『ピーナッツ』のキャラクターたちが、「ラコステ」に挑戦状!?

2010年に生誕60周年を迎えた、大ヒット漫画『ピーナッツ』。同年、それを記念して、「ラコステ」との初のコラボレーションが実現しました。
そして、迎えた2015年。ピーナッツのキャラクターたちが、よりスポーティーなスタイルで帰ってきた模様!

4人のキャラクターたちが、
ワニと一緒に暴れ回る!

003_LACOSTE_PEANUTS_PH4675_R

このシリーズで登場するのは、スヌーピー、チャーリー・ブラウン、ルーシーそしてリーナスという、世界でもっとも有名なコミックのキャラクターたち。彼らがいたずらに暴れまわる様子が、お馴染みのポロシャツに、“可愛らしさ”を加えています。

スヌーピーは犬小屋の上からワニを釣り上げようと試み…、

002. LACOSTE PJ4726_R

リーナスはワニの歯に挟まったブランケットを取り返そうと、必死に格闘中。

001. LACOSTE PEANUTS PF4682_R

相変わらず完璧主義なルーシーは、ワニをテニスの試合のパートナーにしようとし、

002_LACOSTE_PEANUTS_PH4674_R

チャーリー・ブラウンのバーディーパットは、カップから飛び出したワニに咥えられてしまうという思いもよらない結末に。

これらは、世界中で話題のクリエイティブなプロジェクトを演出し続けている「SPECIAL PRODUCT DESIGN 」がディレクション。大人向けは、男女ともに、ホワイト、ネイビー、グレーのポロシャツが、子ども向けにはホワイト、ピンク、グレーのポロシャツに加え、ネイビーのスウェットが展開されます。

004. LACOSTE PEANUTS SJ4732_R

販売は11月1日(日)にスタート。全国のラコステの直営店14店舗および、LACOSTE e-shopで購入が可能です。

ちなみに、11月3日(火・祝)には、キッズラインである「ラコステ アンファン」のPOP UP ストアが、阪急うめだ本店に1週間限定でオープン。『ピーナッツ』とのコラボ商品はもちろん、冬に活躍しそうなコートやブルゾンといったアウターまで、フルラインナップが一堂に会するのだとか。

Licensed material used with permission by LACOSTE JAPAN Co.Ltd.

カリブ海に浮かぶ小国ハイチ。フランス領だったこの土地は、食の影響も多分に受けているようですが、この味だけはローカル(クレオール料理)かも。
どうしても機能の話になりがちなブランドだけど、じつはちゃんとファッションとしての着やすさも担保されているところが魅力だと思う。
蓋を開けた瞬間に広がる香りは、上質な素材と焙煎したての証拠。「HAPPY NUTS DAY」は、いま話題の千葉県九十九里発ピーナッツブランドです。こちらは...
カレーといえばインドを連想するように、シチューもヨーロッパの国々をイメージするかもしれません。煮込んだソースをパンやお米とともに食べるスタイルが各地にあり...
1982年から建築写真家として活躍しているREINHARD GÖRNERさんは、図書館の空間美を紹介しているフォトグラファー。彼の写真は、図書館に興味がな...
洋画に出てくる大富豪やギャングになりきってみたい……。そんな願望があるあなたにおすすめしたいのが『Make It Rain Money Gun』!
東南アジア、アフリカ、そして南米、ピーナッツを使ったスープって意外と多いんですよね。寒い季節だからこそ美味しい、ピーナッツのポタージュを試してみませんか?...
九十九里の上質な落花生と甜菜糖と塩、本当にそれだけの材料で作ったピーナッツバター、「HAPPY NUTS DAY」。このサイズなら持ち歩けます。
卵、牛乳、そば、大豆、これらの食べ物に共通することといえば、食物アレルギーが出やすいという事実。もちろん、野菜やお肉でアレルギーを発症する人もいるため、一...
「スケートと落花生へのアプローチは一緒」? 九十九里のスケーターたちが始めた『HAPPY NUTS DAY』に迫る。
「カランダッシュ」は、エスプレッソマシンメーカー「ネスプレッソ」の「セカンドライフプロジェクト」のパートナーとして、「849 カランダッシュ+ネスプレッソ...
『ピーナッツ』といえば、スヌーピーやチャーリー・ブラウンなどのキャラクターでお馴染みの一大ヒット漫画。1950年にアメリカの新聞7紙で連載が始まってから、...
仕事で中国と日本を行き来するようになって約5年。今では1年の半分以上を北京で過ごしています。そんな、私が一番面白いなあと感じているのは、社会全体の大きな変...
世界中のストリートに、バスケットコートは無数に存在する。そんな中でも、3年ほど前にトロントで見たこの場所は衝撃的で、こんなところでプレーできるなんて羨まし...
クリエーターエージェントクリエーター×クリエーターから生まれるコンテンツメディア現役慶應大学院生モデルであり、エシカル・ファッションの情報発信、途上国支援...
ロシア・ウラジオストクのランドマークである長さ約1300mにもわたる「ゾロトイ橋」。11月某日、どう見ても様子が異なる集団が、車両専用のこの橋を渡ろうとし...
その顔には、「一体どうなってるの!?」と書いてあるかのよう。ドイツ人マジシャンのサイモンさんがiPadを使って繰り広げる手品に、チンパンジーのモナちゃんは...
夏の予定は、決まっていますか?
食品残渣(ざんさ)とは、食品の製造過程に出る副産物や廃棄物のこと。日本は食料自給率が低いと言われる一方で、食品残渣が多いこともたびたび話題にあがる。そこで...
アパレル業界で問題視されている、生地のから出る大量のゴミ。ニューヨークのとあるファッションデザイナーが、100%廃棄物を出さない服を製造する新ファッション...
ディズニーのキャラクターっていえば、誰が頭に浮かんでくるでしょうか?アラジン、ピノキオ、それともニモ…。じつにたくさんのキャラが存在するわけですが、そこに...
多からず少なからず、「庭にバスケットコートがある」という人はいるでしょう。でも、屋内にコートがある家があるんですって!この写真を見て下さい。窓の作りが少し...
くちびるの動きに合わせて、キャラクターを動かすメイクアップアーティストのSandra Changさん。くちびるの動きとキャラクターがぴったりと当てはまり、...
スウェーデン料理のなかに「空飛ぶヤコブさん」というメニューがあります。このネーミング自体かなり飛ばしているように思えてなりませんが、使われている材料がまた...