「ヤギの角型コーヒーマグ」で、さりげなく個性を主張してみませんか?

今や「コーヒー」のある日常は当たり前。起床後に、はたまた通勤や休憩の時に…などなど、多くのシーンで欠かせない存在となりました。

でも、そうやって多くの人の暮らしに溶け込んだモノだからこそ、“味わい方”や“持ち運び方”で周囲と差をつけたいという人もいるでしょう。それなら、こんなマグで個性を出してみるのもイイかも!

斬新なフォルムで
周囲の視線をいただき

先が尖ったこのマグは、ヤギの角をイメージした「GOAT MUG」。どう?これなら友人ともカブらないでしょ?

なんとなく野性味溢れるそのフォルム。ダンディな男性はもちろん、あえて女性が持っていてもクール。

アクセサリー感覚でバッグにつけても◎。

でもちょっと待って。
コレ、立てられなくない!?

いえいえ、心配無用です。ホルダーが着脱可能になっており、スタンドに早変わり!

だから、デスクワークもバッチリ。

この形状により、「最後の一滴まで飲み干せる」のも大きなポイント。100%漏れない構造になっており、環境と健康に配慮した材質を使っているのだそう。決して見た目のインパクトだけを追求しているわけではなく、色々計算されているニクいやつなのです。

ボディは黒と白、ホルダーは黒、茶、ワインレッド、ベージュの4色展開。サイズは350mlと470mlが用意されています。価格は29.5ドル(約3,200円)から。

Licensed material used with permission by GOAT STORY
他の記事を見る
このマグカップのユーモラスな形がすごくいい。“まる”というのがひとつのキーになっているようで、持ち手も台座も全体のフォルムも丸っこい。でも、カワイイだけに...
ユニークで個性豊かな人を見ると、自分もあんなふうになってみたいなと思うことがあると思います。個性的な人といっても、いったいどんな特徴を持っている人が個性的...
ブレない強さを持っている人の特徴を5つまとめた記事。これに当てはまるあなたはきっと、人生で達成したいことが決まっていて、それに辿り着くにはどうしたら良いか...
「レザー」と「セラミック」のバランスがおしゃれなマグカップ。デザイン性に特化したアイテムだからこそ、カップ以外の使用方法が次々に思い浮かびます。
身近にあるものを使って色を紹介するインスタ「@lucialitman」。これまで知らなかった色をたくさん知ることができておもしろい。
マスタードイエローの看板が目印渋谷をもっと楽しめるホテルMUSTARD HOTEL〒150-0011 東京都渋谷区東1-29-3 SHIBUYA BRID...
機能的にはごく普通のコーヒーミルで、ローテクではあるのですが、アウトドア好きかつデザインにこだわりたい人にはぴったりかも。単純に見た目がオシャレなので、自...
誰が想像したでしょうか。きのこがモッサリ生えるコーヒーメーカーを。
焙煎、ドリップ、空間にまでこだわった表参道の裏道に突如現れるコーヒースタンドCHOP COFFEE OMOTESANDO〒150-0001 東京都渋谷区神...
ニュージーランドで話題のラテが飲めるのはここだけ! 奥渋谷にある日本初上陸のコーヒーショップ Coffee Supreme Tokyo〒150-0047 ...
Nikeがアフリカ系の人々に敬意を表する「Black History Month」に合わせて、2019年のコレクションを発表しました。
「 Floating Mug」はカップの結露や輪ジミを防止するために開発されたマグカップで、コップ部分を宙に浮かせ、その下に水を集めるお皿があるというもの...
クラウドファンディングサイトKickstarterで、現在、資金調達中のサングラス「Ochis」。これ、ちょっと変わっていて、コーヒーの香りがするそうです。
毎日飲む、コーヒー。私の生活になくてはならないものですが、一体誰がどうやって最初にコーヒーを見つけて飲むことになったのか、ご存知でしょうか。以前、コーヒー...
シンプルで個性的なヒーターに出会いました。
人の手で作られた、ぬくもりを感じさせるものは、なにも形あるものだけに限りません。『I Love Coffee』は、シアトル在住の岩田リョウコさんが、香りを...
ホットチョコレートを飲めるカフェ『VERVE COFFEE ROASTERS』を訪ねてみた。見た目の可愛さに反したスパイシーな香りが、少し背伸びした気分に...
周囲から決して嫌われてはないのは確か、でも多くの人から理解してもらっていると思えない…。このように感じている人は、あまりに強い個性をもっているからかもしれ...
線路沿いの古民家をリフォーム人と人をつなぐ中目黒のコーヒーショップONIBUS COFFEE〒153-0051 東京都目黒区上目黒2-14-1http:/...
みなさんは旅行へ行くとき、カフェやレストランなどを事前にリサーチするタイプですか?見知らぬ土地の食べ物や飲み物で冒険するのは、なかなか勇気がいることです。...
「おむすび」と聞いて、頭に思い浮かべるイメージは人それぞれかもしれません。塩むすび? 海苔はついてる? 具材は? 俵型? 三角?日本人にとってのソフルフー...
そもそもの見分けがつかないって人にヒントです。毛がモコモコしているのが「羊」で、角があるのが「ヤギ」という認識で探してみてください。1匹、2匹、3匹…と、...
「人と同じ」や「無難」がキライ。好きな事には、ものすごい集中力を発揮する。人見知りをする。口が悪いときもあるけど、基本的に人情深い。ーーじつはこれら「B型...
お店の名前でもある「ONIBUS」は、コーヒー大国ブラジルの公用語ポルトガル語で「公共バス」「万人の為に」という意味なんだそうです。今回、インタビューした...