「Airbnb」がユニークなアイデアに「1000万円」を提供!応募期限は4月15日!

あの「Airbnb」が、ちょっと変わったコンテストを開始した。その名も「Airbnb ユニークな空間づくりコンテスト」

「こんな部屋でゲストに最高の体験をしてほしい!」「こんな家ならゲストは一生の思い出を作れるはず!」など、オリジナリティと魅力に溢れた空間のデザインとアイデアを世界中から募るこの企画。

コンテストの審査員のお眼鏡にかなった10件のアイデアには、その空間を作るための資金が提供されるのだが、なんとその額......1件につき$100,000(約1040万円)

Airbnbは「斬新なアイデアほど高く評価する」としており、突飛な形状、予想外の立地、没入型のコンセプトなど、これまでの家や部屋の概念を覆すようなものを求めているようだ。

また、サステイナブルな社会の実現を目指している同社は「持続可能な資源の利用や廃棄物削減など、地球環境に気を配った工夫もしてほしい」とも。独創的でおもしろいだけでは評価されないというのも、このコンテストのミソといえるだろう。

応募期限は4月15日の午後11時59分(米国東部標準時)。

公式サイトでは、Aibnbきってのユニークな物件&ホストを紹介中。「我こそは!」という人は、ぜひ挑戦を。

© Airbnb/YouTube

『Airbnb ユニークな空間づくりコンテスト』
【応募期限】4月15日 午後11時59分(米国東部標準時)
【応募資格】年齢が居住地の成人年齢以上の方
【応募方法】公式サイトより応募

Top image: © Airbnb
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事