0歳から105歳までに聞いてみた!「もしもあなたが大統領になったら?」

「もし大統領になったら、どんな問題を解決したいですか?」。

人気動画「0-100」は、0歳から100歳までに同じ質問を投げかける企画。このたびの問には、貧富の差や銃規制など、アメリカが抱える様々な問題があがりました。

100人の老若男女が答えた
解決したい問題って?

A08ff9fa12275c186bac34bcb9858362daa76397

「家がない子供たちを助けるわ」ー7歳

Eddc5c33a9b5cc58f39b0e58dd17575da3903fd6

「ドラッグとアルコールが世界中の問題を引き起こしているんだ」ー14歳

Cbdb8c176c2fd6bdc55adadda1d2f13d1313a323

「貧富の差をなくしたい」ー15歳

Ec6e3d879c7e151ba1e27d30d968f38fce6c47db

「中小企業が活躍できる社会にしたいわ」ー24歳

725262e57dab6143fa34f0533474d348c2c5e7cd

「兵士はすべて引き上げさせるよ。軍隊は自衛だけにするべきだ」ー25歳

B0f5e46fdcdbb06248e86a6a75148a0d079c9499

「ちゃんと教育にアクセスできることが大切だと思うわ」ー37歳

E6a1d4992deff732d410cb8310223de973a3a0f2

「銃規制をするわ」ー35歳

C67c629bde954691d1c944b061f64381c0df511d

「戦争はダメだ。絶対に」ー38歳

732b5f99d5774e489b27f3f179c4e83b28c30659

「女性として、平等な権利をかけて戦うわ」ー60歳

D1535a43f158028e9e2c41f0775c7deb30be8419

「みんなにユーモアのセンスを磨くように教えるよ」ー80歳

C6892c3faff1e04e216095b0349a52c36da91fcd

「ノーアイデアだ」ー105歳

自分だったらどう答えるでしょうか。

ちょうど100歳の人が見つからなかったという都合上、なんと最年長は105歳の男性が抜擢。そのさりげない言葉に、なんだか重みを感じてしまいますね。

Licensed material used with permission by Jukin Media, Inc
「All You Need Is Love (愛こそはすべて)」誰にでも愛が必要だ!とは、The Beatlesの有名な曲の一節。でも、そもそも愛って何で...
世界を変えられるとしたら…こんな質問に下は5歳、上は105歳までの男女が、「if」の世界を言葉にしている。意外にも、ほぼ全員が“誰かのため”に世界を変えた...
人生経験豊富な「おばあちゃんの料理チャンネル」が、YouTubeオフィシャルブログに掲載され話題になっています。先生はインドのアーンドラ・プラデーシュ州に...
元大統領だとは考えられないエピソードで、ビックリ!
去年ローンチされた「Keebo」は中国の幼稚園で先生のアシスタントとして活躍中!歌ったり、踊ったり、計算したりいろいろとマルチタレントで、子どもたちの人気...
女性が年々美しくなっていくからか、もちろん恋愛は何歳になってもアリ。老若男女、恋愛を楽しむお国柄は、もしかしたら女性の美しさに理由があるのかもしれないと思...
命を宿す、ママだけの特別な時間。愛情と優しさを縫い込んだこの「刺繍」を、0歳のキミに送るよ。
ハイチをはじめとする中米やアフリカの国々を、「Shithole」と呼んだとされるトランプ大統領。これに対して、ある広告代理店が華麗な皮肉を使ったキャンペー...
東京は国分寺にある名曲喫茶「でんえん」。60年あまりの歴史を誇るお店には、お客さんのリクエストでクラシックの旋律がゆったりと響きわたり、まるでここだけ時間...
2018年の「世界空港ランキング」で2位に選ばれた韓国・仁川国際空港。ここでオススメしたいのが、夕方には売り切れ必至な『1964 百味堂(ペンミダン)』の...
自らをフェミニストソングライターと呼ぶRachel Larkさん。トランプ大統領にも聞いて欲しいと言うフェミニズムの歌をYouTubeで公開した。どストレ...
描いているのは、ブラジルに住む韓国人のおじいちゃん。孫たち(12歳のArthur、11歳のAllan、2歳のAstro)は、韓国とニューヨークに住んでいて...
「皆が誇れる大統領に」──、接戦を制した共和党候補のドナルド・トランプは、勝利宣言で高らかにこう表明した。アメリカを二分した今回の選挙を象徴するように、両...
Jordyn Jensenは、23歳で結婚することを決意した。花嫁である彼女にとってドレス選びは重要なこと。そこで彼女が選んだのは、祖母が1962年の結婚...
納豆は、茨城県水戸市の郊外で大豆をワラに包んで保管した際、たまたま発酵して出来たもの、というのは有名なお話。その納豆の国「茨城」が誇る食べ方こそ「そぼろ納...
この記事は、ライターTodd Perry氏が「GOOD Magazine」で紹介した、子どもたちが考える「愛の定義」について。大人だって返答に悩むようなこ...
生徒や教師たちが亡くなった事件に対するトランプ大統領の発言は、彼の想像とは裏腹に、アメリカ社会に大きな波紋を起こし、新たなソーシャルムーブメントを生むこと...
欲しがればいつだってお菓子をくれたり、親よりも甘やかしてくれたり。人生経験が豊富な分、鋭いアドバイスをくれることも。いつでも優しく見守り、大きな愛で包み込...
「おじいちゃんおばあちゃん×最新のIT」という組み合わせは、ときに想像の斜め上をいく話題を振りまいてくれます。イギリスのリヴァプールに住む86歳のおばあち...