ドイツのサウナ好きが、スキー場のゴンドラを「モバイルサウナ」にリノベーション!

サウナと聞いたら、石や白木でできた密室をイメージしませんか?しかし、この「Saunagondel」は、どこにでも持ち運べて、外の景色を見ながら入浴できる「モバイルサウナ」なのです!

スイスのスキー場で実際に使われていたゴンドラをリノベーション。大きさは185cm×175cmで、幅160cm、重さは190キロ。フレームや窓はそのまま生かし、木材はすべてモミの木を使っています。

ベンチのデザインに黄金比率を取り入れるなど、シンプルながら考え抜かれたデザインに。電気ヒーターは100度まで温められます。

作ったのはドイツ人デザイナーのFelix TarantikさんとToni Eggerさん。2人は言わずもがなサウナ好き。しかし、彼らのよると、現在のサウナは伝統的すぎて、美しくないのだとか。こんなコメントが。

「私たちは日常的にサウナを使っています。文化的なもので、健康にも良いですから。体の芯から温まって免疫が強くなります。ただ、いまのサウナって、伝統的すぎるんです。現代に合わせてシンプルにデザインされたことがなく、求めるような美しさがないんですよ」。

そこで彼らが選んだのがゴンドラでした。極端な温度変化に耐えられて、しかも壊れないからだそうですよ。

トラックで持ち運びできる!

モバイルだし、ゴンドラだし、思い立ったら雪山のてっぺんでサウナーー。なんてことも!?なんちゃって。

彼らは、2人用と6人用の新しいモデルを開発中で、価格はそれぞれ5,000ドルと10,000ドル(約108万円)。日本への発送は10万8,000円ほどで行えるそう。素敵なサウナで景色を楽しみながらのんびり、と考えると贅沢ですね。

Licensed material used with permission by Saunagondel
エストニアで生まれた「SaunAudi」。名前から想像できると思いますが、アウディをサウナみたく改造しているんです。
クルマの技術的進化は止まることを知りません。ですが、趣味や遊びに利用するという面では、進化よりも成熟の方向に進んでいるよう。近年の顕著な例としてはモビリテ...
サウナに行けず、そろそろ“禁断症状”が出ているサウナーも少なくないはず。そこで、「自宅でととのう方法」をご紹介。
「マインドフルネス」の最前線。川原や海辺、プールサイドやフェス会場などに持ち込むことのできる「テントサウナ」。近年のサウナブームのなかにありながら、独自の...
だし巻き玉子に衣をつけてフライにし、まぐろ節をふんだんに練り込んだ専用食パンでサンドする。新ブランド「だし巻揚げサンド専門店 まいてあげる」がオープン。
サウナに関する研究を進め、医学的効能をより詳しく明らかにし、人々の健康増進に役立てる。さらには、研究成果を社会にわかりやすく発信し、適切なサウナ利用に向け...
いまさら聞けないサウナの基礎知識やサウナの種類、効果やメリット、正しい入り方まで、医学的な視点を交ながら解説!サウナは痩せるの?「ととのう」とはどういう感...
帯広・北斗病院に勤務する加藤容崇医師に、パフォーマンスを最大化するための医学的に正しいサウナの入り方について教えてもらった。
帯広・北斗病院に勤務する加藤容崇医師に、巷であれこれ語られるサウナの効果・効能の真偽をハッキリさせるべく疑問をぶつけた。
一口にサウナと言っても施設ごとに個性があります。今回は都内在住のサウナーが、心からオススメする「東京都内のサウナ5選」をそれぞれの特徴や魅力を交えて紹介。...
世界的デザイナー・山本寛斎のパリコレチーフデザイナーを務めた岩男將史が独立し、1996年に創業した衣装デザイン製作会社「ダダグラム」が作ったメガネに吊るし...
サウナーにおすすめしたい東京の「極上サウナ」をご紹介します。たまには時間を忘れて、のんびり、リラックス。サウナと水風呂で身体と心をさっぱり整えましょう。
『週末フィンランド』の著者・岩田リョウコが女性目線でオススメする「サウナ5選」を紹介します。ちょっと疲れたら一番近いヨーロッパ・フィンランドへ「サウナ旅」...
おなじみの加藤容崇医師に、withコロナ時代のサウナ利用において注意すべき点を聞いた。
「寺サウナ」は、“アウトドアの薪テントサウナ”と“お寺での瞑想”を掛け合わせることで、史上最高のマインドフルネス空間を実現するサウナイベント。
奈良県奥大和地方、山添村。竹林に囲まれた自然と一体になれるサウナが「ume,sauna」だ。
8月1日、羽田空港第1ターミナルと第2ターミナル内の「ローソン」に、石灰石を主原料とする「LIMEX製品」と植物由来の糸で編んだ、繰り返し使える抗菌マスク...
「アディダス」の洗って繰り返し使えるマスク「adidas FACE COVER(アディダス フェイスカバー)」が日本上陸。8月7日より、アディダス直営店で...
2020年も多くのサウナ施設が登場し、“ととのい”を愛する者たちをざわつかせた。今年オープンした(リニューアルを含む)最旬の5つの施設を紹介。
11月18日(月)、サウナ熱波師の日本一決定戦「第3回熱波甲子園チャンピオンカーニバル」が開催。
9月21日(土)〜23日(月)の3日間、長野県の「フィンランドヴィレッジ」にて、日本最大級のサウナフェス「SAUNA FES JAPAN 2019」...
帯広・北斗病院に勤務する加藤容崇医師に、巷であれこれ語られるサウナのダイエット効果の有無をハッキリさせるべく、疑問をぶつけた。
オンラインストア「サウナマーケット」は、Tシャツやステッカーなど施設のグッズや画像、前売りチケット(準備中)が購入でき、その売り上げでサウナ施設を経済的に...
日本サウナ・スパ協会から“大使”に任命されているマンガ家タナカカツキとTABI LABO代表久志尚太郎による「サウナ対談」。サウナにハマる理由、サウナで「...