パリ一流ホテルの「ベッドメイキング」を動画で解説。あの心地よさを自宅でも!

ホテルの寝具が心地いいのは、ビシッとセッティングされたベッドのおかげ。

自宅でも簡単にプロのベッドメイキングを再現できるよう、分かりやすく写真と動画でみていきましょう。教えてくれるのはパリの高級ホテル、Four Seasons Hotel George V, ParisnのハウスキーピングマネージャーConstance Chaplainさん。

01.
シーツ

ベッドにシーツを広げたら、マットレスとボックススプリングの間に入れ込みます。端っこはシーツの上をつまんでから下部分を入れ込んだ後、たたんでまた中に入れましょう。

02.
掛け布団

布団の両端を持って、カバーに入れます。両方入ったら、ばさばさ振って布団を下に落としましょう。反対も同じようにカバーへセット。そしてシーツの上に乗せ、ぴしっと整えます。

03.

枕を横にし、腕で押さえて2つ折りに。ピローケースに入れましょう。手前の布を少しつまみ、ケースの中へ入れ込むだけ。

「もっと詳しく」という人は、以下の動画で手順をチェック!

Licensed material used with permission by Four Seasons Hotel George V
他の記事を見る
以前からできるできると噂されてはいましたが、ようやく誕生しました。「Apple Store」のパリ・シャンゼリゼ通り店です。
今年4月、パリの11区にオープンした『Atelier des Lumières』は、全く新しい形の美術館。以前は工場だったこの施設の壁には、プロジェクショ...
恋愛が似合う街、パリ。これに頷けるかどうかはさておき、チュイルリー庭園やルーブル宮殿、エッフェル塔やモンマルトルの眺望にロマンティックのかけらもないという...
ここで紹介する「hanare」は、これまでにない斬新なコンセプトが話題の宿泊施設。単に一つの建物に完結したものではなく、東京・谷中のまち全体を大きなホテル...
 ライターのTERUHAです。海外旅行は年1,2回だけ。トラベラーを名乗るにはあまりにフツーの旅行好き。武器はゆたかな想像力という名の妄想力! そんな私が...
「CleanseBot」は、殺菌灯にも使用される紫外線(UV-C)を照射し、ベッドシーツなど衛生的に気になるものを除菌してくれます。カバンに入るサイズで持...
華の都パリ──なんて呼ばれるように、キラキラしていて華やかな面もたくさんあります。でも、それは外側から見るパリの一面にすぎないんじゃないでしょか。パリに住...
山奥にあるこの小さな村に、どうにかして人を呼び込めないものかと考えて打ち出したのが、有り余っている空き家を宿泊施設にするという『村ごとホテル案』。もともと...
先日、パリの街角に赤色の簡易トイレ「Uritrottoir」が設置されました。トイレの排泄物がたまったら、土を混ぜてそのま養土となります。
パリのヒップスターエリアにブティックを構えるファッションブランド「Maison Château Rouge」の紹介です。
あのb-monsterが羽田空港にオープン日本初、空港内にあるフィットネスジムb-monster HANEDA studio〒144-0041 東京都大田...
フロントで出迎えてくれるのは、1人の女性と2匹の恐竜。なるほど、もう既にヘンだ。しかも、唯一“まとも”だと思っていた女性も、実はロボットというオチ──。こ...
1803年に創業したフランス・パリの総合美容薬局、『OFFICINE UNIVERSELLE BULY』。夏にオープンしたパリの2号店では、おにぎりを食べ...
近頃よく目にする、世界の様々な街のタイムラプス動画。ここでは花の都・パリが舞台です。登場するのは、ルーヴル美術館や凱旋門など、いわば王道の観光スポットばか...
アメリカ・ルイジアナ州ニューオーリンズの1860年代に建てられた教会が、ホテル「Hotel Peter & Paul」として生まれ変わりました。
見てください!ぐしゃぐしゃになったベッドの上が…足元にシーツが固定されており、側面からニョキっと出てきたアームによって引っ張って整えます。これなら、もう掛...
イタリア本土と水の都ベネチアを結ぶ街メストレに、博物館「M9(Museo 900)」がオープン。展示内容は20世紀のイタリア。テクノロジーを駆使した館内の...
全12回にわたってお届けしている、ちょっとディープな台湾ガイド。第4回は、台湾の老舗ホテル・圓山大飯店の地下に存在する「秘密のトンネル」をご紹介。
その街でしか見ることができない光景があるのと同じように、それぞれの土地にしかない象徴的なサウンド。「The Local France」に登場したこの記事は...
京都市内に町家ホテルは数あれど、ここMAGASINN KYOTO(マガザン キョウト)は、他とは一線を画していると断言できます。その理由は「編集できるホテ...
パリで人気のフードトラックと言えば、「Le Camion Qui Fume」。肉厚でヘビー級だけれど随所にこだわりが見られ、美味なアメリカンスタイルのバー...
ポルトガルのポルトにあるブティックホテル「Torel Avantgarde」。テーマは「芸術」。旅行業界のアカデミー賞とも称される「World Luxur...
アーティストであるLor-Kさんの「Eat Me」というプロジェクトです。
ここは兵庫県篠山市。約400年の歴史を持ち、国の史跡に指定されている篠山城の城下町であるこの場所に、ぜひ訪れてみたい独創的なコンセプトのホテルがあります。