スマホを1年間使わなかったら、1000万円!!

2018年12月に、日本でも有名な飲料ブランド「glacéau vitaminwater(グラソー ビタミンウォーター)」の公式Twitterアカウントが、1年間スマホを使わなかった人に賞金10万ドル(約1100万円)という企画を発表しました。

ルールは特定のハッシュタグをつけて、賞金を何に使いたいのか?や1年をどう過ごすのか?を明記してツイートすること。その応募者の中から選ばれた一部の人が“電話しかできない携帯電話”を渡され、1年間スマホを使わない生活を送るという仕組み。検証には「ウソ発見器」が使われるそう。

企画もですが、応募者のコメントもオモシロいものでした。

・赤ちゃんに応募させれば簡単にクリアができる
・家族の時間を増やすために夫を参加させる
・バードボックスチャレンジをすればいいんでしょ?
・ウソ発見器に見破られないために鍛える

ちなみに、「選考に通ったか、10万回はチェックしているんだけど」という本末転倒なコメントもありましたよ。

Top image: © iStock.com/halduns, iStock.com/Enis Aksoy, 2019 TABI LABO
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
世界には年収1000万円以上稼ぐフリーランスがごろごろいます。そこで「Six-Figures」と呼ばれる彼らにインタビューを敢行、「自分の時給はいくらか、...
世界には年収1000万円以上を稼ぐフリーランスがごろごろいます。そこで「Six-Figures」と呼ばれる彼らにインタビューを敢行。vol.5はライターで...
12月2日、パブロ・エスコバルの兄弟、ロベルト・エスコバルの企業「Escobar Inc」が折りたたみスマホ「Escobar Fold 1」を発売すると発...
世界には年収1000万以上稼ぐフリーランスがごろごろいます。そこで「Six-Figures」と呼ばれる彼らにインタビューを敢行。起業した時、手持ちの資金は...
「Nike」の「JORDAN BRAND」をパートナーに、「Dior」が手がける今回の「Air Diorコレクション」。パーカーやMA-1といった定番のス...