まさかの宿泊体験!絶対に忘れられない「ユニークなホテルまとめ

まさか、こんなところに泊まれるなんて……!

一生忘れられない宿泊体験を提供するホテル(?)が世界にはたくさん。もちろんここ日本にも。

いつもとは違う夜になること間違いナシ!

世界でもっともエクストリームな「宿泊施設」

© theo2london/Instagram

“エクストリームな体験”ができる宿泊施設がロンドンに誕生。

自動車メーカー「Jeep」が発売する新たなモデル「Jeep Renegade」のローンチを記念した宿泊イベント。利用者が宿泊するのは、なんと「O2アリーナ」の地上76mの高さに取り付けられた吊り下げ式テントだ。

24時間対応してくれるコンシェルジュが付き、ディナーと朝食も提供。テントにはレインカバーが付いており、極寒のなかでも快適に過ごせるように暖かい寝袋も。

「貨物コンテナ」に宿泊する
いまどきワインツーリズム

©11th Street Studios

カリフォルニア州南部パソ・ロブレスのワイナリー「CASS WINERY」に現れる、赤やベージュに染まった直方体の箱。じつはこれ、輸送用コンテナ。長年、船舶の積荷として使用されてきた輸送用のコンテナをつなぎ合わせて客室へとアップサイクルしたもの。

58ヘクタールのぶどう畑となだらかな丘に囲まれた「Geneseo Inn」は、8つのユニットで構成され、コンテナと地元の廃材などを使用して設計されている。コンテナといっても内部は広々。室内の天井と床もワイナリーで廃材となった木材を使用する徹底ぶりだ。

廃業した「映画館」に泊まろう!

©鈴木竜一朗

静岡県・御殿場市にある劇場通りの「マウント劇場」が、ゲストハウスとして再生。

内装は昭和レトロな映画館の風情がしっかり残る唯一無二な雰囲気に。ゆくゆくはカルチャーの拠点として活気を取り戻したいとのことで、劇場も以前のように復興されている。

個室(1泊5500円〜)とドミトリー(1泊4400円〜)が用意されており、1人でも複数人でも、あらゆるシーンで使い勝手がいい。

Top image: © 鈴木竜一朗