「夏と言えばコレ」スイカと塩と◯◯のスムージーが、意外な美味しさ!

夏といえばスイカ。スイカと言えば塩。どちらも定番ですが、これをスムージーにするなら、もう一品足して、美味しさをアップさせたいところです。 

用意する材料とレシピは下記の通り。シンプルでしょ?

【材料(1人前)】
キリン 午後の紅茶 ストレートティー 150ml
スイカ(冷凍) 150g
(トッピング) 
スイカ、ミント、ライム、蜂蜜、塩

【作り方】
①グラスの縁に蜂蜜、塩の順につける。 
②ストレートティーとスイカ(冷凍)をミキサーにかけ、グラスに注ぐ。
③スイカ、ミント、ライムをトッピングする。


そう!◯◯の正体は、紅茶です。スイカと塩だけだと、水っぽくなってしまいますが、ストレートティーをベースにすることで、グッと飲みやすくなるんですよ♪

作り方もいたって簡単。材料をミキサーにかけるだけでOK。

完成!

暑〜い時は、なかなか食欲がおきないもの。これならサッと飲めますね。

大きなスイカは余っちゃうことも多いですが、このレシピを覚えておけば、飽きずに味わえそうです。

レシピ制作/mai kitamura
Instagramで野菜や果物を使ったスムージーのレシピを多数掲載(@mai_smoothie)。スムージーを通して、日常にひと時の贅沢を感じられるヒントを提案中。著書に『it's MAI SMOOTHIE』(光文社)がある。

Sponsored by Kirin Beverage
スイカを使った前菜。サラダじゃないんです。もうスイカそのものが主役なんです。
ごろっとしたスイカが主役のサラダレシピ。スイカをそのまま食べるのに飽きてきたって人や、せっかく買ったのに甘くなかった!っていうとき、サラダにするのが最高な...
インド北部ラージャスターンの伝統料理だそうです。さすがはインド、奥が深い。
簡単においしくつくれて、効率よく栄養補給もできる、いつものスムージーにぜひプラスしたい食材、それが「オイル」でした。
廃墟のもつ“美しさ”に注目し、見ているだけで廃墟のイメージが180度“変わる”写真展「変わる廃墟展 2020」が、3月6日より東京・浅草橋のギャラリー「T...