イスラエルのテルアビブにある「The Jaffa Hotel」|いつかは泊まりたい世界の宿 #12

ライターのTERUHAです。
海外旅行は年1、2回だけ。トラベラーを名乗るにはあまりにフツー。武器はゆたかな想像力という名の妄想力。
 
そんなわたしがいつか泊まりたいと心に決めている(つまり、行ったことはない)世界のホテルを紹介するよ!

 

テルアビブでランデブー♡

©Amit Geron

憧れの国としてイスラエルを挙げる人が、日本国内に何人いるんだろう?

じつはわたしはその一人。理由はいくつかあるんだけど、ざっとこんな感じ。

①世界中をまわっている商社マンの友達が「イスラエルが最高!」と言っていたから

②ゲイやレズビアンに人気だというテルアビブのHilton Beachのオープンな空気を一度味わってみたい!

③イスラエル発のボディケアブランド「SABON」の世界観が好き♡

わたしのなかでイスラエルは、パレスチナ問題の国ではなく、センスのいい進んだ国。

実際に(Google マップのバーチャル散歩で)行ってみると、テルアビブのビーチの雰囲気にそそられる。

リゾートホテルやレストラン、ショッピングモールが並び、バレーのコートやトレーニングマシンが設置されていたりして、そこは理想的なシティリゾート。地中海のブルー、沿道の乾いた感じのグリーンなど、配色が素敵。

肝心の宿は「The Jafffa Hotel(ヤッフォ・ホテル)」がいい。

修道院を改装したという建物は、日本人のわたしの目にはとってもエキゾチックでワクワクする。夢のHilton Beachまでも自転車で約15分と立地もいい。

絶対セルフィーしまくり。

投稿文言はもちろん

「テルアビブでランデブー♡」

で決まり。

何がランデブーなのかわからないけど、そんなことはどうでもよくって、とにかくテルアビブでリゾートしたい!

©Amit Geron
©Amit Geron
©Amit Geron

The Jaffa Hotel

住所:Louis Pasteur St 2, Tel Aviv-Yafo, 6803602 イスラエル
1泊あたりの料金:2人約62,306円〜(2019年2月20日現在)

Top image: © Amit Geron, 2019 TABI LABO
妄想トラベラーが選んだ「世界の宿」はコチラ

関連する記事

アメリカからはじまり、世界各地で流行の兆しがあるHard Seltzer(ハードセルツァー)。今回はハードセルツァーとは何か、日本上陸しているハードセルツ...
イスラエルを旅したら、一度は食べてみたいフュージョンSushiのご紹介!
難民や移民の子どもたちが心の拠り所にできるように、イスラエルを拠点に活動するデザイナーと建築家たちが手を組み、小学校をリノベーションしました。
イスラエルで開催されるフェス「Zorba The Buddha Festival」。イスラエル最大級のヒッピーフェスともいわれている同イベントでは、音楽や...
一足先に「MUJI HOTEL GINZA」に宿泊してきました!
起業家大国とも言われているイスラエル。会社員を経て、フリーランス、起業という道を経たライターが、日本においての女性起業家10名のうちの1人として選ばれ、イ...
イスラエルが世界でも有数のバードウォッチング大国だって知ってました?
バンコクには定期的に行っています(理由はさておいて)。日本と比べてラグジュアリーホテルの宿泊料金がお得なこの街では、いろんなところに泊まってみるのを、ひと...
今年3月より、日本からイスラエルへ初の定期直航便が就航。
Netflixの番組「Tidying Up with Marie Kondo」で世界的に有名になった近藤麻理恵さん。イスラエルの新聞「Haaretz」も注...
1954年以来、半世紀以上にわたって名古屋のシンボルとして愛され続けてきたテレビ塔が、「THE TOWER HOTEL NAGOYA」として生まれ変わる。
今はまだ行けないけれど、また海外旅行へ気軽に行けるようになったら、いつかは泊まりたい「世界の憧れホテル」をまとめてみました。ホテルを軸に、旅する国や旅行プ...