの前後に栄養補給として摂取しています。

例えば、この「米トップアスリートの食習慣」記事でインタビューした「レーシングヨット乗組員」は、一定の体重を保つために、カラダを動かした後30分以内にプロテインシェイクを飲むと応えています。バナナやベリー、ピーナッツなどを入れるとクリーミーになるとか。

飲みやすさや、バリエーションはどんどん増え、今では若い女性やファミリー層にとってもプロテインが身近な健康維持のための選択肢になりつつあります。

こちらではユニークな「プロテイン入り〇〇」を紹介します。

サプリ感覚で飲めるプロテイン

©Makuake

24/7 HEALTHYは見た目がコーヒー豆のよう。ビタミンとミネラルも配合しており、外食ばかりで炭水化物になりがちな食生活を整えるのに役立つサプリのように飲めるプロテインです。続きはこちら>>>

アメリカの「最新プロテインフード」

©2019 NEW STANDARD

プロテイン先進国といえば、やはりアメリカ。プロテインをメインにすると味が後回しになりがちですが、日本からも購入できるオンライン輸入食品店「iHerb」で、“ちゃんと美味しい「プロテイン入り〇〇」”の代表として、パンケーキミックス、チップス、オートミールを見つけました。続きはこちら>>>

運動後にオススメ!「プロテインビール」

©CAMPFIRE

ちょっと意外な「プロテインビール」はドイツ生まれのノンアルコールビール。1本で21gのプロテインが摂取でき、必須アミノ酸とBCAAも配合されているので、運動後におすすめだとか。続きはこちら>>>

カフェで飲める「期間限定プロテイン」

©RIZAP

シェイクも試してみたいけど、いきなり大きな袋を買うのは気がひける時はプロントで「ライザップ プロテイン(チョコバナナ味)」をお試しあれ。(ただし期間限定)続きはこちら>>>

高タンパクな「本格派プロテインバー」

©2020 NEW STANDARD

プロテインバーは食べ慣れているよという人には、iHerbで見つけた“プロテインが20g以上入った本格派”で、アメリカンな味を新規開拓してみては。続きはこちら>>>

栄養管理や手軽なエネルギーチャージに、気になるプロテインをぜひお試しを。

Top image: © 2020 NEW STANDARD