スイスのバニュにある「Experimental Chalet」|いつかは泊まりたい世界の宿 #16

ライターのTERUHAです。
海外旅行は年1,2回だけ。トラベラーを名乗るにはあまりにフツー。武器はゆたかな想像力という名の妄想力。
 
そんなわたしがいつか泊まりたいと心に決めている(つまり、行ったことはない)世界のホテルを紹介するよ!

やさしいおばあちゃんのようなぬくもり

©Experimental Chalet

その内装やインテリア、落ち着いたカラーパレットからは、“やさしいおばあちゃんのようなぬくもり”を感じる。

“やさしいおばあちゃんのようなぬくもり”……なんか長いし、ホテルを形容する言葉としては伝わりにくいかもしれない。だけど、わたしの中には“やさしいおばあちゃんのようなぬくもり”というジャンルがある。

たとえば、伊東温泉のハトヤホテルがそれ。

訪れるたびにホッとする。安心感がある。癒やされる。

写真でみる「Experimental Chalet(エクスペリメンタル・シャレー)」は、わたしの勘ではハトヤホテルに通じる“やさしいおばあちゃんのようなぬくもり”があるに違いない。

©Experimental Chalet
©Experimental Chalet

バーもクラブ、スパやサウナもある。

スキーへはあと少ししてから出かけようか?

それとも1日中ホテルでのんびりしようか?

悩んだ挙げ句、わたしはきっとホテルで過ごすことを選択する。

なぜなら“やさしいおばあちゃんのようなぬくもり”の前では、スイスのスキー場なんて魅力的でもなんでもないから。

©Experimental Chalet
©Experimental Chalet

Experimental Chalet

住所:Route de Verbier, Station 55, Verbier, CH, 1936
1泊2名あたりの料金:約39,124円〜(2019年2月27日現在)

Top image: © Experimental Chalet, 2019 TABI LABO
妄想トラベラーが選んだ「世界の宿」はコチラ

関連する記事

「浦霞醸造元 株式会社佐浦」より蔵出しされた「オーク樽貯蔵 本格焼酎 浦霞」。「被災地支援への感謝」と「希望に満ちあふれる未来への祈り」をこめて、数量限定...

人気の記事

「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
SNS映えに特化した観光サイト「スナップレイス」が、2020年の総集編として「インスタ映えスポット」ランキングトップ10を発表。
2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
毎度、趣向を凝らしたオリジナルの機内安全ビデオで楽しませてくれるニュージーランド航空。さすがに今年、新作を望むのは厳しいか……と思いきや、しっかりリリース...
「コロナ禍で苦慮する“祭り”を応援したい」、そんな想いから企画され、3月3日に発売されるのが、祭り主催者に売り上げの10パーセントを寄付する祭り応援ビール...
3月16日、軽井沢にほど近い御代田町に新たなラグジュアリーホテル「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」が開業。すでに予約を受付中。
埼玉県、名栗エリアの北欧文化を体験できる施設「Nolla naguri(ノーラ名栗)」が、グランピングエリア開業にともない2021年4月29日(木)にグラ...