ヒッピーってどんな人?本人たちの意見はこうでした。

「ヒッピー」と聞いて、一般的に思い浮かぶイメージはきっとこう。ファッションや音楽の趣味が個性的で、自然が大好き。穏やかな印象で、ラブ&ピース!

Higher Perspective」には、そんな彼らが自身の特徴をカンタンに説明した記事が紹介されています。ちょっとだけではありますが、踏み込んで話を聞いてみるとそのスタイルの意味が掴めるかも?一部紹介します。

01.
自然を愛しているのは
その恵みを受け取っているから

00019569852_Large

私たちが木々を愛するには理由があります。なぜなら、それだけの恩恵を受けとっているからです。日差しから逃げられる陰を作ってくれるし、果実や酸素だって。他にも感謝しなければいけないことがたくさんあります。

02.
ツギハギの服を着るのは
大切にしている証拠

55781238_Medium (1)

服を自分で作ったことがある人なら、たとえ汚れたとしてもボロボロになるまで大切にする理由がわかります。きっと、おじいちゃんやおばあちゃんも昔からそうしてきたはず。

03.
美しい庭よりも
野菜を育てられる畑を

1416162_Large

キレイに整った芝生の庭じゃなくもいいので、自分で畑を耕して食べものを育てたいですね。

04.
シンプルに生きています

C

前へ前へと進む忙しい生活スタイルもいいけど、花の匂いをゆっくりと感じられる生活のほうが好きです。原始的であろうとしているわけではなく、必要としていないものが人よりも多いだけなんです。

05.
アートをつくるのは
より深く自分を知るため

_347650595

表現には、自分について知っていること以上の情報が詰まっています。その理解を深めることで他人とのコミュニケーションがさらに豊かになります。だから、世界中の人々の作品を見るのがとても楽しみなんです。

最後に、もちろんわたしたちは平和が大好きですよ。

Licensed material used with permission by Higher Perspective

 ヒッピーと聞くと、かなりワイルドで自由奔放なイメージがありますが、どんな存在なんですか?第二次世界大戦後のアメリカは、戦争経験者が作った保守的な社会でし...
バックパッカーの人気ランキングで、上位にくいこむ中国雲南省の大理(ダーリー)。大理石の名産地であるこの土地に生息するのが「ダーリーズ」と呼ばれる日本人ヒッ...
自給自足ですべてをまかないながら、都市生活にはない“自然との共生”をコンセプトにしたライフスタイル。ニューヨーク、サンフランシスコ、バンクーバー、メルボル...
ただ「食べ物」ととらえるのではなく、少し見方を変えてみれば、鮮やかに色をつける野菜たちの美しさに少し気づくことができる。
オランダのスニーカーブランド『Maecer Amsterdam』と『NASA』のコラボスニーカー。このアイテムの再販が決まったようです。
ひとつで複数の機能をもつ「マルチツール」は、乱雑になりがちなデスク周りをシンプル&クリーンに保ってくれるオフィスワーカーの強い味方。今回は「レザーマン」か...
スペインの首都、マドリッドに暮らして約5年。日々の暮らしの中で、スペイン人から学ぶことは本当にたくさんあります。それは、彼らが「人生を謳歌するエキスパート...
仕事を辞めて、クルマを改造して、旅に出る。まあ、1度はそんな話を聞いたことがあるかもしれないが、RichmondとJulianaの2人ほどDIYに徹底して...
美術館などのアート施設が近くにない人にも、アートを届ける素敵なプロジェクト。
古今東西のカルチャーについて独自の視点から好き勝手に論じる『ジェフの勝手にカルチャー論』。Vol.46
“パティスリー界のピカソ”と称賛されるピエール・エルメさんがやってくれました。二重橋スクエアにオープンした<Made in ピエール・エルメ>の缶詰。酒の...
 "プロセスリッチ"過程を楽しむ、ひと手間かける、しあわせ。『CANVAS』(キャンバス)都会がすき。だけど自然もすき。体を動かすのがすき。だけど食べるの...
一口にシンプルな生活、ミニマルな生活と言ってもいろんな捉える方がある。でも減らすことの利点に関して確実に言えるのは、「余裕」ができるということだ。街も、部...
アメリカを旅して以来、キャンピングトレーラーに憧れている。初めてトレーラー内部に入った時の衝撃は忘れられない。キッチンやテーブルだけでなくトイレやシャワー...
2011年に開業した『青果ミコト屋』は、横浜市青葉区に拠点がある無店舗型の八百屋。サラリーマンだった青年2人が、なぜ自然栽培の野菜を扱う八百屋へと転身した...
ニューヨークにある古いキャンピングトレーラーを改装してつくられた女性専用のタトゥースタジオ「Ink Minx」。運営者は、パキスタン出身でイスラム教徒のS...
わたしたちが暮らす現代社会は、今大転換期を迎えています。新しい価値観を持った、ライフスタイルとはどのようなものか。日米のベンチャー企業への投資事業を行い、...
私たち人間は、必要以上に物事を難しく考えてしまう生き物のようです。生活、人間関係、目標に、TODOリストと、とにかく複雑にしがちです。もっとシンプルに生き...
人が美しいと感じる自然、もしかしたらそれは誰かが手を入れた人工的なものなのかもしれません。
前篇では、GoogleやWeWorkといった企業の事例を交えながら、これまでは趣味・娯楽としての側面が強かったアートがビジネスにおける必須科目となりつつあ...
これまで50作にも及ぶ著書を記してきた本田直之氏。そのなかの22作をピックアップして、これまでに彼が綴ってきた言葉をまとめたのが『LIVE SIMPLY ...
料理の手順でおっくうなのが、野菜の皮むきだっていう人、意外に多いんですよね。では、このむき方ならどうでしょう。そもそも包丁を使わないって、驚きでしょ?
ゲームの中に登場しそうなパステルカラーの野菜たち。
リトアニア出身の男性Jacob Laukaitisさんは、タイを旅行中に飲酒運転の車に跳ねられる大きな事故に巻き込まれてしまいました。生還した彼は、痛々し...