大人かわいい「アニマルバッグ」は、環境への配慮も◎だった!

アニマルプリント柄をおしゃれに取り入れるのって、結構難しいもの。どうしても雰囲気が甘くなりがちだったり、チープな印象がつきまとう。こうしたイメージを払拭するようなバッグをUKからご紹介。

大人かわいい
ハンドメイドのアニマルバッグ

まずは、バッグ前面に配されたこのリアルな猫の表情をみてください。英国ブランド「Limittless Bags」のデザインには、その甘ったるさを感じませんよね?

リアルで生き生きとした表情もさることながら、変なてかりや光沢感がなく発色もマットで落ち着いた風合い。しかも、すべてハンドメイドで作られたものなんです。

このバッグのもう一つの特長が動物たちの耳にありました。パタパタと耳が折れて飛び出す3D仕様に。気分で片耳だけパタンと折れば、動物たちの表情も微妙に変化がつけられるでしょ。

オシャレなだけじゃない
環境への本気度

本革をはじめ、動物を傷つける素材は一切使用せず、耐久性のある高品質ポリエステルを使用し、インクもすべてリサイクルインクを用いるこだわりよう。環境へ配慮したものづくりがコンセプトの原点。それがゆえに、すべてEU圏内での製造にこだわってつくられているようです。

そして、Limitless Bagsがこのアニマルバッグに込めたもうひとつの想いがあります。

売り上げの10%が
動物保護団体の寄付になる

犬、猫それぞれのバッグの売上金の10%が、動物保護団体や保護施設への寄付に充てられるということ。持っているだけで、動物たちの役に立てるという訳です。これでだけでも、ちょっといいことをしている気分になりそうですよね。

こちらも大人気の
ワンちゃんシリーズ

サイズは約45センチ×45センチのビッグサイズ。マザーズバッグとしても旅行用の予備バッグとしても活躍しそう。気になる人は、世界中から集めた小粋なデザインが揃う「quote」をチェック。犬猫の他に、猿やフクロウ柄もありますよ。

Licensed material used with permission by Limitless Bag UK, quote

関連する記事

北海道・遠軽の「ハナノ工場」は日本初の動物寄木細工専門店。寄木細工というと、少しお堅い伝統工芸品をイメージしてしまいますが、同工場の作品はペンギンやクマな...
「東急ハンズ」から雨傘の端材を活用した「東急ハンズオリジナル エコバッグ」が登場。全国の東急ハンズ、ネットストアで販売中だ。
応援購入の売り上げの一部が、ウミガメ保護活動団体に寄付されるエコバッグ「TURTLE」。手のひらサイズのベイビーウミガメが、アッと言う間に40cmx40c...
12月1日より、岐阜市にある「ぎふ動物行動クリニック」で、日本初とされる犬猫の「ストレス診療科」が開設される。“人と犬猫のより良い共生”ができる社会の実現...
“今がツラい”みなさまを自由にするための12星座占い。元銀座ホステス・開運アドバイザー 藤島佑雪先生が、今週のアナタが「ツラい」と感じること、悩むことにお...
動物の立場に立ち、動物の幸せについて考えていく「アニマルウェルフェア」。この記事ではその定義や指標について紹介していきます。
「ローソン」は、デザインオフィス「nendo」が手掛けるコンビニで便利なエコバッグを、関東・甲信越地区の「ローソン」と「ナチュラルローソン」にて販売中。
米ユタ州の「野生生物保護当局」が設置した動物専用の高架橋を、多くの動物たちが利用しているようだ。当局はFacebookでシカ、リス、キツネなど自然界に生き...
せわしない現代社会では、不安やストレスを抱えながら生活している人も少なくないだろう。そんな不安やストレスを軽減するためには、かわいい動物の写真や動画を見る...
7月より始まったレジ袋の有料化によって、増えたエコバッグの利用。そんな中、海外でふつふつと話題になっているのがプロデュースバッグ。この記事では、まだ日本で...
自分で焼いてつくる、BBQ専用おせんべい「Baker」
保護犬猫のマッチングサイト「OMUSUBI」の新機能では、保護犬猫とユーザーの相性度診断によって潜在的に相性の良い子を提案する。今まで選ばれにくかった犬猫...
日本には、かわいいおみやげがたくさん。本当は、各地に旅をしがてらゲットしたいところだけれど、今は辛抱の時だから。人気コーナー「日本のかわいいおみやげ」の中...
環境先進国として知られるニュージーランドで生まれたエコバッグ「Zerobag2.0」が日本上陸。ペットボトルを100%素材に用いており、購入代金の一部を海...
「AR動物と一緒なら、いつもの日常が動物園に」というコンセプトのもと、昨年リリースされた「AR(拡張現実)機能」に、さらに50種類の動物が新登場。この機能...
さまざまな事情で犬や猫を飼えない人におすすめしたいのが『Qoobo』のクッション型セラピーロボット。「しっぽ」の形をしたこのクッションは、なでるとしっぽを...
香川・高松にある「プシプシーナ珈琲」は、自家焙煎のコーヒー豆店。プシプシーナはムーミンの原作者であるトーベ・ヤンソンさんのお母さんが飼っていた猫の名前です...
あらゆるランキングに何かとランクインしている群馬県の草津温泉を楽しんでいるのは、私たち人間だけではありませんでした。たとえば、カピバラ、猿、ワニなどの動物...
9月11日、アメリカ最大の州であるカリフォルニアで「サーカスでの野生動物の使用を禁止する法案」が可決され話題となっている。サーカスでの動物使用禁止の流れは...
ドイツを拠点にする「Circus Roncalli」は、世界一動物に優しいサーカス団です。
ニューヨーク在住のレベッカさんは6年前、アリゾナ州フェニックスの動物保護シェルターから生後3ヶ月のピットブル犬・Bubbaを引き取りました。一般的に攻撃的...
TEMBEAの定番商品、バゲットを入れるためのトートバッグ「バゲットトート」がかわいい。
猫助けの関連事業を展開する「ネコリパブリック」の「SAVE THE CAT MASKシリーズ」より、マスク専用バッグ「MASK BAG」が登場。ちょっとし...
ナチュラルコスメブランド「ラッシュ(LUSH)」から固形タイプのハンド&ボディローション「チャリティポット コイン」が登場。全国のショップとオンラインショ...
猫の世界は偏見にまみれている!猫を飼い、かつては猫の本を命がけで編集してきた筆者が、2月22日の猫の日に際して伝えたい「猫とその飼い主に関する真実」。甘え...
ここで紹介するのは、公益財団法人動物環境・福祉協会Evaのプロジェクト「動物たちにやさしい世界を」の一環で制作された映像。命ある動物が“モノ”として扱われ...
Twitterトレンドの1位になるほどの話題性と人気を誇る「養命酒エコバッグ」が当たるプレゼントキャンペーン実施中!
エコバッグって畳んで仕舞うの面倒くさい!そんな問題を解決してくれる画期的なエコバッグを紹介。
ここで紹介するのは、アメリカ・オレゴン州の動物園が年に1度行う“動物たちの健康診断”で撮ったレントゲン写真。
新型コロナウイルスも、ころにゃんと倒してしまいたい。そんな思いを乗せて、岐阜・高山の「和菓子処 稲豊園」が作る「招福猫子まんじゅう」がマスク姿になって登場...