【イタリア発】「風呂敷シューズ」がオシャレで履きやすい!

いま、日本の「風呂敷」にインスピレーションを得たシューズが、国内外で密かなブームを呼んでいる。10547997_1549878235256505_7253065918926839488_o_Rこれは、イタリアのVibramから登場した、その名も『FUROSHIKI』。日本人デザイナー橋本昌也氏が、日本伝統の風呂敷の「包む」という文化と世界的ソールメーカーVibramとを融合させ、新しい靴の有り方を示したシューズだ。1800103_1538967236347605_3715786036784085184_o_R『FUROSHIKI』は、人間の体に沿ったソールデザインとアッパー部分の優れた伸縮性のおかげで、すべての足形にフィットするのが特徴。橋本氏は、商品開発に際してこのように述べている。

「日本古来より使い親しまれてる風呂敷をヒントに、どんな場所でも似合う、オシャレで履きやすい靴をデザインしました」furoshiki3_Rfuroshiki2_Rその用途はさまざまだ。街歩きはもちろん、飛行機内やビーチでも大活躍。ピラティスインストラクター堀恵子氏も、その使用感を絶賛している。

「しっかり包まれているのに開放的。足指がとてもありのままでいれることに感動しました。ピラティスの実践やランニング、普段の勤務でも履いています。足指が自由で、クッション性も少ないため、日々身体に気づきがあり、どんどん身体が変わっていくのが実感できます!」furoshiki(Black)_Rfuroshiki(Aqua)_Rfuroshiki(Violet)_Rfuroshiki(Pearls)_Rfuroshiki(Jeans)_R見れば見るほど気になるこの一足の価格は17,064円(税込)。とはいえ、現在発売中のモデルの在庫は品薄状態が続いている模様。次回入荷も未定のため、どうしても手に入れたい人は少し急いだほうがいいかもしれない。

Licensed material used with permission by Barefootinc Japan 株式会社

紹介するアイテムの名前は「Origami Bag」。その機能を知れば、「いや、風呂敷じゃん!」とツッコミたくなるのですが……。でも、こちらのほうが、機能や...
登山靴でもなければクライミングシューズでもない、今話題の「アプローチシューズ」をご紹介。高い機能性とファッション性が、2018年、フェスや街、アウトドアで...
シカゴ発〈FITKICKS(フィットキックス)〉のシューズは、スリッパ型。手軽さと動きやすさを両立させているのが特徴で、ヨガやエクササイズシーンで愛用して...
捨てられる牛乳を使ったアップサイクル繊維を採用したシューズ、「MILK LINE」。
今回は「ドムドムハンバーガー」。都心ではなかなかお目にかかれないあのドムドムが1日限定で池尻大橋に!