ユーグレナ配合の新たな「代替肉」が焼き肉用に!

代替肉の開発を手掛けるスタートアップ「ネクストミーツ」とバイオベンチャー「ユーグレナ」が、共同で新たな代替肉を開発。先月の9日より販売を開始した。

新たに登場する「NEXTユーグレナ焼肉EX」には、クロレラエキスユーグレナ(和名:ミドリムシ)をそれぞれ500mgずつ配合。

そもそもユーグレナとは、タンパク質やビタミン、ミネラルをはじめとした、人間が必要とする59種類の栄養素を持ち、摂取した際の消化吸収率も高いことからスーパーフードとして話題の素材。この新商品で使用されているのは、石垣島の豊かな自然で育った高品質グレードのものだ。

「NEXTユーグレナ焼肉EX」は、植物性のタンパク質のためコレステロールゼロヘルシー化学調味料なども使用されておらず、それでいて本物のような肉の食感を再現していることから、どなたでも安心して、おいしく食べることができる。

さらに、環境負荷が少なく地球に優しいのもポイントだ。

栄養バランスに優れ地球にも優しく、さらにしっかりお腹を満たしてくれる次世代の焼肉を、ぜひお試しあれ。

NEXTユーグレナ焼肉EX パッケージイメージ
©株式会社ユーグレナ
NEXTユーグレナ焼肉EX 焼肉イメージ
©株式会社ユーグレナ
石垣島ユーグレナ
©株式会社ユーグレナ

『NEXTユーグレナ焼肉EX』
【発売日】2月9日(火)
【価格】480円(税込)※ECサイトでは4個セットでの販売になります。
【賞味期限】1年間(冷凍)
【販売サイト】https://shop.nextmeats.jp/

Top image: © 株式会社ユーグレナ
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

「3Dプリンター」を使った「代替肉」の開発がスタート!
フランクフルトで開催される世界最大の「食肉産業機械国際見本市(IFFA)」が、次開催となる2022年より、代替肉に門戸を開くことを発表。
日進月歩の「代替肉」市場。今年も話題に事欠かない一年でした。
世界初、焼肉用の代替肉「ネクスト焼肉シリーズ」が登場。一般的な焼肉と比べ、脂質は半分以下、タンパク質は約2倍。見た目、食感、風味も本物の肉と見紛うほどの高...
東京オリンピック・パラリンピックのチームUSA閉会式パレードユニフォームとアパレルコレクションを「ラルフ ローレン」が今月発表した。
色も食感も本物そっくりにつくられた、香港発、プラントベースの代替肉「オムニミート」。アジア圏での消費を見越して、牛ではなく豚の代替肉を研究開発することで、...
イスラエルのテルアビブで創設されたスタートアップ企業「Redefine Meat」が2020年の商品化を目指して「代替肉専用3Dプリンター」の開発を進めている。
バーガーチェーン最大手「マクドナルド」初となる植物ベースの代替肉バーガー。2021年より発売開始。
代替肉の開発をおこなうスタートアップ「ネクストミーツ株式会社」より、鶏肉を再現した「NEXTチキン1.0」が発売。
「Arby's」というファストフード店が、肉でできた野菜「Megetables」を作ることに。
「四国銘酒88おへんろ絵巻」は、四国の霊場の数にちなんだ88本、88種類のお酒。6月から毎月8本ずつ、11回に分けて頒布会形式で届けられ、1番から88番ま...
全国の「IKEA」にて3月29日(日)まで開催中の「ベジ&ミートバーガーフェア」で「プラントベースフード」を使用したハンバーガーが販売されている。
「代替肉」を取り巻くシーンやビジネスが盛り上がりをみせるなか、動物の細胞から人工培養で食肉を作るアメリカの企業「Mission Barns」が一般人を対象...
いま、スペインで飛ぶように売れている、肉なし「ハモン・セラーノ」。スペインのスタートアップ企業「Rollito Vegano」が、ヴィーガン仕様の生ハム「...
「ネクストミーツ」より昨年リリースされたプラントベースの牛丼「NEXT牛丼」が缶詰になって登場。非常食としても大活躍する「NEXT牛丼CAN」。
5月21日より、日本生まれのバーガーチェーン「モスバーガー」から「MOS PLANT-BASED GREEN BURGER<グリーンバーガー>」が発売とな...
パティ4枚使用の「バーガーキング」人気シリーズ「超ワンパウンドビーフバーガーシリーズ」に最新作が登場。あれ、、バンズは……?
肉まん、あんまんを展開する「井村屋」から、冷凍食品の新商品として大豆ミートを使った「大豆ミートまん」が登場。
魚や甲殻類から細胞を抽出し、これらの細胞サンプルを大型のバイオリアクターで増殖させることにより、さまざまな種類のシーフードを作るという。
どんなお肉も高級肉(のように)変身してしまう、料理ハックのご紹介!ポイントは日本酒でお肉を酔っ払わせること。

おすすめ記事

米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...
埼玉県、名栗エリアの北欧文化を体験できる施設「Nolla naguri(ノーラ名栗)」が、グランピングエリア開業にともない2021年4月29日(木)にグラ...
「ラムを作ろう、壁ではなく」というタイトルのユニークな動画広告は、オーストラリアのラム肉メーカー「Australian Lamb」が制作したもの。「私たち...
浜松市の鉄工所がつくったジュラルミン仕様のペグ。強度はもちろん、らせん形状に秘密あり。
NBAの「ロサンゼルス・レイカーズ」に所属している選手、アンソニー・デイビスが着用し話題となっていた「ナイキ」のサステイナブルな新作バスケットボールシュー...
「Minsord」はドリルではない。重さはわずか500g、服のポケットに簡単に入れられるiPhone並のサイズ感ながら、コリの最大の原因であるねじれた筋膜...
米・ニューヨーク市の「ハドソン・リバー・パーク」と「ジャビッツ・センター」が増設されることが分かった。
「Goldwin」の2021年春夏シーズンのコレクションがローンチ。
3月16日、軽井沢にほど近い御代田町に新たなラグジュアリーホテル「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」が開業。すでに予約を受付中。
干し野菜の王道「ドライトマト」を使って、自家製「ドライトマトのオイル漬け」をつくってみよう。