100%羽根つき餃子を実現するトリック

お店で食べるパリパリの羽根つき餃子。自宅で挑戦しようと思ったけどベチャついてしまった、焦げてしまった……そんな経験ありませんか。
羽根つき餃子と言えば片栗粉や小麦粉というイメージがあるかと思いますが、「チーズ」を使うことで簡単に憧れの羽根つき餃子ができるのです。

パリうまチーズ
羽根つき餃子の作り方

th_IMG_9575

【材料(2人分)】餃子                 12個ピザ用チーズ    30g水                     大さじ3【作り方】①フライパンにピザ用チーズを均等に広げ、餃子を並べる。②水をかけて蓋をし、中火にかけ、蒸気があがってきたら弱めの中火で5分蒸す。③蓋を外し、中火で水気を飛ばして裏面がこんがりきつね色になるまで焼く。

上手に作るための
「ポイント」は?

①ピザ用チーズは均等に広げる。
チーズは均等に広げると、キレイに焼けます。

②水をかける。
適度な水分があるとチーズが焦げにくいです。

③仕上げに水分をしっかり飛ばす。
水気が残るとパリっとした食感にならないため、水分はしっかり飛ばしましょう。

チーズのパリっと感がたまりません。羽根をチーズでつくることでコクやうま味もプラスされ、いつもの餃子がワンランク上の味わいに。休日のお酒のおつまみにもいいですよ。ぜひ試してみて!

フードクリエイティブファクトリー

「大切な人との暮らしをもっと楽しく」を企業理念とする食のクリエイティブに特化した企画制作チームです。食の企画、レシピ・商品開発、執筆、メディア出演、イベントなどを手がけています。

他の記事を見る
手づくり餃子における意外な落とし穴は、あんと皮のバランス。なぜかいつも皮だけ数枚余ってしまう。みたいなことありませんか?ところがこの餃子の皮、使い方次第で...
海と山と大地のエキスを包み込んだ、中国・青島の「水餃子」について。
あの子が「料理上手」なワケは、このポイントを抑えているから。知ってるのと知らないのとでは、雲泥の差。今日から使える料理知識をまとめてみました。
日本でも水餃子は人気ですが、ポーランド人の餃子スタイルは、私たちの知るソレよりも、ビールが進んでしまいます。
UAE(アラブ首長国連邦)の生産者が、ジープで砂漠まで行き、集めた砂を使って作られたコーヒーカップ。フォルムは変わりゆく砂丘をイメージ。大切な人にこそプレ...
シャネルが、ファンデーション、アイブロウ・ペンシル、マットな仕上がりの保湿リップクリームの、3つの製品で構成される「ボーイ ドゥ シャネル」を立ち上げまし...
「世界一おいしい料理」そんな最大級の賞賛で知られるジョージア料理。ただ、このシュクメルリに限っては、ちょっと勝手が違うかもしれません。
写真の中の料理をデータに取り込むことで、100万種以上のデータベースより近似値を見つけ出し、原材料とレシピを割り出してくれるという、画期的なシステムをMI...
北アフリカ・チュニジアの代表的な料理に「ブリック」というものがあります。これは、好みの具材を小麦粉の皮で包み、パリパリに揚げた大きな揚げ餃子のようなもの。...
れっきとした世界三大料理のひとつトルコ料理です。
イタリア本土と水の都ベネチアを結ぶ街メストレに、博物館「M9(Museo 900)」がオープン。展示内容は20世紀のイタリア。テクノロジーを駆使した館内の...
餃子といったら「焼き餃子」や「水餃子」、「揚げ餃子」なんて選択肢も。これら基本的にはしょう油ベースのタレをつけて食べるのが一般的。ですが東欧では、ひき肉を...
もしも2〜3年前にペルー料理の名前やうまいペルビアン・レストランの名前を挙げろと言われたら、きっと僕は「セビチェ……」としか言えなかったと思います。しかし...
料理を生業とするプロの視点で、このキッチンツールはオススメだそうです。
世界には“餃子ライク”な料理が結構あります。そのひとつ、アルゼンチンの「エンパナーダ」。100%の牛ひき肉に、トマトや干しぶどう、オリーブなどを入れてつく...
外国人シェフ最少年の28歳でミシュランガイドの星を獲得した料理人・松嶋啓介が教える大切なことーー。
2020年に出港を始めるクルーズ船「Mardi Gras」には、ジェットコースターが設置されるとのこと。その名にふさわしくクレイジーですね。
Mikkel Jul Hvilshøjによる料理アートプロジェクト。さて、この料理はいったいナニ?
ゴハンにかけて食べるスタイルなのですが、アメリカのジャンキーなイメージからは想像もつかないヘルシーな一品。著書『全196ヵ国 おうちで作れる世界のレシピ』...
クミンの出番はカレーだけとは限りません。じゃがいもと一緒に、こんなインド料理を紹介します。
好き嫌いがハッキリ別れるスパイスのひとつに五香粉があります。中国語では(ウーシャンフェン)。これ、中国料理や台湾料理にだけ使われるイメージですが、実際のと...
タイ料理店の食卓に必ずある4つの調味料。気にしていなかったけど、とても重要なんです。
近年、トゥルサン・タイやモンスーンバレーなど、タイ料理に合わせるためのワインもつくられています。ニュートラルなブドウ品種を主体としてブレンドしてつくられる...
濃厚チーズをふんだんにかけたマカロニを、とにかく食べたい。