米粒大のスシを握れ・・・倉敷中央病院の驚くべき「研修医実技トライアウト」とは!?

東京ビッグサイトに次々と集まる、スーツ姿の医学生たち。そこで行われるのは、岡山県にある倉敷中央病院による、世界でも類を見ない過酷な「実技トライアウト」だった!

MISSION.01
「5mmの折り鶴をつくれ」

課題が発表された瞬間、どよめく室内。戸惑うのは研修医を志望する医学生たち。

「やばいって思いました」。

何も聞かされていなかった医学生にとっては、確かに驚き以外の何ものでもない。苦闘の果てになんとか「折り鶴」を攻略した彼らの前に、新たな課題が提示される。

MISSION.02
「バラバラの昆虫を治せ」

配られた袋の中に入っていたのは、バラバラにされたタマムシ。瞬間接着剤とピンセットを使って、元の姿に戻さなくてはならない。昆虫の体のパーツは、小さく繊細。もちろん、容易な作業ではない。

そして最後は…

MISSION.03
「米粒大の寿司を握れ」

シャリの大きさ、わずかに米一粒。メスを使ってネタを切り取り、ピンセットと指で握り寿司を作り上げる。

たったひとつの米粒に、海苔を巻き、ネタを乗せ、軍艦巻きを作る。

「技術力、集中力、忍耐力」
医師に必要なものとは

研修医志望者向けの合同説明会で行われたこのイベントは、実技試験の導入を検討している倉敷中央病院が、そのトライアウトとして実施したもの。

一見医療とは関係ないように思えるが、筆記試験だけでは見えない集中力や冷静さを図る目的があり、実際に「折り鶴」は、初期研修医採用試験に取り上げられたとか。その出来栄えを評価するだけではなく、作る過程や、面接で医学生とコミュニケーションをするツールとして活用されているそうだ。

動画最後に表示される未来のドクターに向けた一言に、そのコンセプトが明示されている。

「命はその手にかかっている」。

Licensed material used with permission by 倉敷中央病院
通常のウェイトではなく電磁力を応用して負荷を生み出します。
ヴェネチア市にある病院「Ospedale dell'Angelo」。僕たちが考える「水の都」から橋で渡ったところ、メストレという地域に建てられています。
廃墟となった病院は、ホラー映画の撮影舞台を彷彿とさせる。でも、こちらはリアルな病院跡地なのだ。数年に渡って、放棄された複数の病院を撮影したのは、ポーランド...
「マスキングテープ(略してマステ)」の発祥の地は、岡山県倉敷市。工業用テープメーカー「カモ井加工紙」が、工場見学に来た女性たちのアイデアをもとに作ってみた...
片想いをしているあなたに読んで欲しい、「片想いあるある」「恋愛心理学でみる男心」「遠距離片想いの成功法」「彼女がいた彼への想いの終わらせ方」「覚めない恋心...
ポケットにも収まる「Monkii」は、ドアに引っ掛けて使うタイプのワークアウトグッズ。場所に縛られることなく、自宅でもホテルでもトレーニングができるように...
米ヒルトン・ホテル&リゾーツにワークアウト専用の客室ができたそうです。これ、簡単に説明すると、全身の筋肉を鍛えられてしまうほどの、様々なトレーニンググッズ...
ニューヨークにある病院が、ある工夫で患者とスタッフを励ましている様子を動画で公開。患者が退院するときにジャーニーの名曲『Don't Stop Believ...
「毎日通えたらいいのに」と、思わずにはいられないカフェ&喫茶店を見つけました。場所は、岡山県倉敷市の、倉敷美観地区(くらしきびかんちく)。「cafè EL...
運動に対するモチベーションって、少しの工夫で、アップするから不思議なんだよな。と考えていたら、「Elite Daily」のライター Georgina Be...
何時間使ってもサラサラで「臭くない・蒸れにくい・すぐ乾く」を標榜する「藍染めガーゼ」のマスクが新たに登場。今年で創業101年目を迎える久留米絣(かすり)の...
今日のエンターテインメント分野に、浸透した感のあるバーチャルリアリティ(VR)。その革新的な技術を活かし、小児病院の子どもたちに“リアル”を体験させた動画...
「Stealth」は、スマホがセットできるバランスボード。専用アプリをダウンロードすれば、ゲームをやりながら、ワークアウトができるようになっています。
2020年5月6日に販売開始予定の「Forme Life」は、AIが搭載されたスマートスクリーンだ。映し出されるのは、ボクシングやヨガのトレーナー、インタ...
25分間がんばったら5分間リラックス。ポモドーロ・テクニックと呼ばれる集中力維持メソッドを応用したスマホアプリ「Octomonk」が、子どもの学習用に使わ...
アメリカを代表するトップアスリートの食事を覗いてみたら…。
福井市のアイウェアブランド「FACTORY900」が新型コロナウイルス感染症対策として開発したメガネ。ウイルスと最前線で闘う医療従事者に向けて開発されたもの。
イギリス・ロンドンの学生たちによって結成されたチーム「The Tyre Collective」がタイヤ片を集められるガジェットを開発した。
「ナイキ」がスタートした自宅でできるワークアウトプログラム「The Living Room Cup」。課されるフィットネスを通じて、ナイキが契約するプロア...
クロスフィットは、アメリカで人気のある、日常生活の動きをワークアウトに応用したトレーニングです。ここでは、スポーツライターChelena Goldmanさ...
関節を動かさずに、筋肉を鍛えるアイソメトリックトレーニングをサポートしてくれるグッズが「Active5」。内蔵されたセンサーで、どれくらいのプレッシャーを...
東日本大震災による津波で被災した、宮城県南三陸町の公立病院が「南三陸病院・総合ケアセンター南三陸」として、4年9ヶ月ぶりに開業されました。再建に向けて、こ...
ファッションは自分を主張するツールのひとつ。けれど、どうして病院のガウン(病衣)は、みな一様に同じ色、同じかたちのものなのか?大人だったら、こんなこと考え...
音楽配信サービスのSpotifyとヘルスケアプロフェッショナルのソーシャルサービスのFigure 1が共同で行ったアンケート調査で、90%の外科医は手術中...