もしも、「ソーシャルメディア」を人口400人の小さな村に置き換えたら(イタリア)

FacebookやTwitterで表示されたリンクをクリックして、ここにたどり着いた人は多いかもしれません。いまや私たちの生活に欠かすことのできなくなった「ソーシャルメディア」ですが、もしも田舎にある小さな村の生活にそのサービスを置き換えたとしたら?

ちょっとほっこりする。でも考えさせられる。そんなプロジェクト「WEB0.0」を紹介しましょう。

ベンチでつぶやいたり
なんでも知ってるお婆ちゃん
に話を聞いたり…

E7e4ac0e21a033ff4bc9799a46e1e77508726e73

イタリア人アーティストのBiancoshockは、インターネットサービスを、実在する「Civitacampomarano」という村の様子に置き換えました。人口400人が暮らしており、高齢者が多く、伝統豊かな地域です。スマホやデータ通信も普及しておらず通信が困難で、インターネットは未知の世界と言っても過言ではありません。

それでも村のあちこちでは、古き良き「ソーシャルネットワーク」が繰り広げられています。以下作品を見ると、ナルホドと頷きながらもしみじみ考えちゃいますね。

Dbf3890f1aaf91d3ca56719aefe3a3b1d6d99334E16a72d5aa5209ac6682b3ea299a95cc238d8daa763ad01b153a93f7d999dc1d83b0d5d38b293125Fcb2b3dcb97d232b7d31162271d8847ecb9f7af00944ebf9b3a0e7e87ada49b0451c0d0de47101d437aa654e0254467066e4dd76f1d0a674a6b13974D76bfb42974a6e81433cfe76aae96598813ad1a31f4e1e0787318178100904722369a3ac37ed298940e81d95f6c4136e91f2a44c33d859ae2f132a21Fa044813de94fbe1ef887cbcd2320f718c377988

飛躍的に便利になった私たちの生活ですが、じつはそのコミュニケーションの根本は昔から変わっていません。改めてそんなメッセージを感じさせてくれる「WEB0.0」プロジェクト。

いつもはウィキペディアで調べちゃう些細なことも、田舎のお婆ちゃんに電話して聞いてみる?

Licensed material used with permission by BIANCOSHOCK
過疎化に悩んでいるのは、日本の田舎に限った話ではないようです。ここ、イタリアのチヴィタカンポマラーノ(モリーゼ地方)は、人口600人ほどの小さな村。年々進...
人口が4,000人以下の集落に移り住んだ人には10年間税金を免除すると発表しました。
イタリア関連のドキュメンタリーなんかを見ていると、未だあの国のイメージは「食べ物」や「歴史的な建築物」なのだろうと思う。が、壮大な自然も見逃せない。And...
イタリア人の「おいしい」の表現方法は、じつに多様。さすがほめ上手な国民性ってところでしょうか。
その才能の秘密を教えて!
ヨーグルト、グラノーラやナッツも入ってて具沢山。おいしそう!
1970年代、アメリカからイタリアに伝えられたチアリーディング。イタリアの伝統的なマーチングバンドと結びついて発展を遂げ、いつしかイタリア独自の文化へと姿...
イタリアにはたくさんのピザ専門店「ピッツェリア」があります。この記事で紹介する地図「Best Pizzas in Italy」には、イタリア版ミシュラン「...
富山県船橋村は、3.47平方キロメートルと面積が日本で一番小さな自治体。今は何もない広場を、「日本一楽しい」と自慢できる公園に作り変えたい。そして、遊びに...
イタリアのローマで生まれ育ったAlessio Trerotoliの雨の日の写真。彼にとって、滅多に雨が降らないローマでの雨は、特別な日だったそう。憂鬱な気...
フランスの4都市に、大量発生した隠れミッキー。
「シチリアを見ずしてイタリアに行ったことがあるとは言えない。シチリアにこそ、すべてに対する鍵があるのだから」
現代日本が抱える少子高齢化、人口減少に直面した社会環境がイタリアにもあるそうだ。過疎化が進む農村や山間部の集落は空き家であふれ、地域再生やまちづくりが急務...
日常のなかで、お皿やカップを割ってしまえば、捨ててしまうのが当たり前。でも本当にそれでいいのだろうか。
命を宿す、ママだけの特別な時間。愛情と優しさを縫い込んだこの「刺繍」を、0歳のキミに送るよ。
「Pricerooms.com」は、旅行する際、徹底的に安いホテルを探したい人向け。予約を済ませた後もさらにお得なプランを探し続けてくれるんです。
山奥にあるこの小さな村に、どうにかして人を呼び込めないものかと考えて打ち出したのが、有り余っている空き家を宿泊施設にするという『村ごとホテル案』。もともと...
開発を手がけたイタリア企業「Banale」の社員は、いま購入できるネックピローのほとんどに満足感を得られず、他のシーンでも使えるようにと、このトラベルグッ...
50年以上に渡ってカメラを握り続けてきた、アメリカのベテラン写真家Charles H. Traub。長いキャリアでも氏の傑作と呼ばれる作品を紹介します。4...
ドナルド・トランプ大統領の毎回のツイートに友達のようにリプライを投稿する男性。実はアメリカの人気コメディ番組の「サタデー・ナイト・ライブ」の放送作家のジョ...