【診断】意外と気づかない!あなたのアルコール依存度

Doctors Me(ドクターズミー)
医師、その他専門家
「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、メディカル・ヘルスケアQ&Aサービスです。また、医師をはじめとする専門家が執筆・監修する人気コラム、病気・症状の体験談等を配信しています。
Doctors Me

飲み過ぎて記憶がない、自分でも制御がきかないほど飲み過ぎてしまった…なんてかたはいませんか?もしかしたら「アルコール依存」の一歩手前かもしれません…!まずはあなたの「アルコール依存度」をチェックしてみてはいかがでしょうか。 

質問は全部で10問です。選択肢の中から当てはまるものを選んで、選択肢の左側の数字を足していってください。

それではチェックスタート!

151130_doctors-me-addicted-to-alcohol_01

あなたはどれ位の頻度でお酒を飲みますか? 

0:飲まない
1:1ヶ月に1回
2:1ヶ月に2~4回
3:1週間に2~3回
4:1週間に4回以上 

通常、どれ位お酒を飲みますか? 

※1単位:焼酎、お湯割り、ロック 1.5単位:ビール350ml、ワイングラス1杯 2単位:ビール500ml、日本酒1合2.5単位:ビール大瓶 

0:1~2単位
1:3~4単位
2:5~6単位
3:7~9単位
4:10以上 

1回に6単位以上を飲むことがどれ位ありますか? 

※1単位:焼酎、お湯割り、ロック 1.5単位:ビール350ml、ワイングラス1杯 2単位:ビール500ml、日本酒1合2.5単位:ビール大瓶 

0:ない
1:1ヶ月に1回未満
2:1ヶ月に1回以上
3:1週間に1回
4:毎日ほとんど

151130_doctors-me-addicted-to-alcohol_02
過去1年に、飲み始めるとなかなか止められなかったことはどれ位の頻度でありましたか? 

0:ない
1:1ヶ月に1回未満
2:1ヶ月に1回以上
3:1週間に1回
4:毎日ほとんど 

過去1年に、普通だと行えることが、飲酒のために
できなかったことがどれ位の頻度でありましたか?
 

0:ない
1:1ヶ月に1回未満
2:1ヶ月に1回以上
3:1週間に1回
4:毎日ほとんど 

過去1年に、深酒をした翌朝に、迎え酒をしたことが
どれ位の頻度でありましたか? 

0:ない
1:1ヶ月に1回未満
2:1ヶ月に1回以上
3:1週間に1回
4:毎日ほとんど 

過去1年に飲酒後に罪悪感や自責の念にかられた
ことがどれ位の頻度でありましたか?
 

0:ない
1:1ヶ月に1回未満
2:1ヶ月に1回以上
3:1週間に1回
4:毎日ほとんど 

151130_doctors-me-addicted-to-alcohol_04

過去1年に、飲酒のために前夜の出来事が思い出せ
なかったことがどれ位の頻度でありましたか?
 

0:ない
1:1ヶ月に1回未満
2:1ヶ月に1回以上
3:1週間に1回
4:毎日ほとんど 

あなたの飲酒のために、あなた自身か他の誰かが
怪我をしたことがありますか?
 

0:ない
2:あるが、過去1年にはない
4:過去1年にある 

あなたの家族、友人、または、健康管理に携わる人が、
あなたの飲酒について心配したり、飲酒量を
減らすように勧めたりしたことはありますか?
 

0:ない
2:あるが、過去1年にはない
4:過去1年にある 

合計点は何点でしたか? 結果は…

合計点が0点

飲酒の習慣がないため、アルコール依存症の危険はありません。

合計点が1~7点

危険のない飲酒群
適度にお酒を嗜んでいるようです。問題ありません。

151130_doctors-me-addicted-to-alcohol_03

合計点が8点~14点

危険な飲酒群 
飲酒量を減らすようにしなければなりません。アルコール依存症予備軍として、お医者さんに相談するのもよいでしょう。 ストレスを感じたからといって、やけ酒をしてはいけません。他の方法でストレスを発散するようにしましょう。

合計点が15点以上

アルコール依存症疑い群 

アルコール依存症疑いが多いにあります。アルコール依存症は、あなた自身の健康を損ない、家庭を壊し、仕事をなくし、持っていたものをすべて失う怖い依存症です。すぐに治療が必要です。しっかり病院に行って治療を行いましょう。 

いかがでしたか?ご自身のアルコール依存度はどのくらいでしたでしょうか。今回の結果を参考に、一度ご自身の生活を見直してみても良いかもしれませんね。

コンテンツ提供元:Doctors Me

オーストリアのグラーツ大学の研究チームによれば、多少のアルコール摂取が創造性が上がると判明。ただし、過剰摂取だと創造性が上がらないという結果も出たうえで、...
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...
いつ誰にも邪魔されないで、自分と向き合った時間を過ごしたのかを考えてみてください。もし、思い浮かべられなかったら、依存症の可能性があるかもしれません。
納豆は、茨城県水戸市の郊外で大豆をワラに包んで保管した際、たまたま発酵して出来たもの、というのは有名なお話。その納豆の国「茨城」が誇る食べ方こそ「そぼろ納...
タイのフォトグラファーVisarute Angkatavanichさんが撮影したベタの写真は、私達が知っているそれを何倍も美しくしています。
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...
やめたい、自立したいと思っていてもなかなか抜け出せないのが、「彼氏依存症」。遠距離で会えないから彼氏の気持ちが離れないか心配、とにかく別れが怖い、大好きす...
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...
 ノンアルコールビールもすっかりおいしくなり、今ではアルコールなしのカクテルが注文できるバーもたくさんあります。少し前までは特別なものだった「ノンアルコー...
8月下旬にコロナビール主催のスペシャルイベントにご招待いただきました。
依存性のある薬物を摂取すると、その成分を「もっともっと!」と欲するようになる。それが一般的に考えられている「麻薬中毒」の認識です。しかし、ここで紹介する動...
2019年から、同年にカリフォルニアのディズニーランドでオープンが予定されている『スター・ウォーズ』をテーマにした新エリア「Star Wars: Gala...
「米・国立生物工学情報センター(NCBI)」で発表された、研究論文が物議を醸している。マリファナは、私たちが思っているよりも安全なものかもしれないというの...
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...
「Original Travel Company」は、独自の視点で旅をプロデュースしてくれるイギリスの旅行代理店です。
従来とは違う新しいお酒の楽しみ方として、かなり奇抜だと注目を集めているのがこの「Alcoholic Architecture」。ミスト状のアルコールが充満...
呼気からアルコール濃度を検知し、その日のペース配分や、明日への影響、お酒が抜けるまでの時間などをアドバイスしてくれるポケットサイズのアイテム。その名も「T...
空き時間にサクッとできる「お子様診断」で、あなた自身の子どもっぽさを浮き彫りにしちゃおう。診断は簡単、表示される絵が何に見えるか、質問に答えていくだけだ。
一流のBARがこぞって力を入れているのが、じつはノンアルコールカクテルなんだそうな…??