バー

道行く人がつい足を止め、気になって見てしまうちょうど良さがキモ。特に奇をてらった内容ではないけれど、なんとなくリラックスできるイラストが日々描き続けられま...
旅行は楽しみだけど、飛行機の待ち時間は、少し憂鬱。そんなときはハイセンスなバーで一杯いかがでしょうか?今回は「oyster.com」にまとめられていた、世...
音楽、映画、文学など、誰にだって心のよりどころとしている作品があるはず。そんな“オール・タイム・フェイバリット”を探る週替り連載企画。今週はロック・バー「...
今年の1月末に、少し異なったカクテルを楽しめるバー「Draft Land」が、台北にオープンしました。店内にはリキュールなどのボトルは一切なく、ただただビ...
出勤前や昼食後、さらには仕事の休憩時に、バーで同僚と軽く一杯。もしこれがお酒だとしたら、当然ながら社会的にNG。というより、そんな時間帯にはオープンしてい...
「あずきバー」は、井村屋株式会社が誇る大ヒット商品。1972年に販売がスタートした不滅のロングセラーです。このたび、そんな名作の“新たな用途”が発見され、...
『あわじ国バーチャン・リアリティ』は、田舎に帰省し家族と一緒に食卓を囲む疑似体験ができる、癒し系VRムービー。朝はおばあちゃんと、夜は大家族の中で、ほっこ...
大昔に使われていた給油タンク「ジェリカン」をリサイクル!クールなバーキャビネットに生まれ変わりました。雰囲気がバツグンです。扉はミラーのテーブルになってる...
〈BARNEYS NEW YORK(バーニーズ ニューヨーク)〉で限定販売中のミントタブレット。
一流のBARがこぞって力を入れているのが、じつはノンアルコールカクテルなんだそうな…??
ロンドンのとあるバーに貼られていたという、一枚の紙。そこに書かれていたのはとてもネガティブな「文章」でした。pic.twitter.com/q3BReod...
やはり「芸術性」か「実用性」か……この論争は長引きそうです。なににどれだけ重点を置いているのか、人それぞれですからね。
1988年『カクテル』という映画が大流行した。主演のトム・クルーズが、シェーカーを振り回す派手なパフォーマンスが話題になった。お洒落なカフェバーでカクテル...
フロリダ州の、とあるBARの女性用化粧室に貼られた、一枚の紙。そこに書かれていたのは、もしも危険なデートで男性から逃げたいシチュエーションのとき、女性を救...
ここは、ロサンゼルスのとあるバー。いつものように、酒を飲んで上機嫌な客たちで賑わっている。客のひとりがトイレで手を洗っていると、目の前の鏡に異変が…。自分...
毎日バランスよく栄養をとりたい──。こう思っている人ほど、ランチ時にサラダを“ドカ食い”していたりします。コンビニサラダでも、レストランでも。だけど、結局...
「人気再燃」なんてニュースを目にすることが増え、パナソニックが発売した35万円のプレーヤーが30分で完売するなど、ブームが加速している感のあるレコード。で...
マカフィーが公表したリストはアヴリル自身が危険というわけじゃなくて、アヴリルの名前や曲名で検索すると、その検索結果にウイルスに感染する可能性のある危険なサ...
ひとえにビールと言っても、ビアスタイル(ビールの種類)はさまざまあって、実際自分にどの味が好みか、なんていうのは実は知らなかったりする。ここでは、マイルド...
気になる彼との初デートほど、ドキドキで不安なものはありませんよね。そして女性なら誰もが、そこで彼の人間性を見極めたいと思うもの。「Elite Daily」...