濃霧に飲み込まれた池袋。まるで「雲海」のようだとTwitterで話題に!

@Nomu0710さんが、2015年11月26日(木)の早朝に撮影した4枚の写真。そこに写っているのは、まるで雲海に飲み込まれたかのような池袋の様子です。
中には、その上から顔を出す富士山の姿まで!霧に覆われた幻想的な光景を、とくとご覧あれー。

まるで映画の世界…
“ファンタジー溢れる”池袋

slack-imgs-2.com-3

いかがでしょう?近頃、雲海といえば、北海道は「星野リゾート トマム」の雲海テラスや兵庫県の竹田城が話題になっています。が、まさか都心でもそれに近い絶景を拝めるとは…。よく見ると、空には月が光り輝いています。

slack-imgs.com01slack-imgs-1.com-2

こんな光景は、なかなかお目にかかれないですよね。

hebfahsjbdka2015-11-29 20.28.30

“ファンタジーな池袋”をとらえたこのツイートは、投稿からわずか4日で12,000を超えるリツイート数を記録。みなさん、「近未来のラピュタみたい」「こんなことが起きるなんて…」と、大都市の珍しい姿に興奮しきりです。

ちなみにこの濃霧は、「放射冷却」と呼ばれる現象が要因になっていたのだそう。自然が生みだした“異世界”は、あなたの目にどう映りましたか?

Licensed material used with permission by @Nomu0710

関連する記事

池袋駅の北口エリアに「新華僑」が誕生させた「池袋チャイナタウン」の実態とは?
1年を振り返るときが今年もやってきた。Twitter内で2020年にもっとも話題となった上位20個のトレンドワードをご紹介!
スペシャルティコーヒー専門店「猿田彦珈琲」が手がけるベーカリーブランド「Oquinho(オキーニョ)」のポップアップストアが、11月6日(金)、池袋駅の西...
サウナ、水風呂は4種類。池袋にできたサウナの楽園「かるまる」を動画で紹介
環境にやさしく長期的に使える。「スノーピーク」が先月26日から老舗「京屋染物店」とタッグを組んでつくった手ぬぐい生地のマスクを発売中。
横浜や神戸、長崎などとは異なり、東京・池袋の雑踏のなかに息づく「中国人コミュニティ=中華街」を歩くレポート企画。
2021年1月1日に「スタジオジブリ」の公式Twitterが開設された。最初の投稿は、宮崎監督による描き下ろしイラスト付きの新年の挨拶だった。

人気の記事

2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
国際送金サービスをおこなう企業「Remitly」が、“海外でもっとも住みたいと思われている国はどこなのか”をグローバル検索データを利用して調査。それぞれの...
「ラムを作ろう、壁ではなく」というタイトルのユニークな動画広告は、オーストラリアのラム肉メーカー「Australian Lamb」が制作したもの。「私たち...
毎度、趣向を凝らしたオリジナルの機内安全ビデオで楽しませてくれるニュージーランド航空。さすがに今年、新作を望むのは厳しいか……と思いきや、しっかりリリース...
イスラエルのバイオ食品スタートアップ「Aleph Farms」が「イスラエル工科大学」と共同で、3Dバイオプリンティング技術を利用した培養リブアイステーキ...
「ニューヨーク近代美術館(MoMA)」のミュージアムショップがセレクトしたスピーカー/ラジオ「OB‐4 マジックラジオ」が日本初上陸。DJコントローラーの...
大分県の景勝地、耶馬渓に3日間限定でが「耶馬溪トンネルホテル」がオープン。客室となるのは道路に設置されたキャンピングカー。トンネル内には、建築家・佐野文彦...