世界初!焼肉用に開発された「代替肉」が話題

「ネクストバーガー1.2」を生み出した代替肉開発のスタートアップ「ネクストミーツ」が、新たに世界初となる焼肉用の代替肉「ネクスト焼肉シリーズ」を展開する。

このシリーズは「カルビ1.0」「ハラミ1.0」の2種類で展開。

植物性タンパク質(大豆)を利用したプラントベース食品で、添加物を一切使用せず、脂質を一般的な焼肉の半分以下に抑えつつ、タンパク質約2倍に。栄養価も申し分ない。

ビーガン向け食品を30年に渡り作り続けている老舗工場と共に長年の歳月をかけて開発しており、本物の肉そっくりの見た目を実現。もちろん、食感風味も存分に楽しめる。

焼肉に合う漬けダレを下味につけており、焼いてサクッと食べるもよし、お好みのタレをさらにつけるもよし。

食の世界で新常識になりつつある代替肉を使った焼肉......まずは食べてみないとはじまらない。

ネクスト焼き肉 フェイクミート ネクストミーツ
©ネクストミーツ
ネクスト焼き肉 フェイクミート ネクストミーツ
©ネクストミーツ
ネクスト焼き肉 フェイクミート ネクストミーツ
©ネクストミーツ

『ネクストミーツ 「ネクスト焼肉シリーズ」』
【商品詳細】https://nextmeats.co.jp/yakiniku.html

Top image: © ネクストミーツ
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

日進月歩の「代替肉」市場。今年も話題に事欠かない一年でした。
「3Dプリンター」を使った「代替肉」の開発がスタート!
フランクフルトで開催される世界最大の「食肉産業機械国際見本市(IFFA)」が、次開催となる2022年より、代替肉に門戸を開くことを発表。
「ネクストミーツ」と「ユーグレナ」が共同で開発した、ユーグレナ(和名:ミドリムシ)を配合した代替肉「NEXTユーグレナ焼肉EX」が発売。
バイクギアメーカー「KUSHITANI」とサステイナブルブランド「SEAL」がコラボした廃タイヤチューブをアップサイクルしたバッグギア2製品が発売。
色も食感も本物そっくりにつくられた、香港発、プラントベースの代替肉「オムニミート」。アジア圏での消費を見越して、牛ではなく豚の代替肉を研究開発することで、...
イスラエルのテルアビブで創設されたスタートアップ企業「Redefine Meat」が2020年の商品化を目指して「代替肉専用3Dプリンター」の開発を進めている。

人気の記事

「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
SNS映えに特化した観光サイト「スナップレイス」が、2020年の総集編として「インスタ映えスポット」ランキングトップ10を発表。
2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
国際送金サービスをおこなう企業「Remitly」が、“海外でもっとも住みたいと思われている国はどこなのか”をグローバル検索データを利用して調査。それぞれの...
「ザ・クラフトカレー」はフレーク状になったカレールウで、水に溶かしてレンジで3分加熱すれば本格的なおうちカレーが完成する。フレーク状なのでチキンにまぶして...
大分県の景勝地、耶馬渓に3日間限定でが「耶馬溪トンネルホテル」がオープン。客室となるのは道路に設置されたキャンピングカー。トンネル内には、建築家・佐野文彦...
3月16日、軽井沢にほど近い御代田町に新たなラグジュアリーホテル「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」が開業。すでに予約を受付中。