入荷1ヶ月待ちのシャンプー「BOTANIST」の魅力って?

このボトルを「見たことある!」という人も多いのでは?

今、Instagramで話題になっているこちらのシャンプー・トリートメント。アメリカ・フランス・日本の3ヶ国の楽天市場で売上No.1を獲得した商品で、とくに日本では一時期入荷1ヶ月待ちに。2015年の年間総合ランキングでも約2億個もある商品のなかからNo.1を獲得しました。

山田優や紗栄子…
有名芸能人も愛用中!

botanist_01_004

なんでも、山田優紗栄子道端アンジェリカ吉川ひなの高橋愛山中美智子宮城舞など、美容にはちょっとうるさい有名芸能人も愛用しているというから、その使い心地&効果は推して知るべし。彼女たちの美髪の理由は『BOTANIST』のシャンプー・トリートメントにあった…とはちょっと言い過ぎ!?

ちなみに、その人気は女性にとどまらず、元テラスハウスメンバーの菅谷哲也宮城大樹、最近TVで引っ張りだこのりゅうちぇるなど、男性芸能人のInstagramにもちょくちょく登場しています。

btn_botanist_160119_01

『BOTANIST』って
なにがスゴイの?

その使用感はサロン並みと評判の『BOTANIST』。ヒミツは、徹底した成分へのこだわりにあります。

■90%以上が植物由来の天然成分

アボカド油やパーム油、ヤシ油……。『BOTANIST』のシャンプー・トリートメントの90%以上は植物由来の成分でできています。毎日使うからこそ、人工的な添加物や薬剤を含んでいない、ナチュラルなものを選びたいものですよね。
とはいえ、成分にこだわったシャンプーとなると値が張るイメージがありませんか?『BOTANIST』の商品は、お手頃価格なのも魅力。シャンプー・コンディショナーそれぞれ1,512円(税込)です。

■せっけん成分で、うるツヤのある仕上がりに

160114_botanist_002

弱酸性のせっけん成分を配合しているのも『BOTANIST』のポイント。キメ細やかなフワフワの泡で、汚れは落としつつ、必要な皮脂は残してくれるので、本来備わっているうるおいをキープ。髪への負担も少なく、優しい洗いあがりです。

■ダメージヘアにはモイストタイプ、
ボリュームが欲しい人はスムースタイプ

botanist_02_001

『BOTANIST』のシャンプー・トリートメントは、モイストタイプとスムースタイプの2種類から選べます(白のポンプがスムース、黒がモイスト)。

モイストタイプは「根本のボリュームを抑えたい」「髪がまとまりにくい」「パサつきが気になる」人にオススメ。しっかりまとまる髪に仕上げてくれます。

一方、スムースタイプは「根本をふんわり柔らかく仕上げたい」「ボリュームが欲しい」「髪がからまりやすい」人にオススメ。サラサラとした、軽やかな髪に仕上げてくれます。

btn_botanist_160119_04

■2つのフルーツがミックスした、好感度抜群の香り

160114_botanist_003

ナチュラル系のシャンプーって髪にはいいかもしれないけれど、香りがイマイチなものも……その点『BOTANIST』のシャンプー・トリートメントの香りは、2種類のフルーツをミックスしたほんのりと甘く、上品なもの。香水のように、時間が経つにつれて香りの変化も楽しめるんです。

《スムースタイプ》シャンプー:アプリコット&ベリートリートメント:グリーンアップル&ローズ《モイストタイプ》シャンプー:アプリコット&ジャスミントリートメント:アップル&ベリー

botanist_02_005

『BOTANIST』は、2/15(金) までWEB限定のキャンペーンを実施中。同ブランドの商品をまとめ買いすると、最大3,000円オフのチャンス。また、LINEでBOTANIST公式アカウントを友だち追加するだけでも、商品が300円オフになるクーポンがゲットできます♪

実店舗では、輸入生活雑貨店『PLAZA』で絶賛販売中!

