廃業した「映画館」に泊まろう!

静岡県・御殿場駅からほど近い場所にある「劇場通り」

ここは今でこそシャッター街と呼ばれるようになってしまったが、名前の通り、かつては映画館が軒を連ねる商店街

そのうちの一軒として賑わっていたのが「マウント劇場」で、プロのミュージシャンを招いてライブイベントを開催したり、宮藤官九郎監督作品『真夜中の弥次さん喜多さん』のロケ地になったりと、地元ではちょっとしたハブスポット的な存在だったという。

©鈴木竜一朗

しかし、2012年、時代の変化に伴いやむなく閉館。レコーディングスタジオとして使用された時期があったものの、早々と撤退。

空白の期間が続くなか、地元民からの熱い応援を受けて「ゲストハウス」として再生することが決まった。

着工は今年の1月。コロナ禍での紆余曲折があり、費用の一部をクラウドファンディングサイト「CAMPFIRE」で募るなどして9月に完成

そして、このほど本格的な予約受付をスタートした。

©鈴木竜一朗
©鈴木竜一朗
©鈴木竜一朗

その内装は、昭和レトロな映画館の風情がしっかり残る唯一無二な雰囲気に。ゆくゆくはカルチャーの拠点として活気を取り戻したいとのことで、劇場も以前のように復興されている。

個室(1泊5500円〜)ドミトリー(1泊4400円〜)が用意されており、1人でも複数人でも、あらゆるシーンで使い勝手がいい。また「御殿場プレミアム・アウトレット」をはじめ、箱根河口湖といった主要な観光スポットへのアクセスもいい。

“Go To 静岡”の宿泊地は、もうココに決まりだろう。

『マンテンゲストハウス』

【予約サイト】https://linktr.ee/gotemba.mountain.guesthouse

Top image: © 鈴木竜一朗
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事