【注文殺到】歯医者さんが開発!?4秒で固まる接着剤「BONDIC」

世界初の液体プラスチック「BONDIC」は、「UV(紫外線)」を当てると固まる接着剤です。歯の治療法からヒントを得ているのだとか。

まるで、工芸に使う「グルーガン」のようですが、熱で溶かす必要はありません。一体どうやって使うのか動画で見てみましょう。

LEDライトを照射した箇所がどんどん固まっていきます。これなら、身近なプラスチック製品の修復もカンタンにできるかも。たとえば、

充電器のコード

根本の部分はコーティングが裂けてしまいがちですよね。

欠けたカップ

落として割れちゃったところも、埋められます。

釣り竿のパーツも

元通りに

使うときは、1mmずつ液体を当て、4秒ほどUVを照射、積み上げるようにして固めていき、最後に削って形を調整していきます。

さらに、もう一つ便利なところが。

水中でも固まる!

固めるために必要なのはあくまでも「光」。しかもプラスチック液体を出す器具は防水性があるので、水槽の中でも使えるんです。

プラスチック以外に、セラミック、ガラス、金属、木、布、紙、などなど対応できる素材が幅広いので、補填や接着には便利。それに、すぐに固まってしまうこともないので指についても安心。3Dペンのように使えば造形もできちゃうかも。

現在、クラウドファンディングで資金を集めているところ。一般への販売予定価格は3,218円(税込)ですが、「Makuake」なら2,400円(税込)で、プラスチック液、UV LEDライト、専用収納ケース、取扱説明書の4点が入ったスターターキットを事前予約できます。自宅に一つあるだけでもいろいろな用途に使えそうですよね。

その他の使用例は、カナダ「BONDIC」のYouTubeページでチェックしてみて!

Licensed material used with permission by Makuake
紙粘土みたいな見た目ですが、こいつがスゴかった。
「ADcase」はドイツの学生Philip Frenzelさんが開発した、エアバッグのような機能を持ったiPhoneケース。
「FIRE」は温度によって髪色を変えてくれるカラーリング剤。まだ商品化されていないけれど、いつか使ってみた〜い!
入浴剤ソムリエの肩書を持つ、パラダイス山元さんがプロデュースした「蔓潤湯椿」。入浴剤なんてどれも同じ、と思っている人にこそ試してもらいたい逸品です。
万が一、映画観賞中にお腹が痛くなってしまっても安心です。壁じゃなく、床にスクリーンを設置しているところがポイント。
ミレニアル世代をターゲットにしている航空会社「Joon」。年々増える子持ちのミレニアルズを考慮してか、Cosy Joonという新サービスを開始です。
わずか100円程度(1ドル)で、MacBookをタッチ対応にする技術が開発された。
女性の黒髪がほんの数秒で赤へと変わり、また黒へと戻る。普通はこんな映像あり得ないと思うんだけど、事実というのだから驚きです。秘密は、現在開発中の「温度」に...
女性にとって必需品の生理用は、毎年大量のプラスチックごみとなって排出されます。この問題を解決するために、世界初の「再利用できるタンポン」が開発されました。
アメリカのクリエイティブエージェンシーRedpepperが開発したのは、『ウォーリーをさがせ!』のウォーリーを最速4.45秒で探せるロボット。
チェックしない日はないほど、生活に浸透したSNS。もし、インターネットがない時代に、これらのサービスが生まれていたとしたら……。
「Amphibio」は、デザイナー亀井潤氏によって開発された人間用のエラ。地球温暖化により、人類が地上に住めなくなったシーンを想定して作られているとのこと。
5分以下でできちゃうなんて驚愕。手作り芳香剤でリビングを素敵にアレンジ。
ヘビーユーザーとしては、ありがたい限りです。
ワインを飲んだ後、頭が痛くなったことはありませんか?アルコールを摂りすぎたことも原因ですが、ワインに含まれる酸化防止剤が原因とも言われます。酸化防止剤とは...
「ミハラヤスヒロ」や「ENGINEERED GARMENTS」「nonnative」など数々の人気ブランドとコラボしてきたラーメン店「一風堂」が次なるタッ...
静岡県で農家を営む小池誠さんは、Googleがオープンソースとして公開した機械学習ライブラリ「TensorFlow」 をつかって、きゅうりの仕分け機を開発...
日本企業『株式会社クリエイティブトレーディング』が開発したドローンが話題になっています。その名も『Flying Magic Cleaner』。世界初の空飛...
プロデュースしたのは、年間約4万人を心地よい眠りへと誘っているヘッドスパ専門店「悟空のきもち」。頭皮を刺激することで快楽ホルモンの分泌を促し、絶頂へ高まっ...
サイやトラは、絶滅が危惧されている動物。しかしその状況下にあってもなお、密猟が行われ続けているという問題があります。その対策として作られたのが、なんと「バ...
NASAとミシガン大学の共同開発により、自然治癒する「壁」が開発されました。ポリマーで作られた壁の中には、酸素に触れると凝固する特殊な液体が入っています。...
外出中に携帯電話の充電が切れて困ってしまう…という経験は、誰しも一度はしたことがあるのではないでしょうか。そんな問題を解消するべく、ワシントン大学は世界で...
自分で育てたフレッシュなハーブや野菜を料理に使うのに憧れています。ですがキッチンはどうしても必要なアイテムが多く、なかなかプランターを置くスペースまで確保...
ひざやおしりが破れたデニム・ジーンスに「あて布」をして補強していた日々が、もう終わりになるかもしれない。破れた箇所にたらすだけで、繊維が自己修復され元どお...