Sponsored by 株式会社I-ne

原宿は学生の街…なんて思っていたけど、その面白さを見直し始めている今日このごろ。日本初上陸のカフェはまずこの街に集まってくるし、知らない道を入れば個性的な...
ヨーグルト、グラノーラやナッツも入ってて具沢山。おいしそう!
もうすぐ、夏がやってきます。楽しみな一方で、日焼けが気になるし、エアコンが効きすぎて乾燥もするし、暑さで夏バテにもなったり……。何かとカラダのケアが大変な...
「チーズ」と「ベーコン」の香りがするシャンプー&リンスを発売したベーグル専門チェーン店。意外すぎる発想の背景には、誰しも感じたことのある朝の気だるさへの応...
「え、そんなとこにも?」という国の新緯度帯ワインをご紹介。世界からも注目を浴びるタイの赤ワイン「グランモンテ・ヘリテージ・シラー」。サミットの晩餐会ワイン...
「失恋した友達に贈りたい」絵本を紹介します。
「ノー・プー」という言葉、聞いたことはあるでしょうか?それは、シャンプーを使わないという意味で数年前から使用され始め、主にアメリカで流行している新しいキー...
男性も女性も、タイミングは違えど薄毛や髪質に悩む時期はあるもの。オーガニックなライフスタイル情報を扱うwebサイト「Simple Organic Life...
海外のセレブや、環境に敏感な人たちがやっていること。それは、石鹸やシャンプーを使わずに、お湯だけでカラダを洗うやり方だ。ここ数年、「ノンシリコンシャンプー...
健康維持のため控えるべきものの代表例といえば、アルコールと砂糖。では、その両方を1ヶ月間断つと、人間の身体にはどんな変化が現れるのか?体当たりでこの実験に...
「え、そんなとこにも?」という国のワインをご紹介。チュニジアのロゼワイン「シディ・ブライム」は地中海性気候の恩恵を受けた1本。何か御礼の贈り物にするのに歴...
同じく女であるにも関わらず、女性の髪にうっとりしてしまうことがあります。ツヤツヤな髪の毛、ふわふわな髪の毛。シャンプーや花のような香り。いろんな魅力を秘め...
1日もしくは1週間に何度シャワーを浴びるか。日本人は世界的に見ても、概してキレイ好きな方と言われるが、実際のところはどうなのか。そんな疑問に答えるために、...
ハイトーンでカラーリングした髪の毛の色をキープするのは難しい。サロン帰りのあの色味は、もってせいぜい2週間程度という実感。そこからはもうシャンプーするたび...
誰だって、自分自身のことは見えにくいものです。ホラ、自分の魅力はとの質問に、多くの人は答えに困るなど、自分自身の魅力は何かということを知らないという人が非...
余談ですが“バッファローウィングフレーバー”も同時に売り出すようです。
クリエーターエージェントクリエーター×クリエーターから生まれるコンテンツメディア1年の6ヶ月をハワイ、3ヶ月を東京、2ヶ月をヨーロッパ、残りをアジアなどへ...
「買う」だけでなく「借りる」こともできるんだって。
約400mの白い砂浜が続く孤島「水島」は、福井県敦賀半島の先端に位置します。その特長は、何と言っても圧倒的な透明度。遠浅になっているので海底まではっきりと...
将来こうした濃縮洗剤が一般的になり、孫世代やひ孫世代が液体洗剤がたくさん売られているドラッグストアの話を聞いてびっくりするような時代がくるかもしれませんね。
最近、世界的にも増えている「ヒゲ男子」。男らしさだけではなく、ナチュラルなライフスタイルの象徴として捉えられることも多くなってきました。となると、もちろん...
「Truck Surf Hotel」という移動式ホテルの利用者は、ポルトガルもしくはモロッコの海を転々として、その場でサーフィンができる。
平野 宏枝1981年生まれ、ビューティプロデューサー。これまでのキャリアで美容アドバイスをしてきた女性は14万人を超える。顧客の悩みに合わせた「オーダーメ...
年始に初詣するところ。霊的な何かを感じるパワースポット。受験や縁結びの神頼みをするところ。大抵の人が考える神社とはそんな場所だろう。しかし、神社の本質はそ...