読めないあなたはバリバリの日本人だ!

日本人だけが読めないフォントがある」と、ネットで話題になったテキストがあります。それがこちら。さて、あなたはここに書かれた文字が読めますか?

「カモンGUYS」
そう、見えて仕方ない…

 

 

「カモン」や「コムカナ」とか「ヤモムワ」に見えて仕方ない人。おめでとう、生粋の日本人と言わせていただきます。

よくあるクイズのように逆さにしたり、鏡に映したりする必要はまったくありません。だって、いまスマホを握っている、そのままの角度で読めなきゃいけない文字だから。本当はね。

答えが導き出せない人のために、最後に正解を用意しておきました。でも、その前にいったいコレはなんなんだ!?

日本人だけが
カタカナで読みたくなる
英語フォント

スクリーンショット 2015-10-20 17.33.35

これは、「Electrohamonix」というカタカナをベースにデザインされた英語フォントです。カタカナを知らない外国人からすれば、多少の読みにくさはあれど、すんなりアルファベットが入ってくる。

ところが、日本人が見るとカタカナが邪魔して、ついつい、全文をカタカナに置き換えたくなってしまうというギミック。ちなみに上の画像の配列は「mfamo」となります。

たとえば「A」を表すのはカタカナの「」。「P」は「」で表記します。「L」はなんとなく似ている「」、「E」に最も近いカタカナは「」。これをつなげると、あら不思議。「ムアアレモ」が意味を成すではありませんか!そう「APPLE」です。

hey guys
can't you read
this sentence?

hey guys can't you read this sentence? why can't? cause you are japanese.(なあ、この文字が読めないのかい?なんで読めないと思う?それはキミがにほんじんだからさ!)

ところで、このフリーフォント「Electrohamonix」のダウンロードページには、さらに難易度の高い長文があなたの挑戦を待っている!

 Reference:Electrohamonix
Licensed material used with permission by XYZ

海外の人たちにとって、日本語を勉強するのは至難の技。中でも、ひらがなやカタカナを読むのはとても難しいと言われています。そんな中、アルファベットさえ分かれば...
「忖度(そんたく)」って読めるけど、意味は知らない。この言葉の意味わかる?って聞かれたけどそもそも読めない、とかね。
研修や会議で「ん?今、なんて言った?」というような言葉が出てくることはありませんか?そんな疑問を解決すべく、知ってしまったら使いたくなるカタカナ語を紹介。...
空気が読めない人、身の回りにいませんか?全く、一体どういう神経をしてるんだ!…と思うこともあるでしょう。ここでは、そんなときに役立つ空気が読めない人の特徴...
「株式会社行雲」が運営する美観堂から「美観堂謹製 岡山パクチーしょうゆ」が新発売。
例えば「創英角ポップ体」と言われて、どんなフォントかパッと頭に浮かびますか?Wordや画像加工アプリで文字入れをよくする人なら、ぼんやりとはイメージ出来る...
阿佐ヶ谷の裏路地で30年、日本人の味覚に合うタイ料理を厳選した専門店です。
「ヴィクトリアズ・シークレット」初の日本人モデルは、小椚ちはるさん。2020年春コレクションを今すぐチェックすべし。
『Braille Neue』は、目が見える人でも読みやすい点字。これまで、点字と墨字を同時に表記するアルファベットは世界中で開発されてきたけれど、日本語に...
新社会人になり研修や会議に出ると、「ん?今、なんて言った?」というような言葉が次々出てきたり。そこで今回は、知ってしまったら使いたくなるカタカナ語を集めて...
シリーズ人気作の“実写版リメイク”を“8年間”かけて制作したファンが現れて大きな話題となっている。『Toy Story 3 IRL(現実世界のトイストーリ...
幸福度世界No.1のフィンランドの人たちに、「日本人が幸せを感じるためのアドバイス」を求めました。
研修や会議で「ん?今、なんて言った?」というような言葉が出てくることはありませんか?そんな疑問を解決すべく、知ってしまったら使いたくなるカタカナ語を紹介。...
料理はもちろん、空間、客層、スタッフ、雰囲気と首尾一貫オールThai!!で攻めまくりの屋台メシ。
世の人が下ネタを好むのは万国共通です。性の話というのは、噂がもつ覗き見趣味的ないやらしい性格と相性が合うのでしょう。ここで紹介するのは、外国の人々が日本人...
「われわれ日本人は、世界中でこんなにネタにされている!」。そんな切り口で約10年前に発行され、またたく間にベストセラーになった本を覚えているでしょうか?早...
2月15日から「Makuake」で先行販売中のモバイルバッテリー「BRICKSPOWER」の新シリーズは、無線給電、LEDライト、スピーカーなどに変化する...
古くなった同社の靴を回収して、高い技術力で修復されたのち、コレクションとして店頭で売られるという。またデザイナーによって新たにデザインされた特別な一足も発...
「われわれ日本人は、世界中でこんなにネタにされている!」。そんな切り口で約10年前に発行され、またたく間にベストセラーになった本を覚えているでしょうか?早...
日本と海外の恋愛観の違い。今回は、デートを重ねて「やっぱり違うな…」と相手に感じた時の対応について。
日本には、多くの外国人が観光や仕事で訪れています。2020年には東京オリンピックも開催されるので、さらにその数は増えていくことでしょう。そして彼らはきっと...
「海苔は消化に悪い」。こう藪から棒に言われても、にわかに信用なんてできない。しかし、これは多くの外国人にとっては定説らしい。それを裏付けるように、海苔を消...
私たちが気をつかってしたことも、逆に失礼にあたるかも…!?
老舗料亭で生まれ育ち、大学卒業後は三越に就職し、のちにフロリダのディズニーで働くという長年の夢を叶えた上田比呂志さん。ディズニーで働く彼の視点から学べるこ...