「#Twitterトレンド大賞 2020」が発表!気になる「あのワード」の順位は?

1年を振り返るときが今年もやってきた。

Twitter内で2020年にもっとも話題となった上位20個のトレンドワードは、以下の通り。

©TrendAward/Twitter

1位の大賞に選ばれたのは、言わずもがな、世界中の誰もが話題にした「コロナ(新型コロナ)」

続いて、2位、3位には政治的なワードがランクインしたが、「鬼滅の刃」「どうぶつの森」「ツイステ」「ハイキュー」など、世間を賑わしたエンターテインメント作品も目立った。

また4位にランクインした「100日後に死ぬワニ『100日目』」「最多リツイート部門賞」「最多いいね部門賞」の2つの部門を受賞。何気ないワニの日常を描くこの漫画は、コロナ禍以前の2019年12月からTwitter上で毎日1話ずつ投稿されており、その「100日目」にワニが突然亡くなってしまうという内容だ。

命の儚さについて考えることの多かった1年が、この投稿に対してさらなる共感を呼んだのかもしれない。

新型コロナの影響で多くの制規自粛が余儀なくされ、当たり前だと思っていたことが、突然、当たり前でなくなる。だからこそ、その瞬間を大切に──。

そんな思いを胸に刻んだ人も多かったであろう2020年の当プロジェクト「大きな苦難を少しでも前向きに乗り越えようとする姿」の発見を目指したという。

歴史的な転換点となった2020年。来年は、トレンドから暗く悲しいワードがひとつでも減ることを願うばかりだ。

 

Top image: © #Twitterトレンド大賞 実行委員会
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
iOSにて「音声ツイート」が可能になったと、6月17日にTwitter社公式ブログにて発表された。1ツイート内で録音できるのは140秒間。文字では表せない...
ことの発端は「イギリス田園生活博物館」の公式Twitterアカウントの「大英博物館さん、最高のカモを贈って!」というツイート。すると、次々と多くの美術館が...
SNSをニュースソースとして扱う人々が増えるなか、「ロイタージャーナリズム研究所」の「Digital News Report 2020」では、2021年、...
2021年1月1日に「スタジオジブリ」の公式Twitterが開設された。最初の投稿は、宮崎監督による描き下ろしイラスト付きの新年の挨拶だった。
家飲みで「炭火を楽しむ」調理道具家飲みの「チビチビ」を演出する調理道具
「YouTube」が2020 年の「国内トップトレンド動画ランキング」(音楽を除く)を発表。
「Google」は、2020年のGoogle検索ランキングを発表した。調査対象期間は2020年1月1日~11月22日。
Twitterが先日10日、記事を読んでからリツイートするようユーザーを促すテストをおこなっていることを発表。ユーザーが読んでない記事をリツイートしようと...
「すみだ水族館」のイベント「チンアナゴの日」。今年は、11月11日11時11分に「#チンアナゴの日」のハッシュタグをつけてツイートすることで、Twitte...
「Pinterest」が次に来るであろうトレンドを10のカテゴリ別にまとめた「Pinterest 100」を発表。ユニークで興味深いトレンドが満載。
自分の歳の数だけ豆を挽いて、恵方を向いて飲む節分専用のコーヒー豆「節分珈琲」が発売中。今週1月27日(水)までの限定販売。
11月下旬、米「Twitter」はアクティブに使用されていない「休眠アカウント」を削除する方針を発表。しかし、すぐに「撤回」を表明した。
今年初めに公開された「パスポートランキング2020」では堂々の1位を獲得し、長い間「世界でもっとも信頼の高いパスポート」とされていた日本のパスポートだが、...
新型コロナウイルスがアメリカで猛威を奮っていた最中、アメリカ全土で豆腐の売り上げが急上昇していたというデータが発表された。
「Twitter」は先月、メディアが意図的に誤解を招いていると判断した場合に「Manipulated media(操作されたメディア)」というタグをつける...
日本最大級の不動産・住宅情報サイト「LIFULL HOME'S」が「コロナ禍での借りて住みたい街ランキング」を発表。
今やミルクは選ぶ時代。植物性ミルクを自宅で作って楽しむ。毎朝の新習慣にいかがですか?
来月の旧正月に向けて、「リーボック」が今月23日(土)から、映画『カンフー・パンダ』とコラボレしたコレクションを発売。
米グロサリー・ストアチェーン「Whole Foods Market」が、2020年の食品トレンド予測を発表。
ドナルド・トランプ大統領のTwitterアカウントは、政権移行後、どうなる?
イギリスのボリス・ジョンソン首相は、イングランドに住む単身者、または18歳未満の子どもがいる一人親を対象に、現地時間の6月13日から「別の一世帯の家での滞...
2019年も『コリンズ英語辞典』からワード・オブ・ザ・イヤーが発表された。今年選ばれたワードは、人々の環境問題への意識の高まりを表した“あの言葉”......。
アラブ首長国連邦(UAE)のドバイ警察がパトカーとしての採用を公式Twitterで発表したのは、いろいろ話題になったテスラの新型電動ピックアップトラック「...
アメリカ発の大手モバイル決済サービス「Square」が、アメリカ国内でのモバイル決済のデーターをもとに算出した「2020年のトレンド予測」を発表。その内容とは?