年の差カップルになった7つの恋のきっかけ

年齢に開きがある人同士が付き合う、いわゆる年の差カップル。

どんなカップルにも、初めて出会って惹かれ合う瞬間というのがありますが、年の差カップルはどんなきっかけで出会い、交際をスタートするのでしょうか。

主な出会いのきっかけを7つ挙げてみます。

1. 仕事を通して出会い、付き合い始める

仕事

出会いのきっかけの大定番、社内恋愛。年の差カップルもその例外ではありません。

企業の中では様々な世代の人たちが働いており、年の差カップルが誕生しやすい環境と言えます。

年齢層の高い男性や若い女性が近づけば、自然と不倫カップルが生まれる確率も高くなりますが、晩婚化が進んでいる現在では、未婚同士の年の差カップルも珍しくはありません。

フリーランスで働いている人でも、仕事関係のパーティーや打ち合わせなどで年齢が離れた人と知り合うきっかけはたくさんあるでしょう。

クリエイティブ関係の仕事であれば特に、年齢を重ねていても未婚の人が多い傾向にありますから、年の差カップルが成立しやすいでしょう。

2. 世代がバラバラなグループで知り合う

趣味や習いごとを通したグループは、幅広い世代の人たちが集まります。

共通の興味と話題を持った人たちが集まるため、元々カップルが誕生しやすい環境です。その上、上下関係なく付き合えるフランクな雰囲気も、年の差を超えた恋愛に発展するきっかけを作りやすい環境と言えます。

社交的に活発な20代〜40代の人たちにとっては、お互いにこうした場で知り合うことが多いようです。

3. 旅先で知り合い、恋に落ちる

旅行

不慣れな土地でお互い一人旅同士の年上の人と知り合い、頼もしさを感じることで、恋愛に発展するというきっかけもあります。

ロマンティックな経験で溢れている旅先では、恋に落ちるチャンスはたくさん転がっています。

気持ちがオープンになっていることもあり、年齢が離れていることが気になりにくい面も。

旅先での出会いは一時的なものに終わりがちという欠点はありますが、遠距離恋愛でゴールインするケースも少なからずあります。

4. 相手が兄や姉の友人だった

兄弟間の仲がいいと、年上の兄弟姉妹の友人ともよく顔を合わせているもの。そのうちに恋愛に発展することだってあります。

家族ぐるみの付き合いでお互いのことをよく知っている関係ですから、年齢の差をそれほど気にすることなく付き合えるのではないでしょうか。

兄弟・姉妹を通しての出会いは、年齢差について周囲の理解も得られやすく、理想的な出会いのきっかけと言えそうです。

5. バーの常連同士として知り合う

バー

行きつけのバーやレストランで、常連同士として知り合うというのも、大人の年の差カップルの出会いのきっかけとしては定番でしょう。

高めの年齢層をターゲットにした少し高級感のあるバーやレストランには、30代後半から上の酸いも甘いも噛み分けた大人たちが集まります。

人生のセカンドラブを探すバツイチの男女が、「この歳になったら年齢差なんて気にならない」と、自由な年の差恋愛を楽しんでいるかもしれません。

6. 出会い系サイトがきっかけで恋愛に発展

出会い系サイトは年の差カップル誕生の場のひとつ。様々な年齢の人が登録しています。若い女性も、気軽なノリで年齢差のある男性と会うことがあるようです。

一時的な関係に終わりがちですが、お互いに気が合えば本格的な交際に発展することも。

7. 学校の先生と生徒の年の差恋愛

学校

ドラマみたいな話ですが、年齢差が大きい学校の先生と生徒が恋愛関係になるなんて話は意外と多いようです。

高校生と先生の関係はスキャンダルになりがち。ですが、生徒が卒業するまで関係をひた隠しにして、卒業後に無事ゴールインする、というケースも。

大学教授・講師と大学生の年の差恋愛は、よく耳にする話でもあります。

大学生にもなれば、親元を離れて一人暮らしを開始、より自由な恋愛がしやすくなることも関係しているのかも。

年齢差のある恋愛を楽しんでみたい人は、以上のようなきっかけを参考にしてみては?

どんなカップルのあいだにも悩みごとは付きものですが、年の差カップルには独自の悩みも出てくるわけで・・・芸能人同士では15歳差、20歳差なんていうカップルは...
芸能人でも話題となることが増えている、「女性が年上」の年の差カップル。年下の彼氏に憧れる女性もいるでしょう。しかし、ならではの悩みも当然あります。1.彼と...
インドドラマ「Pehredaar Piya Ki」は王家の血を引く9歳男子が18歳少女に一目惚れし、結婚前提・親公認の真剣恋愛をする物語。しかし批判殺到で...
恋をする、人を愛する感覚は、男女に差があるものなのでしょうか。多くの人が考えてしまう、答えのない問いのようなもの。その疑問を、様々な視点から解明するEli...
お互いに好きであっても、相手の心を傷つけてしまうことはあるもの。時々であるならまだしも、一緒にいると不幸になるんじゃないかと。見ているコチラが心配になるよ...
学生時代の恋愛では、なかなか気づけなかったこと。
「県外で行われた友達の結婚式で意気投合」「SNSで知り合って」など、出会いかたもいろいろあるもの。なかには最初の恋愛が遠距離だったという人もいるでしょう。...
「草食系男子」は、出会いや恋愛のきっかけが全くないわけではないにもかかわらず、自らすすんで恋愛に進もうとはしないタイプ。こう想定したうえで、彼らの恋愛観を...
映画で観るお姫様と王子様の恋愛は、いつもハッピーエンド。ところが現実は純粋なラブストーリーからどんどん離れていくばかり。まずは「Thought Catal...
アメリカペンシルヴァニア出身の男性とフィリピンマニラ出身の女性の国際遠距離恋愛カップル。どうせなら海外で会おう!と世界各国で再会してはキスショットを撮る試...
恋愛はもちろん、仕事や趣味など自分がやりたいことに積極的な肉食系女子。「私もそうなれたらいいな」なんて、憧れの気持ちを抱きながら見ている人も多いかもしれま...
お互いに対する思いやりもアップしそうな10個の「カップル目標」を提案するのは、「Elite Daily」のRachel Shattoさん。ふたりの関係に新...
気になるあの人が理系男子・・・。理系男子と接した経験があまりない場合、彼が何を考えているのか、どんな彼氏になりそうか、行動からはなかなか読み取れないかもし...
「Elite Daily」の男性ライターPaul Hudson氏が紹介しているのは、幸せで長続きするカップルに共通する12のコト。いつもすぐに別れてしまう...
人の関係はずっと同じとはいかないもの。長く一緒にいれば、どんなに仲の良いカップルだって、うまくいかない時期がやってきてしまいます。「The School ...
遠距離恋愛になれば、相手の近くにいられた今までと違い、簡単に連絡を取ることができないため、不安な方もいらっしゃるかもしれません。減ると不安になったり、そも...
好きな男性とスキンシップする女性たちの姿。幸せいっぱいな気持ちが伝わってくる。恋愛がめんどくさいと思っている人も、Lorraine Sorletの描くカッ...
人となりやキャリア、ステータス。恋とはそのような特徴に左右されるものだと思っていたのなら、「I Heart Intelligence」でMilen Ray...
最近よく聞く絶食系女子という言葉。どんな女性なのかイメージがわきますか。まさに、恋愛を経験したくない、恋愛はちょっと面倒だと考えている女性たちのことです。...
恋愛が上手くいかないと悩んでいるあなたに、知っておいて欲しいことがあります。それはなんら難しいことではなく、考え方を少し変えればいいだけのことなのです。拙...