五つ星の高級ホテル「パークハイアット」働いているパグの正体

何もしなくても快適な生活を送れると、ホテル暮らしに憧れる人もいるようですが、五つ星の高級ホテル「パーク ハイアット シカゴ」に住んでいるのは、なんと犬!?

トレードマークは
バーバリーのスカーフ

彼女の名前はパーカー。アニマルシェルター「PAWS」に保護されていた隻眼のパグです。毎日ホテルの館内を自由に歩き回っている彼女ですが、フロントデスクの裏でお昼寝したりお客様のお相手をするなど、この生活を楽しんでいるよう。お散歩はスタッフが行っているんですって。

パーカーがこちらに住むことになったきっかけは、同ホテルとパートナーシップを結んでいるPAWSから「ちゃんとしつけられたペットでさえ、ずっと面倒を見てくれる家を見つけるのはむずかしい」という話を聞いたためだとか。

ただ毎日をのんびり暮らしているわけではありません。シェルターアニマルにもっと関心を持ってもらい、家へ連れて帰ってもらえるペットを増やすための「アンバサダー」というお仕事もしているんですよ。

そのPR力は抜群で、彼女の仕事”や生活は、多くのアメリカメディアに取り上げられています。

欧米の様々なホテルではこちら同様、動物を飼っているところも。ニューヨークの老舗「アルゴンキンホテル」は猫のマスコットが有名ですし、マイアミにある「ザ・リッツ・カールトン キービスケーン」にはコンゴウインコ、パリの「Le Bristol」にも猫がいます。

看板ペットのいるお宿、ついつい訪れたくなってしまいますね。

Licensed material used with permission by Park Hyatt Chicago, kelseycairo, ascendchc, riddlemethis500
世界第3位に輝くメキシカンサンドウィッチ=トルタをだすお店『TORTAS Frontera(トルタスフロンテア)』。シカゴのオヘア国際空港でオススメです。
「Urban Rivers」が開発しようとしているのは、誰もがインターネットを通じてコントーロできるお掃除ロボットだ。
北海道・遠軽の「ハナノ工場」は日本初の動物寄木細工専門店。寄木細工というと、少しお堅い伝統工芸品をイメージしてしまいますが、同工場の作品はペンギンやクマな...
シカゴのピザ博物館「The U.S. Pizza Museum」。5月31日、展示スペースが拡大する形で再オープン。展示品には“ピザの剥製”も……。シカゴ...
普段はカリフォルニアを拠点としているわたしですが、久しぶりに東へトリップしてきました。水に囲まれた街「シカゴ」は、日本から直行便で約12時間。1900年代...
まるで仲良し兄弟のようにどこへ行っても離れない犬のHenryと猫のBaloo。コロラド州に住むカップルのもとで暮らしています。時々みんなでハイキングに出か...
「Airlander 10」は最大5日間も空を飛び回れる航空機です。
海外ツアーの添乗員として働いていた頃は、お客様と一緒に高級ホテルに泊まる機会も多かった。主な顧客がシニア層だったこともあり、ツアーではだいたい4ツ星か5ツ...
ロンドンの5つ星ホテルThe Ned。その地下にあるバーのお話。
犬の救助ボランティアに参加していたシカゴの美大に通うErin Einbenderさんは、あるとき、首にエリザベスカラーをつけた犬たちに、なかなか貰い手がつ...
このこだわりをトラベルシーンに限定するなんてもったいなさすぎ!「コンサイスのトラベルスリッパ」の紹介です。
アメリカでたくさんのジムを展開する「Life Time」。彼らは「私たちはジム以上の存在です」というコンセプトを掲げて、コワーキングスペースの運営もしてい...
「星のや竹富島」に泊まってみて、実際に感じたことを書いていく。
テキサス州の犬を連れ込めるバーを中心に、フロリダ州やノースカロライナ州でも提供されている「Good Boy Dog Beer」の紹介です。
アメリカ・ルイジアナ州ニューオーリンズの1860年代に建てられた教会が、ホテル「Hotel Peter & Paul」として生まれ変わりました。
ここで紹介するのは、アメリカ・オレゴン州の動物園が年に1度行う“動物たちの健康診断”で撮ったレントゲン写真。
医薬品などの開発現場で毒性検査に用いられる動物。より人間に近い結果を得るため、中型犬による実験が世界各地で一般的に実施されている現実があります。その代表が...
ラオスのビエンチャンにある『ブッダ・パーク』。「Vietnamitas EN MADRID」によると、1958年に修道士Luang Pu Bunleua ...
海難救助犬として活躍してきた歴史を持つ、ニューファンドランドは"超大型犬"テガンくんと並ぶと、熊に間違われてしまいそうなくらいに大きい。だけど心優しい性格...
アメリカのイベントマーケティング・マネジメント会社であるBook That Eventが主催する、犬のためのサーフィン大会が今年も開催されました。場所は、...