世界中で使われている「恋愛にまつわる11の表現」(イラスト)

世界には、愛を現す言葉がたくさんあります。ここでは、イヌイット語からアラビア語まで、各地域で使われている恋愛にまつわる独特の言葉をご紹介。他の言語ではなかなか訳すのが難しい表現を、英イラストレーターのEmma Blockさんが可愛らしいイラストで教えてくれています。

th_スクリーンショット 2015-10-27 17.57.13

「FLECHAZO」とは、スペイン語で一目惚れという意味。

th_スクリーンショット 2015-10-27 18.36.51離れたことで、初めて気づく相手の大切さ。「VIRAHA」とは、ヒンディー語の切ない感情を表した言葉。

th_スクリーンショット 2015-10-27 18.37.05「RETROUVAILIES」とは、長いこと離れていてようやく出会った時の喜びを表したフランス語。

th_スクリーンショット 2015-10-27 18.37.31中国語で、運命の糸で結ばれている仲を意味する「YUANFEN」。

th_スクリーンショット 2015-10-27 18.39.38「CAFUNE」とは、恋人の髪をとかしてあげるというちょっとマイナーなポルトガル語。

th_スクリーンショット 2015-10-27 18.39.52

中国語で、どんなに年を経っても手をつなぐほど仲がいいことを表した言葉、「ZHI ZI ZHI SHOU, YU ZI XIE LAO」。

th_スクリーンショット 2015-10-27 18.40.09

「YA ABURNEE」=その人がいない人生なんてありえない!という意味の、アラビア語。

th_スクリーンショット 2015-10-27 18.40.51

イヌイット語の「IKTSUARPOK」とは、誰かが来る前のソワソワする気持ち。

th_スクリーンショット 2015-10-27 18.41.37

デンマーク語で、恋をして幸せいっぱい!という幸福感を表した言葉「FORELSKET」。

th_スクリーンショット 2015-10-27 18.42.14「GEBORGENHEIT」。これはドイツ語で、愛する人と一緒にいて安心するという意味。

th_スクリーンショット 2015-10-27 18.36.07これから何かが起こりそう…という、「KOI NO YOKAN(恋の予感)」最後は日本語です。

Licensed material used with permission by Emma Block / HP

他の記事を見る
うまく言葉にできない気持ちってありますよね。一生懸命頭の中で考えるけど、うまく表現できない…。でも、今から紹介する3つの外国語を使えば、説明できるようにな...
研修や会議で「ん?今、なんて言った?」というような言葉が出てくることはありませんか?そんな疑問を解決すべく、知ってしまったら使いたくなるカタカナ語を紹介。...
右から左に書く形式、文法が難解、そもそも辞書を引けるようになるまで1年以上かかる...などなど、習得が大変という話題に事欠かない「アラビア語」。そんな、知...
研修や会議で「ん?今、なんて言った?」というような言葉が出てくることはありませんか?そんな疑問を解決すべく、知ってしまったら使いたくなるカタカナ語を紹介。...
ここで紹介するのはイギリスのファッションブランド「Fabrikk」が売り出している製品で、何かを取り出そうとしたときにバッグを開けると中が明るくなる仕組み...
壊れてしまったモノに、美しさという付加価値をつけて、新たな命を吹き込む「金継ぎ」。アーティストTatiane Freitasさんが手がけた作品は、日本文化...
「Duolingo」が、10月8日に“ハワイ語コース”をリリースしました。
去年の10月から教育部(教育省)で議論されている台湾での英語公用語化。実現に向けて着々と準備が進んでいると一部の地元紙が8月末に報じました。
人気動画サイト「The School of Life」が紹介するのは、スペイン語やイタリア語にみられる「矮小化」について。具体例として使われている単語を声...
未知の言葉や表現に出会ったとき、まずは知らないことを恥じます。そして、その意味を知ると、「ちゃんと自分のものにして、いつかどこかで使ってやるぞ」って思うん...
ホームレス問題が深刻化するカリフォルニア。状況を改善するためにロサンゼルス市長が建設会社に相談。考案されたのは、コンテナを使ったフードホールでした。
新社会人になり研修や会議に出ると、「ん?今、なんて言った?」というような言葉が次々出てきたり。そこで今回は、知ってしまったら使いたくなるカタカナ語を集めて...
アイスランド語は、発音や活用が複雑なことから「世界で一番難しい言語」と言われることも。もっとアイスランドの言葉に慣れ親しんでほしいと考えた観光局が作ったの...
未知の言葉や表現に出会ったとき、まずは知らないことを恥じます。そして、その意味を知ると、「ちゃんと自分のものにして、いつかどこかで使ってやるぞ」って思うん...
未知の言葉や表現に出会ったとき、まずは知らないことを恥じます。そして、その意味を知ると、「ちゃんと自分のものにして、いつかどこかで使ってやるぞ」って思うん...
未知の言葉や表現に出会ったとき、まずは知らないことを恥じます。そして、その意味を知ると、「ちゃんと自分のものにして、いつかどこかで使ってやるぞ」って思うん...
2018年12月8日から2019年1月6日にかけて、ロンドンにあるヴィクトリア&アルバート博物館では、ジンジャーブレッドを使ってつくられた街が展示されてい...
未知の言葉や表現に出会ったとき、まずは知らないことを恥じます。そして、その意味を知ると、「ちゃんと自分のものにして、いつかどこかで使ってやるぞ」って思うん...
未知の言葉や表現に出会ったとき、まずは知らないことを恥じます。そして、その意味を知ると、「ちゃんと自分のものにして、いつかどこかで使ってやるぞ」って思うん...
イタリア人の「おいしい」の表現方法は、じつに多様。さすがほめ上手な国民性ってところでしょうか。
失敗するのが怖いーー。外国語の勉強をしている人なら、一度は感じたことがある悩みでしょう。でも、遅かれ早かれ、いつかは必ず失敗するものなのです。だったら最初...
言葉は変わるものである。しかし、あまりにも安易に、あまりにも速く、あまりにも間違った方向に変わるのを、のんきに眺めているわけにはいかない。それでは、巷にあ...
外国語の学習は、飛行機のフライトに例えると分かりやすいーー。とAndrew Barrさん。英語を母語とする彼は、7年間かけてスペイン語を学んだ経験から、「...
外国の文化にふれるとき、「翻訳すること」はとても大切ですが、ときに「うまく翻訳できない言葉」が存在します。例えば、「わびさび」や「木漏れ日」などは日本語特...