あなたが「人生の転機」を迎えているサイン

当たり前のように習慣化していたことを、急にしなくなる。反対に、まったく意識していなかったことに、関心を持ち始める。これらは、あなたが「人生を変化させたい」と願っていることを、暗に示しているのだそう。
以下の5つが、その具体的なサイン。心当たりがある人は、今こそ行動を起こすチャンスかもしれません。

01.
あれほど飲んでいたのに・・・
急にお酒を控える

000009075219_Large

典型的な土曜日の夜の過ごし方とは?きっと、24時間営業の店で、友人たちとビールを飲んで騒いでいることでしょう。
それなのに、先週の土曜日は、なぜそのような気分ではなかったのでしょうか?もしかすると、健康に関心を持ち始め、お酒を控えたのかもしれません。これは、以前までの典型的な生活から抜け出したいというサインなのです。

02.
周囲を“斜めから”見る

選挙がどのように行われているか、都市がどのように機能しているか、そして私たちはどのように仕事に取り組んでいるか。これらのことについては、もはや意味を見いだせなくなっています。
あなたには、それらが必要以上に複雑に見える。必ずしも社会システムが間違っていたり、機能していないということではなく、自分の取り巻く世界を皮肉な目で見てしまっているのです。

03.
自然を含めた“すべて”を労る

74274220

これは、ベジタリアンになったり、無害な物だけを食べようとすることではなく、人間の破壊的な性質を理解し始めるということ。他の生き物を思いやり、自然を大切にするようになるかもしれません。

04.
自身の影響力を認識

私たちは、皆それぞれが影響力のある人間です。そして、自分が正しいと思う方法を貫くことで、あなたは他人からの影響と同じくらい、自分自身に影響を受けていることに気づくでしょう。

05.
世界を取り巻く問題を
考え始める

Group of young people holding a world globe

大きな問題を解決しようと取り組み始めます。飢餓、貧困、不平等、環境破壊などの問題に対し、何かを始めなければいけないと感じているのです。
その結果、あなたはボランティア活動を始め、自分の給料の一部を募金に充てるかもしれません。これは、あなたが自分の人生を変えようとしている大きなサインです。

Licensed material used with permission by Higher Perspective

人生には、変化を恐れずに行動を起こした方がいい時があります。「I Heart Intelligence」に掲載された20のサインは、人生の転機を知るために...
「Power of Positivity」で紹介されているのは、人生の転換期を迎えているサイン。記事によると、どうやらほとんどの人は、人生の舵を切るタイミ...
本当に恋人を大切にしてくれる男性「15のサイン」をご紹介。
新生活がひと段落し、疲れも出てくる頃。思い通りの人生を歩めているか、疑問に思うタイミングもありますよね。そんな時参考にしたい5つのサインを「Higher ...
肉まん、あんまんを展開する「井村屋」から、冷凍食品の新商品として大豆ミートを使った「大豆ミートまん」が登場。
鬱病のサインをまとめた記事。どれも日常的に見逃してしまいやすいものばかり。頭の片隅に入れておくことで、自分や大切な人にもしもの事があった場合、早期発見に繋...
しょっぱい出来事、甘い生活、酸っぱい青春、苦い思い出、渋い体験、辛い失敗……。人生は「旨い」ことばかりではありません。
Mt.Fuji photographerの成瀬亮さん。彼はどこにでもいる普通のサラリーマンだったが、4年前に山中湖で「富士山」を目の当たりにして人生が変わ...
もう何度も耳にしているかもしれないが、人生はそう長くない。真面目な人であればあるほど責任を感じることが多かったり、義務的に行動することがあるかもしれない。...
、生活の場が飲食店という幼少期の実体験から学んだ人生観がおもしろい!飲食店におけるルールなれど、どんな仕事にも通づる大切にすべきことがあります。
ソムリエ吉川大智さんがオススメするのは、南アフリカ共和国が世界に誇る高品質のスパークリングワイン「グラハムベックブリュット NV」(通称グラハムベック)。
殺される夢というのは、どうしても不吉なイメージが付きまといます。しかし、死に関することを無意識が直接的に夢で表現することはなく、殺される夢もまた再生や転機...
30代は人生において活力に満ち、転機を迎える時期。フォトグラファーのStephaneさんとライターのAnneさんは、世界中の30代にフォーカスしてポートレ...
毎日の生活のなかで、思ったより結果が出ず、スランプに陥っているように感じていても、まだ諦めないでください。ひょっとしたら、あなたが自然にしていることが、大...
「天使」の存在を感じる人がアメリカには多くいるようです。でも、それを証明するのは難しく、なかなか理解してもらえない…。そりゃそうですよね。じゃあ、「天使な...
旅には、人生が凝縮されています。
タイプ別のオススメ「吸水型ショーツ」をご紹介。素材、機能、デザイン……あなたは何で選ぶ?
お酒は一切なし。日本初の完全ノンアルコールバー「0%」が、本日7月16日、六本木にオープン。
ホームレス問題が深刻化するカリフォルニア。状況を改善するためにロサンゼルス市長が建設会社に相談。考案されたのは、コンテナを使ったフードホールでした。
愛のアプローチって、とってもわかりづらい。
もし付き合っている相手が、自分に対して不満を抱えているとしたら…。後々、「まったく気付きませんでした」とはなりたくない。特に、手遅れになるようなことには。...
高山都さんも20代前半は心にだいぶムリをしていたそうです。転機は「走る」ことと出会ってから。細かいルールは決めずに、とにかく毎日、それを続ける。近著『高山...
「鬱病」の実態はあまり知られていないのが現状。今回は、その原因と薬に頼らず克服する方法がまとめられた記事を紹介します。著者は、セラピストとして40年以上活...