「壁もない、天井もない」ホテルでやりたいこと。

 

スイスのアッペンツェルにある、『Null Stern Hotel(ヌル・スターン・ホテル)』は、冷戦時代の核シェルターを改造してつくられたホテル。

見ての通り、壁もないし、天井もない! でも一緒に住んでいる彼と旅行するなら、むしろこういう場所のほうが新鮮でいいかもしれない。

いろいろ考えていたら、なんだかとっても楽しみになってきちゃって、気が早いけどタイムテーブル組んじゃった!

 

16:00 チェックイン!麓に常駐しているバトラー(執事)と世間話(彼への日本みやげは、まだ考え中)

 

17:00 ベッドサイドに荷物を置いたら、近くの山道を散歩(ベッドから徒歩10分のところにあるレストルームの確認もわすれずに)

 

18:30 持ってきていたスピーカーを設置(プレイリストも今のうちに作っておかなきゃ!)

 

19:30 ベッドの上でディナー(普段なかなかできないから、これがいちばんの楽しみ!)

 

20:30 持っていったドリッパーでコーヒータイム(お気に入りのマグカップも持っていこう)

 

21:00 ベッドの上でオセロゲーム(これはいつも家でやっていることだけど、ここでもやるところに意味がある気がする。おやつのスニッカーズもかかせない!)

 

22:30 ナイトランプを消す(星がとってもきれいなんだろうなぁ)

 

23:30 このまえ会社であったこととか、この際だから直してほしいこととか話す(環境が変われば、普段言えないことも言えちゃいそう!)

 

00:30 話しつかれて、眠る(眠っちゃうのが、もったいないけど!)

 

06:00 目がさめて、ふたたび景色に感動!(サンドイッチとコーヒーのルームサービスを待ちながら、最後にもう1回散歩にでかけよう)

Null Stern Hotel

住所:Schletterstrasse 13, 9064 Gonten, Suisse

1泊あたりの料金:約27,000円(2018年1月現在)

HP:http://nullsternhotel.ch/now.htm

Licensed material used with permission byNull Stern Hotel
他の記事を見る
夏はトレッキング、冬はスキーなど、カップルや家族連れに人気のスイス東部グラウビュンデン州ブラウンヴァルト。写真は、グラルナー・アルプスが目と鼻の先にある標...
ジョージアの首都トビリシにあるホテル「Stamba Hotel」は、旧ソ連時代、国内初の共産主義の新聞を刊行したこともあるという印刷会社でした。当時の素材...
マスタードイエローの看板が目印渋谷をもっと楽しめるホテルMUSTARD HOTEL〒150-0011 東京都渋谷区東1-29-3 SHIBUYA BRID...
それは、北海道の自然をありのままに感じる、最高に贅沢なアウトドアステイ。広尾郡大樹町にある環境技術研究施設「メム メドウズ」内に、大自然一体型ホテル「ME...
一足先に「MUJI HOTEL GINZA」に宿泊してきました!
総工費約3380億円ともいわれる、UAE・アブダビのホテル『エミレーツ・パレス』。ホテルというより、その名の通り「宮殿」のような超豪華な施設は、宿泊者でな...
アメリカ・ルイジアナ州ニューオーリンズの1860年代に建てられた教会が、ホテル「Hotel Peter & Paul」として生まれ変わりました。
スイスのホテルチェーン「Ibis Hotels」が、旅行を思う存分に楽しめるようにということで、インスタ代行サービス(Instagram Sitter)を...
山奥にあるこの小さな村に、どうにかして人を呼び込めないものかと考えて打ち出したのが、有り余っている空き家を宿泊施設にするという『村ごとホテル案』。もともと...
淡いピンク色を基調にした屋外プールがかわいい「Paradiso Ibiza Art Hotel」。インテリアデザインも特徴的で、ホテル内の至るところがフォ...
カナダのケベック・シティにある「Hotel de Glace」は、毎年テーマが変わるアイスホテル。前回の冬、2018年のテーマはサーカスでした。2019年...
浅草のローカル文化を体感できる人と繋がるコミュニティ・ホテルWIRED HOTEL ASAKUSA 〒111-0032 東京都台東区浅草2-16-2htt...